彼女からの誕生日サプライズ演出・最高の1日をプレゼント

彼女が考える誕生日のサプライズプランに彼氏は全て感動してくれるでしょうか?今回は彼氏を喜ばせるサプライズ演出とがっかりさせてしまう失敗例をご紹介。彼氏が喜ぶのは彼女の家や自宅で手料理やケーキを食べるなどのほんわかしたものなのかもしれません。

彼女からの誕生日サプライズ演出・最高の1日をプレゼント

彼女からの誕生日サプライズ演出に彼氏ご満悦

もうすぐ彼氏の誕生日…大好きな彼氏にサプライズを仕掛けて、喜んでもらいたいと思っているアナタ!その考えだけでもステキですが、せっかくの大切な日を思い出深いものにしたいですよね。ただし、張り切り過ぎると失敗することもあるので注意が必要。今回は彼氏が喜ぶ彼女からの誕生日サプライズと失敗例を紹介します。

彼女から彼氏へ誕生日のサプライズプラン5つ

サプライズプレゼントで彼を感激させるには、お金をかければいいというものではありません。彼氏を感激させるという目標を達成させるまでに費やした時間と彼女のガンバリが結果を出すのです。彼氏の喜ぶ顔で「やって良かった」と彼女の苦労も報われるのですから。じっくりと、彼氏が感動するプラン5つご紹介します!

サプライズ1 彼女の手料理と手作りケーキ

男性は彼女の手料理に愛情を感じます。誕生日にはちょっと豪華な洋食コースメニューに挑戦してみてはいかがでしょうか?凝った手料理は料理が得意だと思われて、彼女の株が上がります。

彼氏の誕生日にサプライズ手作り料理を振る舞う彼女

食後には手作りの誕生日ケーキをだしてあげましょう。手作りのホールケーキでお祝いムードを盛り上げましょう。

手作り料理の場合、お祝いする場所により事前にバレてしまいそうですが、お祝いを外食で一度すませておいて、その後で不意打ちするというサプライズの方法もあります。そんな体験談をご紹介します。

体験談

彼女の手作りの料理とケーキ

ロードレーサー(38歳)のお話

彼女と私の誕生日が近かったので私の誕生日よりも4日くらい前の日に2人で外食をして誕生日のお祝いを合同ですませた年の事でした。 当然、私は誕生日当日にはお祝いを済ませてあるので何もしないものだと思っていましたが、帰宅してお祝いの手作り料理が並べてあり、とても驚きました。そして、食後には手作りのケーキまで用意してくれていて本当に嬉しかったです。 心のこもった料理はとても美味しくて、事前に何も分からない状態で用意してくれて、初めてのサプライズの経験だったので一番の思い出になっています。 ちなみにその彼女とはその後結婚しました。

サプライズ2 ホテルのディナーとお泊まり

男性は女性と違い、友だちとホテルランチを楽しむことはありません。ホテルで食事をする機会がめったにない彼氏は、豪華なディナーに特別感を抱き、感動するものです。普段は居酒屋や近場のレストランで食事をし、お互いの部屋を行き来するカップル。誕生日だけはホテルのレストランで非日常を味わいましょう。

ムードのあるお店でディナーを楽しむカップル

サプライズ3 プレゼントが2個

彼氏の誕生日当日、デートを開始するのは何時頃?平日で仕事があれば、夜から会い食事へ、というパターンが多いのではないでしょうか。そしてプレゼントのタイミングも食事前か食事後か、どちらかに渡していますよね。
プレゼントを2個用意するのも、サプライズなのです。本番は食事のときにおいておくのですが、その前に会って早々、1個目のプレゼントを渡しましょう。待ち切れなかった感じが出せればなお良いですよ。すると、彼氏は思ってもいなかった2個目の本番プレゼントに驚き、一層うれしくなるのです。

誕生日のプレゼントとなるイベントが2段構えになるのも、驚きと喜びのサプライズ演出になるようです。そんな演出に感激した男性の体験談をご紹介します。

体験談

二段攻撃のサプライズ

ますお(30代後半)のお話

当日の待ち合わせ場所は駅前でした。そこから彼女に案内されるままに、駅を出てすぐの高層ホテル最上階にあるレストランに行きました。このレストランはここから見える街の夜景はとても綺麗で、バンドの生演奏もあり、さすがに料金は高めの所です。以前から「いつか行きたいね」といった話もしていたのですが、嬉しかったですね。さて、サプライズはここから。普段から一緒に活動していたアマチュアバンドのメンバーがステージに登場した(笑)。そしてステージ上のメンバーに呼びかけられて、彼女のために1曲披露しました。彼女が知り合いをつたっていったら、運良くここの社員さんにたどり着いたらしいです。

