二黒土星の性格「大地」をシンボルに持つ女性の特徴と恋愛傾向

二黒土星の性格から恋愛傾向をチェック!アナタのシンボルは「土」。男性の気持ちを大切に育む母なる大地なのです。そしてアナタは「おっとりとした穏やかな努力家」です。年上からも年下からも慕われるタイプなので、雰囲気を活用すれば人気になれますよ。

二黒土星の性格「大地」をシンボルに持つ女性の特徴と恋愛傾向

二黒土星の性格と恋愛傾向

二黒土星の女性の性格を紐解くのに、重要なキーワードは「大地」。大地は二黒土星のシンボルであり、天から授かった恵みを大切に育む母なる大地を表しています。そう、大地には、天の恵みを形にする力があるのです。

また、九星気学の中でも「二」の数字を冠している二黒土星には、他にはないちょっとした役目が運命づけられています。九星気学では「二」は人間を示す数字で、人と人とのつなぎ目、その接点の役割を担うことが二黒土星のつとめなのです。

そんな二黒土星の女性には、どんな性格の特徴があるのでしょうか?恋愛傾向もあわせてご紹介していきます。

二黒土星さんは以下の生まれ年の人です!

1962年(昭和37年)/1971年(昭和46年)/1980年(昭和55年)/1989年(平成元年)/1998年(平成10年)/2007年(平成19年)生まれ

特徴1 他人を立てるのが上手い

他人を立てるのが上手い

二黒土星の女性は、とても控えめな性格です。しかし、それはただ大人しいだけの性格とは一線を画しています。というのも、二黒土星の女性は自分のことはいつも二の次。つい他人のことばかり考えて、どうすれば相手に一番喜んでもらえるかを基準に行動する傾向があるのです。

恋人にも献身的

二黒土星の女性は、彼氏にも徹底的に尽くします。「今時こんな女性がまだいたんだ!」と男性から感動されるほどの大和撫子で、女は三歩下がって…を、現代でもなお徹底して実践しています。

特徴2 ユーモアがある

ユーモアがある

他人の話をニコニコと聞くのが得意な二黒土星の女性ですが、自分が話すべきタイミングがくれば、相手が思わず吹き出してしまうような面白いことをポツリとつぶやいたりもします。二黒土星の女性には笑いのセンスに富んでいる人が多く、自ら進んで注目を浴びにいくことはないものの、その頭の中は実はとてもユーモアにあふれているのです。

話せば一気に距離が縮まる

外面内面ともに真面目で穏やかな女性に見られることの多い二黒土星の女性は、「冗談とか通じるのかな?」と一瞬男性を不安にさせてしまうところがあります。しかしその分、実際に話して気付く笑いのセンスの良さが男性にとっては嬉しい誤算となり、一気に会話が盛り上がるでしょう。

特徴3 実年齢よりも年上に見られる

実年齢よりも年上に見られる

二黒土星の女性は、同年代の他の女性よりも落ち着いているため、実際の年齢よりも年上に見られることが多いでしょう。「私って老け顔なのかしら…」とお悩みの方もいらっしゃるかもしれませんが、安心してください。外見がどうこうというよりは、内面からにじみ出る穏やかな雰囲気が、あなたを物腰のやわらかい大人の余裕漂う女性に見せてくれているのです。

年上男性に選ばれやすい

実際には若いのに、大人の上品な雰囲気を身に付けている二黒土星の女性は、ある程度ステータスのある年上男性からパートナーとして選ばれやすい傾向があります。地位のある男性の隣にいても恥ずかしくない、上質な身のこなしを磨けばさらにモテ度がアップするでしょう。

特徴4 ついつい我慢してしまう

ついつい我慢してしまう

石の上にも三年を地でいくタイプの二黒土星の女性は、何事も忍耐と考えている節があり、ついつい我慢しすぎてしまうことがあります。とはいえ粘り強い性格は大抵の場合プラスに働くので、自分の限界を超えて我慢してしまうことがないようにだけ注意しましょう。

彼氏への不満を溜め込みがち

彼氏に対して不満があっても、なかなかそれを口にできません。「もしかしたら私のほうが悪いのかもしれないし」「私が我慢して済むことなら」と考え、ケンカになるくらいなら不満をグッと飲み込んでしまうのです。

