横浜のおしゃれカフェでリュクスなひとときを彼と楽しむ☆

横浜のカフェで一息つきませんか?週末になると家族連れやカップルで賑わう、港町横浜。都心やハワイで大人気のグルメカフェからゆっくりしたいときにおすすめなレトロ喫茶まで、素敵なカフェがたくさん!デートにぴったりなおしゃれカフェをご紹介☆

横浜のおしゃれカフェでリュクスなひとときを彼と楽しむ☆

港町横浜には 個性溢れる素敵なカフェが目白押し!

みなとみらいや中華街を筆頭に、横浜には数多くの観光スポットがあります。そのどれもが心惹かれる魅力的な場所ですから、デートの際には是非とも足を運びたくなりますよね! 横浜に限らず、観光やデートの合間には一息つきたくなるものです。でもせっかくなら、横浜ならではの素敵な場所で一服なんていかがでしょうか横浜には個性溢れる素敵なカフェが数多く軒を連ねており、たとえ軽くお茶を楽しむのみであっても格別な一時を満喫することが出来ちゃうのです♪また、お茶に留まらずボリューミーでお洒落な食事を楽しめるお店も数多くあるので、一服がてらにランチや軽めのディナーも一緒に……なんてこともまた素敵ですね♪ 今回は横浜にある数多のカフェの中から一際オススメの10店をピックアップしました。今度のデートでは魅力に富んだこれらのお店で、ホッと一息なんていかがでしょうか♪

横浜のカフェで堪能する、くつろぎの一時

最初は、歴史ある洋館の一角に作られた清楚なカフェをご紹介

歴史ある洋館に設けられた斬新なカフェ『しょうゆ きゃふぇ』

しょうゆ きゃふぇ
みずねさん噂の生プリンです

のお話
素敵な洋館で夢のようなプリンが食べられます

横浜の石川町駅か元町中華街からは少し歩きますが、エリスマン邸という素敵な洋館の中にあるカフェです。外国人墓地や公園が付近にある為、席からは緑が多く見ることができます。知る人ぞ知るプリンがあり、今回のお目当てはこれでした。プリン好きの彼氏に食べさせたいなと思っていたのですが、プリンの見た目のインパクトと、とろけるような味わいに見事に喜んでくれました。土日はちょっと忙しそうな感じで接客が追いついていない感じがしますが、味や雰囲気は最高です。近隣の洋館めぐりもおすすめです。

素敵な雰囲気のエリスマン邸
みずねさん素敵な雰囲気のエリスマン邸

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

しょうゆ きゃふぇ

今回ご紹介する「しょうゆきゃふぇ」は、まさに横浜と言った洋館の中にあります。緑豊かな公園の中にひっそりとたたずむその洋館に、まるで外国にいるような錯覚を覚えます。その洋館の名はエリスマン邸。チェコの建築家アントニン・レイモンド氏の手がけた西洋邸で、現在でも歴史ある西洋館が多く建ち並ぶ山手町にかつては居を構えていました。その後、エリスマン邸は元町公園に移築され、著名フレンチレストランのエリゼ光によって館内にしょうゆきゃふぇがオープンしました。 御殿場の天野醤油が手がける甘露醤油を用いたメニューを豊富に取り揃えており、中でもデザートメニューの生プリンはとりわけ大きな人気を博しています。こちらのプリン、ブランマンジェと2種類のムースの上に卵黄が添えられた一見シンプルなメニューですが、口に含むと途端にプリンの味わいに変化するというユニークなもの。開店当初は知る人ぞ知る人気メニューだったのですが、様々なメディアで紹介されたことをきっかけに、今では同店の一番人気のメニューとなりました。 優しい甘みと口の中で完成する不思議な食感、ぜひ一度彼と食べてみては?