体験談

彼女からのサプライズ

かずかずまる(20代後半)のお話

私の誕生日に私の好きなレストランを彼女が予約してくれました。予約されたレストランに着いた後は彼女と普通にご飯を食べて色々な話をして普段の日と変わらない日々を過ごしました。特に誕生日プレゼントなどもなかったため残念に思い帰ろうとすると、彼女がトイレに行くと言ってたため席で待ってました。彼女が戻ると同時に店内の照明が全て落ちました。そしたら店員がロウソクを掲げたケーキを持ってきてサプライズしてくれました。記念写真を撮ったり楽しい時間を過ごせて先程の残念な気持ちがなくなり、とても嬉しかったです。

サプライズ4 初めての土地で一泊旅行

今まで色んな場所に二人で出かけ、たくさんの思い出を作ってきたカップルにオススメなのが、新しい場所です。どちらも訪れたことのない場所への、一泊旅行をプレゼントするのです。冬は温泉、夏は海などがある地域が良いですね。二人の新しい思い出ができ、忘れられない誕生日になりますよね。

サプライズ5 想いが詰まった手紙

意外に感動されるのが、直筆の手紙です。手紙で彼女の愛情を感じることができるという理由で、人気のサプライズプレゼントなのです。今までのこと、これからのこと、彼氏への想いを手紙に綴って、二人きりの場所で読み上げるのも感動的です。お互い感極まって泣いてしまうかもしれませんよ。

手紙に感動するのは直筆の文字に彼女の隠された内面を見るような気がするからでしょうか。特別な思いで文字を読み取る男性の顔が思い浮かぶようですね。そんな男性の体験談をご紹介します。

体験談

彼女からの手紙に号泣

いけぽん(31歳)のお話

自分の誕生日の日にプレゼントで貰ったのはワイシャツとネクタイのセットでした。仕事は常にスーツなので、普段も彼女から貰ったものを身につけ仕事も頑張れる気がしました。それと同時に受け取ったのが今まで2人で撮った写真と手紙でした。写真はデートした場所で撮影したもので付き合い始めてからの思い出が蘇るものでした。一番泣いたのは手紙です。内容として全部は書けませんが、「あなたと付き合えて今がすごく幸せです」と書いてあり号泣しました。その彼女とは別れてしまったのですが、別の人と付き合ったときも記念日には手紙を書くようにしてます。意外と喜んでくれますよ。

何かしらのプレゼントと同時に渡す直筆は、そのプレゼントとあいまって男性の気持ちを鷲づかみにするようですね。

体験談

彼女からの突然の手紙に涙

けけ(30代前半)のお話

付き合って初めての誕生日のことです。彼女から「誕生日プレゼント何がいい?」と聞かれていたので、「鞄がほしい」と伝え、一緒に買いに行くことにしました。当然のことながら、欲しかった鞄を誕生日プレゼントとして貰いましたが、その買ってくれた鞄の中には手紙が入っていたのです!最初は「なんだこれは?」と思いましたが、どうやら店員さんに頼んで自分で書いた手紙を購入時に鞄の中に入れてもらったようです。それだけでもサプライズですが、手紙の中身には、愛しいメッセージが書かれていて嬉しくて号泣してしまいました。

サプライズ6 突然の訪問

誕生日に来ないはずの人が突然現れたら、そしてプレゼントを持参していたなら、お祝いされる側は喜ばないはずがありません。来ないというがっかりな状況から既に演出がはじまっているので、失望から喜びへの心理効果を狙ったサプライズと言えます。そんな突然の訪問を受けた男性の体験談をご紹介します。

体験談

突然

aki(20代前半)のお話

私の誕生日の日に二人で過ごす予定が、彼女が突然急用が入ってしまったため一人ですごしていました。そしたら突然インターホンがなったので誰かを確認すると彼女でした。ケーキと誕生日プレゼントをもってきていました。私はいつも彼女に気を使っていたので私に気を使わせないためにと彼女は嘘をつき家に来てくれました。その後は少しづつ気をつかわないようになりました。この出来事はいいきっかけでした。やはり気を使いすぎてもいけないんだなと思いました。

突然の訪問で姿を見せずにプレゼントだけを置いていくというサプライズもあるようです。相手の驚く顔を想像しながら、こっそりプレゼントを置いていく彼女のかわいいいたずらですね。

