犬系女子の特徴・男が結婚前提で付き合いたいと思う魅力7個

犬系女子は、男性からモッテモテなのです。いったい彼らは、彼女たちのどんな所に魅力を感じているのでしょうか?彼女たちのいいところをマネてアナタもモテる女に変身しちゃいましょう♪

犬系女子の特徴・男が結婚前提で付き合いたいと思う魅力7個

猫は「私が神様だから食事をくれる」と思い、犬は「神様が私に食事をくれる」と考える生き物。アナタが男性だったら、どちらのタイプを彼女にしたいと思いますか?

やっぱり犬系女子が好き!

一人が好きで自由気ままな女性と、愛情表現が豊かで従順な女性。男心を満足させるのは、やはり後者の女性…そう、犬系女子です。その愛らしさで、守ってあげたいと思わせる犬系女子は男性からもモテモテ。男性の結婚観にもぴったり合致する犬系女子になってアナタも彼の心をガッチリつかみたいと思いませんか?

自分は、どちらかと言えば猫系なんだけど…と不安なアナタ。猫系を脱出したいと思っているなら、犬系女子を目指してみましょう。男性にとって犬系女子には魅力がいっぱいあるのです。そんな犬系女子の魅力を知って、明日からモテ女子に変身しましょう。

男性が犬系女子に感じる7つの魅力

気に入らないことがあると、顔も見せない女性より、いつも一緒に楽しめる女性の方が付き合いやすいと感じます。女性の機嫌ばかり伺っているような男性も本当は自分の機嫌をとって欲しいとおもっているのです。男性が犬系女子を好むのは、犬のような従順さを持つ女性と一緒にいる自分に魅力を感じるからです。

犬好き男子は従順な犬系女子が好き?

でも、そんな征服欲を満たしてくれるだけが魅力ではありません。飼い主と犬の関係を考えてみてください。常に従順だけど、甘えん坊で一緒にいると癒されるのが犬の存在。犬の魅力は他にもたくさんあるのです。犬系女子とは、まさに犬のような性格の持ち主。今回は男性がその犬系女子に感じる魅力を紹介します。

1 豊かな愛情表現

愛情表現がとても豊かな犬系女子。好きで好きでたまらないという感情は表情や言葉の端々に出てくるもの。そんなストレートな表現に嫌な顔をする男性はそういません。

犬系女子のモテ技1

彼と一緒にいるときは、隠し切れない嬉しさを小出しにアピールしましょう。

2 喜ぶテンションの高さ

彼に良いことがあると、まるで自分のことのように喜んでしまうのが犬系女子の特徴。自分のことのようにはしゃいでくれる女性が横にいたら、男性はきっとハグしてしまいます。

喜ぶテンションが高い犬のような女性が好き

犬系女子のモテ技2

彼が喜んでいる時には、彼以上にテンション上げて喜びを表現しましょう。

3 寄り添う優しさ

彼に辛いことがあったときには、何も言わずただただ彼を見つめている。その瞳にはうっすら涙をためながら。男性は、そんな犬系女子と一緒にいて良かったと心底思うでしょう。

犬系女子のモテ技3

彼が悲しんでいる時には、そっと横にいて何も言わずに手を握ってあげましょう。

4 空気を読む観察力

犬は怒られるのが嫌いな生き物。飼い主の機嫌にはとても敏感です。機嫌が悪い時には少し距離をおいて、見てないフリして横目でしっかり飼い主の姿を追っているのです。相手の気持ちを理解し、そっとしておくことができるのも空気を読める犬系女子ならではです。

空気を読む犬のような女性が好き

犬系女子のモテ技4

彼の機嫌が悪いときには、何事も我慢。彼に余計なストレスを増やさないのもモテるコツです。

5 社交性がある

必要以上になかまと群れたくない猫系女子に比べ、犬系女子は誰とでも仲良くできる社交性があります。彼の仲間なら、より群れの中に入ろうと良好な対応をします。そんな彼女なら、どこにでも連れて行きたくなりますよね。

犬系女子のモテ技5

彼の友人を紹介されたら、共通の話題を見つけて会話を楽しみましょう。

6 文句が少ない

犬系女子がモテるのは、その従順さ。与えられたもので満足し、それが全てだと思ってしまうんです。男性にとって、これほど楽なことはありません。ただし、便利な女性になってはいけません。

文句を垂れない犬のような女性が好き

犬系女子のモテ技6

文句ではなく、感謝をたっぷり言いましょう。喜ばせるためにもっと頑張ろうとする男心を利用するのです!

7 何より彼が一番

犬系女子にとって一番大切なものは、彼。誰よりも自分のことを一番に考えてくれる女性は、勝ちにこだわる男性の欲求を知らず知らずのうちに満たしているのです。一緒にいて自信をくれる女性。男性はそんな女性に永遠に隣にいて欲しいと思ってしまうのです。

犬系女子のモテ技7

彼との約束は最優先。彼の好物や好みを理解し、彼が喜ぶことを考えましょう。

でもやっぱりときどきは猫系女子になることも必要

男性に好まれる犬系女子の魅力をたくさん紹介してきましたが、犬系女子には弱点もあるのです。彼と犬系女子の日常を想像してみてください。常に彼女がいる姿が想像できますよね。そう、犬系女子は彼にウザいと思われる危険があるのです。

愛情表現が豊かで、従順で、彼のことを一番だと思っている女性。24時間この状態だと、やっぱり相手が疲れてしまいます。週に一度はグッと我慢して猫系女子を演じてみましょう。

でもやっぱり猫系女子も好き

会いたいのに会えない、気になるのに気にしないのは、犬系女子にとってはとても辛いことです。でも、よく考えてみましょう。一緒にいることが面倒でうっとうしく思われてしまったら、この先の幸せがなくなるかもしれないのです。彼のことを一番に思い、一緒にいることが最高の時間だと思うのなら、少しぐらい我慢できますよね。だって、それが彼が望んでいることなのですから。

犬系女子の魅力で彼の心をつかみ、ツンデレ女子&男子の恋愛特徴特集を参考に高度な猫系女子のワザを使って、彼の心を離さない女性を目指してください。

メニュー閉じる