バレンタインチョコに手紙を添えて!彼がキュンするセリフ10選

バレンタインは手紙をチョコにそえて、アナタの気持ちをこっそりと伝えよう♪彼に直接言うのが恥ずかしいシャイな女性は、手紙に想いをつづって彼に読んでもらいましょう。きっとアナタの気持ちは彼に伝わるハズです。

バレンタインチョコに手紙を添えて!彼がキュンするセリフ10選

効果絶大!バレンタインチョコに添える手紙に書きたい愛のメッセージ

もうすぐ待ちに待ったバレンタインがやってきます!「今年こそはバレンタインを成功させたい!」と考えているあなたに、チョコレートに添える手紙におすすめの10のメッセージをご紹介します。さりげない一言でも、ちゃんと彼のハートに伝わるはずですよ♪

付き合っている彼氏へのおすすめメッセージ

プレゼントに隠れるカップル

付き合っている彼氏への手紙であれば、思い切ったラブアピールをしても大丈夫!彼氏へのメッセージは、甘め&癒されるセリフで彼をキュンキュンさせましょう。

「○○くんといると楽しい!いつまでも一緒にいようね

感謝の気持ちを伝えるのはもちろんですが、それだけではなく「あなたと一緒にいると楽しい!」という特別感を出すと、彼はドキッとするでしょう。重くならない、さりげない一言ですが「あなたは私にとって特別な人」という気持ちが伝わるでしょう。

「○○くんと一緒にいるとホッとする。これからもよろしくね

短い文章の中に「あなたは一緒にいて安心感を持てる大切な存在です」という気持ちと、この先も仲良くしたい!という気持ちがギュッと濃縮されているステキなメッセージですね!

「今度一緒に○○行こうね!」

たまにはこれくらい積極的にデートのお誘いをしてみても良いかもしれません。二人の共通の趣味などがあれば、それに関連した一緒に楽しめるスポットをチョイスしてみると、なお良いですね!

「いつもお仕事おつかれさまです。これからも応援してるよ

「いつもあなたのことを見ています」ということと、気遣いも忘れずにアピールしちゃいましょう。控え目だけれど、自分を気遣ってくれる女性を意識しない人はいません。

「○○くんと出会えてよかった 大好きだよ♪」

女の子らしい告白が男心をキュンキュンさせるはず!彼に出会えたことを心から喜び、好きという気持ちも可愛らしく伝えられそうですね!男性がついデレっとしちゃいそうなメッセージですね。

片思い中の男性へのおすすめメッセージ

ハートを添える女性

片思い中の彼への手紙は、彼とあなたの関係性によってメッセージの内容を加減しましょう。空気を読んだセリフ選びが重要になってきます。

「もしよければこれから仲良くしてください!」

相手とまだ親しい関係ではない時は、自然で簡単な短い文章と一緒に、メルアドや電話番号を書き添えて渡すのも効果的です。相手から連絡が来れば脈ありという証拠ですし、連絡先を交換できたということはかなりの進展ですよね!

「私の愛情がたっぷりこもっているよ!どんなチョコより美味しいはず(笑)」

まっすぐそのままの気持ちを伝えるのがなんだか照れくさいようなら、少し冗談混じりに告白してみてはいかがでしょう?重くなく、読んだ彼もプッと笑ってくれそうですよね。それでいて、あなたの気持ちもちゃんと伝わるはずです。

「○○さんの△△なところ、尊敬しています!」

男性は褒められることが大好き!女性から褒められると、男性は嬉しくなり、相手のことを意識しはじめるので、いきなり好きな気持ちをアピールするよりも効果的です。じっくり関係を築いていきたい相手にはオススメの方法です。

「○○くんのために、思いを込めてチョコ作りました」

変化球なし!このくらいストレートに言われると、どんな鈍感な男性だってドキドキせずにはいられないはず!ちょっと勇気はいりますが、まわりくどい言い方が嫌な人はありのままの気持ちを伝えましょう。

「○○くんのことが好きです。私と付き合ってください」

これぞ直球ど真ん中!もう、バレンタインにチョコを渡すということは好きだと言ってるようなものですから、そのまま言葉にしてしまえばいいのです。あなたの男前な告白に、彼のハートを打ち抜かれてしまうかもしれません。ちゃんとした返事が聞きたいならこれでキマリですね!

バレンタインチョコに添える手紙は短いセリフで心を込めて!

チョコレートと手紙

バレンタインにチョコをもらえるだけでも、本命チョコであれば男性は嬉しいはずです。そこに、もうひと押しのメッセージを添えるのは効果的ですが、長文で内容が重いものはNGです。伝えたい気持ちを込めつつも、短いセリフに心を込めて贈ることが大事です。バレンタインデーは気になる彼に告白する絶好の機会です。告白はタイミングが命特集をチェックしておき、彼への思いを込めた素敵な手紙をチョコレートに添えて渡しましょう!

メニュー閉じる