次は、発酵バターを使った極上パンケーキを楽しめるお店です♪

風味豊かな発酵バターを用いたパンケーキの名店『Butter横浜ベイクオーター』

Butter横浜ベイクォーター
むらーたさんおいしいランチセット

のお話
パンケーキ好きの方は必見

お互いの仕事が午前中の日、ちょっとしたご褒美にパンケーキを食べることにしました。行ったのは、Butter横浜ベイクオーター。横浜駅から近く、とても静かな場所でした。そこで食べたパンケーキは適度に甘く、いくら食べても飽きさせず、一緒に頼んだレモネードも甘酸っぱくとてもおいしかったです。このお店は静かで落ち着けるうえに、おいしいのでお勧めです。夜は結構人気のため、事前に予約をされてから行くとよいでしょう。また、夜にお店に行く場合は、みなとみらいへの道を散歩されてはいかがでしょうか。夜景が非常にきれいなのでお勧めです。

お店の前に牛の人形があるので直ぐにわかりますよ。
むらーたさんお店の前に牛の人形があるので直ぐにわかりますよ。

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

Butter横浜ベイクォーター

  • 住所神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター2F
  • TEL045-620-5069
  • 営業時間10:00~22:00 (Food L.O. 21:00 / Drink L.O. 21:30)
  • 定休日不定休(横浜ベイクォーターに準じます)
  • ウェブ

パンケーキがブームになって久しいものですが、未だその勢いは衰えることなく、多くの方に愛される定番メニューとしてその地位を確かなものにしています。今回ご紹介する「Butter横浜ベイクォーター」は、このパンケーキを発酵バターで仕上げたこだわりのお店です。発酵バターはパンケーキの香りを引き立て、優しい甘みを作る作用があるため、これまで他のお店で様々なパンケーキをお楽しみ頂いた方にも是非とも一度食べてほしい逸品です。 定番のメニューに加え、他ではなかなか見かけることの少ない窯焼きのパンケーキもお選びいただけるのが嬉しいポイント。どれを選ぶか、ついつい迷ってしまいますね>< また、パンケーキのバリエーションが豊かなことに加え、ドリンクメニューにシャンパンやスパークリングワイン、カクテルなどのアルコールメニューが取り揃えられていることも同店の大きな特徴の一つです。パンケーキとアルコールはなかなか珍しい組み合わせですが、一度体験してみるとその意外な相性の良さに夢中になること間違いありません!是非一度お試しになってみてくださいね♪

次は、都内で大人気のカフェの横浜進出一号店をご紹介

渋谷・青山で多くの人に愛された名店『ロイヤルガーデンカフェたまプラーザ』

Royal Garden Cafe たまプラーザ
さかえさん器が可愛らしいジンジャーティー

のお話
開放感抜群の空間でゆっくり過ごせるカフェ!

このカフェは高級住宅街の中にあるので気品があり、ガラス張りの店内は開放感が感じられました。雑貨なども販売されており、とてもかわいらしい雰囲気に包まれています。周囲の住宅街や緑も見えて、ほっこりできる空間が広がっていました。オーダーしたジンジャーティーは、お洒落なビンボトルに入っておりジンジャーの辛さがほどよく、とても飲み心地が良かったです。たまプラーザ周辺のショッピングモールのカフェはどこも混雑していることが多いですが、ここはショッピングモールから少し離れているのでゆっくりと過ごすことができました。

お洒落なエントランス
さかえさんお洒落なエントランス

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

Royal Garden Cafe たまプラーザ

  • 住所横浜市青葉区新石川2-1-12 ドレッセ たまプラーザ テラス
  • TEL045-910-2730
  • 営業時間【月~金】 11:00~23:00 / 【土日祝】 09:00~23:00
  • 定休日無休
  • ウェブ

