春トレンドはデニムがマスト!コーデが引き立つ鉄板アイテム8選

春のトレンドといえばデニムスタイルです。春の暖かい日差しの中、デートや出会いの場に着ていきたいデニムアイテムを紹介します。誰にでも合いやすいオールマイティなアイテムでおしゃれを楽しんでくださいね。

春トレンドはデニムがマスト!コーデが引き立つ鉄板アイテム8選

春トレンドの鉄板アイテム!ライバルに差をつけるデニムアイテム8選

ロンドン、ミラノ、パリで発表された2015年の春夏コレクションでは、1970年代と1990年代のファッションのリバイバルが注目を集めました。この2つの時代に共通するファッションアイテムといえば、ズバリ「デニム」。そう!この春、大きなデニムブームが到来するといわれているんです。

1970年代に流行したデニムといえば、当時日本では「ラッパズボン」として知られたベルボトムのジーンズ。そして、1990年代ぽっさを感じさせるデニムといえば、ダメージ加工されていな「生デニム」と呼ばれるリジッドデニムです。これらの異なる年代のスタイルからこの春、どんな新しいデニムファッションが登場するのでしょう。

1 デニムシャツ

デニムシャツ

この春チャレンジしたいのがデニムオンデニム。ちょっぴり高度な組み合わせもシャツを使えば簡単にチャレンジできちゃいます。ポイントは上下で素材や色の違うものを組み合わせること。大振りのアクセサリーや、春らしいキレイ色の靴やベルトで華やかな印象に仕上げましょう。

2 デニムジャケット

デニムジャケット

もう一つデニムオンデニムに外せないアイテムがデニムジャケットです。コートをデニムジャケットに変えることで一気に春らしい印象に仕上がります。デニムのボトム以外にも、チュールやオーガンジーなどの素材で春らしさを演出。白スカートやふんわりしたワンピとの相性も◎です。

3 フレアスカート

フレアスカート

カジュアルになりがちなデニムスカート。でもフレアのデニムスカートを選ぶことで、女性らしいコーデになります。春にぴったりなレース素材のトップスや、この春流行の花柄をモチーフにしたトップスと合わせることでかわいさ倍増間違いなしです。

4 Aラインスカート

Aラインスカート

この春流行の70年代ファッションをデニムスカートでアピールするなら、Aラインスカートがおすすめ。特に、ひざ丈のシルエットがこの春のトレンドです。シンプルな白シャツとのコーディネイトで春らしさを演出することができます。

5 デニムワンピース

デニムワンピース

一枚で今年の顔に仕上げることができるデニムワンピもマストなアイテム。鮮やかな色のヒールや、ピアスなどと合わせることで一気にガーリーな雰囲気になります。さらに、スキニースタイルの上に羽織ったり、ワンピースと重ね着するのも今年らしいコーデです。

6 スキニーパンツ

スキニ―パンツ

もうデニムの定番ともいえるスキニーパンツは、ロールアップするのがこの春らしい履き方です。足首を見せることでスッキリした印象に。この春のトレンドのメタリックなシルバーやゴールドのヒールや、白スニーカーがぴったりマッチします。

7 フレアパンツ

フレアパンツ

ここ数年、スキニーデニム一色だったパンツにも、新しいスタイルが生まれています。特にこの春は、70年代ファッションのリバイバルによってフレアパンツが注目を集めています。裾が広がっているので脚長に見えるので、ピタピタのスキニーを敬遠していた女性にもおすすめです。

8 オーバーオール

オーバーオール

オーバーオールに白いシャツ。これだけあれば、この春のトレンドのカジュアルスタイルのできあがりです。さらに、裾をロールアップするのが今年流。ヒールやバッグに赤などの差し色を効かせることでおしゃれな印象に仕上がります。

70年代と90年代のデニムスタイルをリミックス!

この春のデニムのトレンドは、素材やデザインの両方に新しさを感じさせてくれます。今まではスキニーばかりだったけど、ガウチョパンツに挑戦してみたり、デニムオンデニムにトライしたりと、新たなスタイルに出会うことができるはず。

着こなし次第でカジュアルな雰囲気にもモードな雰囲気にも変えることができるので、様々なアイテムにチャレンジして、春のおしゃれを楽しんでください。

また、飲み会に誘われた時は、合コン必勝法特集もチェックして気になる男性の気になる女性になれるよう頑張ってくださいね。

メニュー閉じる