体験談

彼女の手作りのサーフボードカバー

skt(56歳)のお話

誕生日の日の出来事です。私の車は家から少し離れた場所に置いてあります。車に乗る為に駐車場に向かい、車の鍵を開けました。何と車の中にサーフボードの手作りのカバーが置いてあったのです。彼女の家は私の家から一時間位かかります。わざわざ、私の車まで来てくれたのです。しかも、手作りです。本来であれば会った時に渡してくれれば良いのです。驚きです。人間は予想をしていない出来事が起こるとびっくりします。その様なサプライズがお勧めです。

彼氏を喜ばせるサプライズ

  • 愛情こもった手作り料理や直筆の手紙
  • お泊まり付きホテルの豪華ディナー
  • 予想を超えるものや場所

彼氏をがっかりさせたサプライズプレゼント5選

彼氏を喜ばせるはずのサプライズが、結果的に彼氏をがっかりさせてしまった失敗例があります。誰のためのサプライズなのかをよく考えて取り組まなければ、ただのありがた迷惑で終わってしまう危険があるのです。価値観が合わないと判断され、最悪の結果を招くこともありますので、要注意ですよ。

その1 サプライズに自分が陶酔

お祝いされる人ではなく、お祝いしている自分に酔っている人っていますよね。あとで友人に「私は、こんなことをした」と聞かせる女性は、このタイプです。された方がうれしくて人に話すべきものなのに、自ら自慢するのはサプライズ中に誰よりもテンションが上がっているから。彼氏のための企画であることを忘れてはいけません。

彼女の誕生日サプライズにドン引き彼氏

その2 他人を巻き込む演出

お店の電気が消えて、ローソクの灯りとともにケーキが運ばれてくる…店員さんお客さんもバースデーソングを合唱…実はこれって感動するのは女性だけのようです。男性は恥ずかしくて申し訳なくていたたまれない気持ちで、罰ゲームを受けている気分なんだとか。他人を巻き込むのは、やめた方が良さそうですね。

サプライズのリハーサルに余念がない彼女

その3 事前調査のないプレゼント

ファッション小物やビジネスアイテムなどを贈るときにも、注意が必要です。彼氏に似合うものをと思って選んだものが「オレのセンスに全然合わない」と、喜んでもらえないことがあります。また、欲しがっていたビジネス小物を、彼氏がすでに購入していたということも。プレゼントは、彼氏へしっかり事前調査をしましょう。

その4 アポなしで組む予定

不意打ちで行うから相手も驚き、そして喜ぶという流れはサプライズの基本なのですが、ゼロから勝手に予定を立ててはいけません。

例えば、彼氏が喜ぶはずの温泉旅行のプレゼント。彼氏の予定を聞かずに予約をすると、仕事などの都合で行けないこともあります。こんなとき、ふくれっ面になるのは大抵女性の方なのですが、彼氏が悪いわけではありません。「いついつは空けといてね」ぐらいは、前もって伝えて、彼のスケジュールを抑えておきましょう。

空けてくれてるだろうと思って彼氏のスケジュールを確認しなかった悲しいサプライズ彼女

その5 段取りの悪さで台無し

手作りの料理は女性の株を上げるものでもありますが、デキの悪さを露呈するものでもあります。味も大切なのですがそれよりも見られているのは段取り。タイミング良く料理を出せる女性は、結婚してもうまく振る舞ってくれそうな印象を与えます。反対に何かと段取りの悪い彼女には、熱が冷めてしまうこともあるのです。

彼氏をがっかりさせる理由

  • 他人を巻き込んで楽しんでるのは仕掛人だけだから
  • 不要なものをもらってもうれしくないから
  • 自分の予定を無視して計画を立てられるから
  • 段取りの悪さが露呈して冷めるから

彼女と過ごす誕生日はサプライズ演出なしでも充分幸せ

彼女による誕生日を楽しむカップル

男性には、彼女がやってくれるとうれしい誕生日のサプライズプランがありますが、決してサプライズは必須ではありません。男性の中には、プレゼントも別にいらないと思っている人もたくさんいるのです。自分の誕生日に彼女と一緒に過ごせることが、一番の喜びだという彼氏もたくさんいるんですよ。とは言え、せっかくだから喜んでもらいたい。大好きだからこそ特別なお祝いがしたい。そう思うのであれば彼氏が喜ぶプレゼントをよく読んで、愛しいカレにピッタリのプレゼントやお祝い方法を工夫してみてください。あなたと過ごすときが何よりうれしい彼氏にとって最高の1日になるでしょう。

メニュー閉じる