渋谷と青山で絶大な人気を誇る「ロイヤルガーデンカフェ」が、2013年たまぷらーざにもオープンしました。おしゃれかつボリューミーな食事と、それと共に楽しむバリエーション豊富なドリンクメニューの数々は、渋谷・青山と同じくロイヤルガーデンカフェの大切な魅力の一つとして真っ先に挙げられます。それに加えて、木の質感が素敵な店内からは、テラスの緑とたまぷらーざののどかな眺めを楽しめます。美味しく食事や喫茶の一時を楽しんだ後、視点を変えてこの眺めを堪能すると、お腹だけでなく心も存分に満たすことができそうですね♪ メニューはパスタやピッツァ、カレーなどの定番カフェメニューを始め、有機野菜をふんだんに使ったものやベジタリアン向けのメニューなども取り揃えています。「カフェ」と店名にある一方で、街場のレストランにも決して引けを取らないほどメニューは充実しています。しかし、あまりに充実しているために「どれをお願いしよう……」とプチ贅沢な悩みを抱えてしまうことも(>v<)そんなアナタにおすすめなのが、オフィシャルサイト。季節ごとのメニューも毎季すみやかに更新・反映されているので、優柔不断でメニューを決めるのに時間がかかってしまいそうだなとお思いの方は、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

次は、レトロな雰囲気が魅力の喫茶店をご紹介

昭和にタイムスリイップしたような錯覚を楽しめる『珈琲文明』

珈琲文明
リオンさん季節ごとにケーキが変わり、この時はいちごのミルクレープ

のお話
昭和の香り漂う昼夜を味わいながら

東横線沿いの白楽駅から徒歩5分程度にある珈琲文明。コーヒー好きの彼女が見つけてきたお店で、昭和の雰囲気漂う狭い商店街の中にあるお店。店内はとても静かで隠れ家的な雰囲気も手伝って、彼女とゆっくり話すには持って来いで相当利用させて頂いている。またマスターがとても優しく丁寧な方で、接客も申し分ない。頼んだコーヒーはいつも美味しく、うれしいことに2杯分が提供されるため長居には持って来い。喋っていると定期的になんと店内の昼夜が変わる面白い演出もあったり、マスター作成の珈琲に関する読み物があったりと飽きさせない。美味しい珈琲と静けさを求めるなら、ここが一番。

サイフォンで淹れてくれるスペシャリティ珈琲
リオンさんサイフォンで淹れてくれるスペシャリティ珈琲

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

珈琲文明

  • 住所神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-9-2
  • TEL045-432-4185
  • 営業時間12:00~20:00
  • 定休日毎週水曜日、第三火曜日
  • ウェブ

お洒落なカフェで過ごす一時は素敵なものですが、時にはレトロな空気を感じられる喫茶店で一服なんていかがでしょうか?今回ご紹介する「珈琲文明」は、白楽駅から歩いて5分のところに軒を構える、昭和の空気を今に伝える喫茶店です。ドラマ『孤独のグルメseason2』で取り上げられたこともあり、同店自慢のスペシャルティコーヒーは多くの視聴者の心を惹きました。 店内中央のカウンター席にはコーヒーサイフォンが数多く並び、コーヒー好きな方は思わず目を引いてしまうかもしれません。厳選されたコーヒー豆をふんだんに使って淹れられるコーヒーの味わいはマスターの赤澤智氏が長年情熱を注ぎ込んで研究によって作られたもの。その味わいにこれまで多くの人が魅せられ、週末のお昼時には入店までに1時間近い待ち時間を要するほどの人気ぶりです。 また、コーヒーとの相性が抜群なケーキとカレーパン、和菓子などのメニューも外せません。通年で販売されるチーズケーキとチョコレートケーキは、コーヒーの苦味に負けない強めの味わいでスイーツ好きの方には是非一度お楽しみ頂きたい逸品です。美味しく食事を楽しんだ後やデートの締めくくりに、こちらで落ち着いた一時を満喫されてみてはいかがでしょうか♪

次は、ハワイで大人気のハンバーガーの名店をご紹介!

ハワイ発 高いクオリティにこだわったグルメハンバーガーの名店『クアアイナ』

クアアイナ 横浜赤レンガ店
Cocoさん赤レンガ倉庫。お洒落です。

のお話
異国情緒の赤レンガ倉庫でガッツリ食べられます

冬の日差しが暖かい日に赤レンガ倉庫でデートしました。いっぱい歩いてガッツリ食べたい時にお店を見ていて見つけたのが、クアアイナ。ハンバーガーのイメージですが、今回はサンドウィッチにしました。やはりボリューム満点。中のお肉がロースト加減もよくてとても美味しかったです。サイドのポテトも止まらない美味しさ♪お腹も大満足。いわゆるフードコート的な作りの中の1店舗なのですが、そこは流石お洒落な赤レンガ倉庫。ガラス張りの中庭に面していて気持ちよくてとても印象的でした。赤レンガ倉庫には素敵なお店が沢山。是非デートスポットにしてみては。