特徴5 コツコツ努力するのが好き

コツコツ努力するのが好き

二黒土星の女性は、コツコツとした努力を地道に積み上げていくことができる人物です。それだけでも素晴らしいのですが、さらに注目すべきはそうした努力を特に苦には感じていないところ。一歩一歩目標へ近付いていく感覚がやみつきで、二黒土星の女性にとって努力はむしろ喜びなのです。

地道なアプローチを続ける

二黒土星の女性は、恋愛においても地道なアプローチをコツコツと続けるタイプです。そのため、片思いの期間は自然と長くなる傾向があります。

特徴6 わりと優柔不断

わりと優柔不断

今日のランチ何食べようかな…という些細なことから、人生の重大な決断まで、複数の選択肢から何かひとつを選ばなければならない場面には弱いのが二黒土星の女性。ほっておかれると、いつまでたっても「うーんうーん」と悩み続けてしまいます。

恋多き女は大変!?

二黒土星の女性が不意打ちで告白されると、「自分の好きな人と自分を好きになってくれた人、どっちを選ぶのが正解なの?」と十中八九頭を抱えてしまうことでしょう。考え続けても答えが出ない問いなら、直感のおもむくままに行動してみるのも良いかもしれません。

特徴7 人に教えるのが得意

人に教えるのが得意

基本は真面目で穏やかな雰囲気をたずさえつつ、ところどころでユーモアのある話を挟むことができる二黒土星の女性は、人に何かを教えることにとても向いています。辛抱強い性格なので、相手の理解がなかなか進まなかったとしても決して苛立ったりすることはなく、最後まで丁寧に教えることができるでしょう。

年下にもモテる

学生の頃家庭教師のアルバイトをしていたり、社会人になってからも新人教育の担当に任命されたりと、何かと年下の男性とお近付きになる機会も多い二黒土星の女性。どんなことでも優しく丁寧に教えてくれるその姿に、憧れを抱く男性も実は少なくないのです。

特徴8 動作がスローペース

動作がスローペース

二黒土星の女性は、良く言えばおっとり、悪く言えば少々どんくさいところがあります。テキパキと作業をこなさなくてはならない場面は苦手で、誰にも急かされることなくのんびり動けるシチュエーションのほうが、本来の能力を存分に発揮することができます。

短気な男性とは相性が悪い

二黒土星の女性はのんびり屋さんですから、気の短い男性の前に出るとソワソワと落ち着かない気分になってしまいます。その男性から見ても二黒土星の女性の行動には無駄が多いように見えるらしく、お互いに相性が良くありません。

特徴9 片付けが得意

片付けが得意

何事もきっちり丁寧にこなしていくタイプの二黒土星の女性は、部屋の片付けや整理整頓がとても得意。持久力があるので、片付け途中に飽きてきて他のものに気を取られるようなこともなく、黙々と掃除を遂行します。

バッグの中がいつもキレイ

女性のバッグの中って、案外見られているものなんですよね。二黒土星の女性の場合、その点で男性を幻滅させてしまうことは一切ありません。むしろ、さりげなく清潔感をアピールできる格好のチャンスです。

おっとりとしていて穏やかな努力家の女性

ご覧いただいたように、二黒土星の女性はとにかく穏やかで、落ち着いた性格であることがお分かりいただけたかと思います。植物や動物たちの生命を育む大地のように包容力のある人柄が魅力で、人に物を教えるのも上手いので、他人の才能を開花させるスキルに富んでいる人も多いようです。

恋愛においては、年上からも年下からも幅広く慕われるタイプで、二黒土星の女性が持つやわらかな雰囲気に惹かれる男性が多い様子。どちらかというとモテやすいほうでもあり、その分ここぞという時の選択には持ち前の優柔不断さを発揮してしまうことがあります。悩んだ時にはひとりで抱え込まず、積極的に周囲を頼るようにすると新たな道が開けてくるでしょう。

また、九星気学相性占い特集をチェックして、自分と相性バッチリの男性は誰なのか探してみてくださいね。

メニュー閉じる