蟹座×AB型の性格&恋愛傾向分析★12星座×血液型占い

蟹座×AB型は繊細なハートの持ち主?穏やかな中に熱い情熱を秘めている蟹座と、外見はもちろん、内面もクールなAB型。情熱と冷静の間で揺れる蟹座×AB型の性格の特徴を、男性女性それぞれの恋愛傾向も絡めてご紹介していきます!

蟹座×AB型の性格&恋愛傾向分析★12星座×血液型占い

蟹座×AB型 性格特徴&恋愛傾向

女性星座である蟹座は、一般的には母性にあふれた愛情深い星座だと言われています。AB型の蟹座にもそういう一面はあるのですが、AB型といえばなんといっても合理的なところが一番の特徴。母親のような無償の愛と、ある意味計算高いAB型は一見相容れない性質のように思えますよね。

今回は、そんな蟹座とAB型が組み合わさった時にどんな性格が生まれるのか、特徴を詳しく解説するとともに、蟹座×AB型の恋愛傾向についてもたっぷり解説していきます!蟹座×AB型のことが気になる人はぜひ最後までチェックしてみてくださいね♪

蟹座×AB型の基本的な性格

蟹座とAB型、見比べてみると少々毛色の違う性質を持つ星座×血液型ですが、蟹座×AB型の人の性格には一体どんな特徴があるのでしょうか?二つの性質の落としどころがどんな形で表れるのか、その着地点を探ってみました!

特徴1 穏やかに見えて怒りっぽい

穏やかに見えて怒りっぽい

蟹座×AB型は、かに座らしい穏やかで柔らかい雰囲気に包まれていますが、実は割と短気です。というのも、蟹座は穏やかな見かけとは異なり、中身は案外激情タイプ。他の血液型の場合、その激情がそこまで表面に表れることはないのですが、AB型には良くも悪くも周りの目を気にしないところがあるので、感情がスムーズに外に出ます。

ハッキリ言うので分かりやすい

母なる優しさに満ちた蟹座×AB型は、怒りに限らず、喜びも悲しみも比較的ストレートに相手に伝えます。そのため、顔ではニコニコしながら腹の底では何を思っているか分からないといった不安を相手に与えることはなく、友達としてはある意味とても付き合いやすいタイプです。

特徴2 細かいところまでこだわる

細かいところまでこだわる

AB型ならではの神経の細やかさが良く表れている蟹座×AB型。周りからは神経質に思われることもありますが、丁寧で完成度の高い仕事っぷりには誰もが尊敬の眼差しを向けずにはいられません。

妥協ができないタイプ

蟹座×AB型には、こだわりだすとそれしか目に入らなくなるところがあります。蟹座も十二星座の中ではかなり細かいほうなので、自分が納得のいくレベルに到達するまでは何度でも手直しを繰り返します。

特徴3 他人の言葉の裏を読む

他人の言葉の裏を読む

細かいというのは、言い換えれば人よりも多くのことに気付きやすいということでもあります。かに座×AB型にはつい他人の言葉の行間を読みすぎてしまうクセがあり、相手は単純に言葉通りの意味で言っただけなのに、「実はこういう意味だったんじゃないか」と、ありもしない言葉の裏に悩まされることが多いでしょう。

思いやりは人一倍

一を言えば十伝わるところが蟹座×AB型の思いやりの証です。相手のささいなひと言から相手が今悩んでいることを察することができたり、細やかな気配りは他のどの蟹座よりも優れているでしょう。AB型は合理的なので、空回りすることも滅多にありません。

蟹座×AB型の恋愛傾向

蟹座らしい穏やかな雰囲気はそのままに、言うことはきちんと言い、思いやりにもあふれている蟹座×AB型。友達にこんな人がいたら良いのになぁ、と誰もが思う理想の存在のように思えますが、恋愛面ではどんな特徴があるのでしょうか?蟹座×AB型の恋愛傾向について、3つの特徴をご紹介していきます。

特徴1 恋愛に自信がない

恋愛に自信がない

男性も女性も、恋愛にはデリケートなものを抱えている蟹座×AB型。自分から積極的に動くことはなく、基本的に受け身なスタイルです。相手が告白してきてくれたとしても、「なんで私なんかを?」と本気で不思議に思ってしまいます。

女性はナチュラルな雰囲気

「私みたいな人間を好きになってくれる人なんて、いるわけない」と普段から思い込んでいる蟹座×AB型女性。それゆえに男性の前でも特に媚びることはありません。男性から見ると、そんな自然体な姿が魅力的に見えることも多いようです。

一方、男性は…

蟹座×AB型の男性も、恋愛に自信がないからといって特に卑屈な態度を取るわけではありません。そのため、周りからは単に草食系男子だと思われていることも多いでしょう。好きな女性ができるとひたすら物陰から眺めているタイプで、自分からはアクションを起こしません。

アプローチのポイントはココ!

蟹座×AB型の男性はとにかく恋愛に慣れていないので、いきなりぐいぐいアプローチすると間違いなく引かれます。アピールはある程度間隔を開けて、なおかつ「あなたのこんなところがこんな風に良い」というように、具体的に相手を褒めながら好意を伝えると効果的でしょう。

特徴2 付き合うまでには時間が必要

付き合うまでには時間が必要

かに座×AB型は、相手の言葉の裏だけでなく気持ちの裏まで汲もうとするところがあるので、好意を伝えられてもそれが純粋な好意なのかどうかをつい疑ってしまいます。自分に自信がないことも手伝って、「こんな自分を好いてくれるわけないんだから」と勝手に自己完結しがちなので、長い時間をかけて信頼を築いた相手でないと付き合うことができません。

女性は友達の紹介を重視

ひと言で言うと疑り深い蟹座×AB型の女性ですが、信頼できる友達から紹介してもらった男性には初めから心を開きやすい傾向があります。紹介者である友達との信頼が、その男性を見る時の信頼度を底上げしてくれているのです。

一方、男性は…

蟹座×AB型男性は、それまで特に女性から痛い目にあわされた過去がなくても、なぜか「俺は女性にだけは騙されないぞ!」と張り切っています。そんな蟹座×AB型男性を「ドラマの見すぎだって~」と笑う友達も多いですが、女性に対して慎重なこと自体は悪いことではありません。

アプローチのポイントはココ!

蟹座×AB型男性と付き合いたいなら、とにかくたくさんの時間が必要であることを覚悟しておきましょう。表面的には仲良くなったように思えても、そこから本当に信頼を得るためには、繰り返し真摯に好きな気持ちを伝えるしかありません。

特徴3 恋愛中も友達を大切にする

恋愛中も友達を大切にする

蟹座×AB型は、好きな人がいても恋人ができても決して友達をないがしろにはしません。自分が信頼している身内に対して情が厚いということもありますし、恋愛におけるストレスが割と溜まりやすいほうなので、友達に「どう思う!?」と相談することが一種のストレス解消になっているのです。

女性は上から目線に注意

友達にガンガン恋愛相談をもちかける蟹座×AB型女性ですが、恋人のいない友達に対して少し配慮の欠ける相談をしてしまうこともあるようです。彼氏とうまくいっている時には「○○も早く彼氏つくりなよ~」と言いつつ、心密かに優越感を感じることもあります。

一方、男性は…

蟹座×AB型男性にとって、彼女は彼女、友達は友達とそれぞれ一緒にいる楽しみがあります。そのため、「最近友達と遊びに行ってばっかりで全然私のこと構ってくれないじゃん」と言ってくるようなタイプの女性とはあまり相性が合いません。

アプローチのポイントはココ!

平たく言えば、彼女にはあまり束縛されたくない蟹座×AB型男性。自分も打ち込める趣味を持つなど、一人の時間が充実しているアピールを織り交ぜましょう。彼女には自分の友達とも仲良くしてほしいと思っているので、相手の友達と仲良くなって外堀から埋めていくのも効果的ですよ。

蟹座×AB型は細やかな気配りのできるしっかり者

蟹座×AB型は基本的には思いやりあふれるしっかり者ですが、友達をとても大切にしている割にたまに上から目線の発言をしたくなってしまうなど、AB型らしい自己顕示欲のある一面も持ち合わせています。

そんな蟹座×AB型の男性は、恋愛にはあまり積極的ではありません。相手から何かアクションを起こしてくれることはほぼないと考えておいた方が良いでしょう。女性からのアプローチにも、最初のうちは半信半疑なのが正直なところ。一回だけでなく、二回三回とアプローチを繰り返して、本気度をきっちりアピールしましょう。

また、性格診断テストで分かる彼の人柄と相性特集で、気になる彼との恋愛模様をチェックしてくださいね♪

メニュー閉じる