ハンバーガーと同じく人気を博しているサンドウィッチセット
Cocoさんハンバーガーと同じく人気を博しているサンドウィッチセット

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

クアアイナ 横浜赤レンガ店

  • 住所神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館1F
  • TEL045-227-5300
  • 営業時間11:00~21:00(L.O. 20:30)
  • 定休日不定休(横浜赤レンガ倉庫2号館に準じます)
  • ウェブ

ハワイで絶大な人気を誇るグルメハンバーガーが、横浜にやって来ました! こちらの「クアアイナ」は1975年にハワイの田舎町で産声をあげて以来、ハワイとイギリス、日本で27店舗を展開するまでに成長し、多くの人に愛されるハンバーガーの名店となりました。 「厳選された最高の材料で作った最高の食事をカジュアルな雰囲気で提供すること。重要なのは自分たちが最高のものを提供しているのだという信念を持つこと」このコンセプトは、ハワイから遠く離れたここ日本でも健在です。食べ応えのあるハンバーガーにサンドイッチ、女性のお客さんに嬉しいパンケーキなど、ハワイの息吹を感じるメニューが豊富に取り揃えられており、美味しく食事を楽しんでいる最中にはまるでハワイのダイナーにいるかのような錯覚を楽しむことが出来ます。今回ご紹介の赤レンガ倉庫店は、ハワイのホノルル・ワードセンターにかつて出店されていたクアアイナと似た雰囲気があり、フードコート内の店舗でありながらハワイの空気を感じられる魅力は健在です♪また、よく晴れた日には赤レンガ倉庫中庭のお洒落な眺めを楽しむことも出来、束の間ではありますが異国情緒溢れたひとときを、美味しいお食事とともに満喫できちゃいますよ!

次は、中米産スペシャルティコーヒーにこだわる名店をご紹介

中米スペシャルティコーヒーの魅力を横浜に伝える『カフェブランコ』

カフェ ブランコ
チキンさんセンスが感じられる店内

のお話
コーヒーが美味しすぎるカフェ

高級住宅街の中にひっそりと佇む穴場的なカフェで、コーヒーにこだわりをもったカフェです。中米産スペシャルティコーヒー豆専門焙煎のお店で、オーダーしてから丁寧にコーヒーを淹れてくれます。一緒にスコーンをオーダーしましたが、サクサクとしていて食べ応えがありコーヒーのほろ苦さとの相性が抜群でした。店内はさほど大きくはありませんが、インテリアなどにもセンスが感じられどこかほっこりできる空間が広がっていました。2人でゆっくりと過ごしたいときにとてもおすすめです。

オーダーしたスコーン。割ってみるとコーヒーの香りが広がります。
チキンさんオーダーしたスコーン。割ってみるとコーヒーの香りが広がります。

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

カフェ ブランコ

  • 住所神奈川県横浜市青葉区美しが丘西3-3-10
  • TEL045-902-3951
  • 営業時間10:00~18:00
  • 定休日水曜日・第2火曜日・第4火曜日
  • ウェブ

中米は地理的にコーヒーの生育に理想的な場所であり、ここで作られるコーヒー豆はコーヒー愛好家にとって格別の魅力があります。この中米産コーヒーにこだわり、毎日自家焙煎した豆で極上のコーヒーを提供しているのが、今回ご紹介する「カフェブランコ」です。 丁寧に自家焙煎された中米産のコーヒー豆で淹れられるコーヒーは、私たちが普段職場や自宅で口にするコーヒーとはまるで別物の素晴らしい味わい。同じコーヒーでも丁寧に手間を惜しまずドリップすることでこんなにも深みのある味になるのかとただただ感動するばかりです。 店内はシンプルかつ清潔感に満ちた雰囲気で、美味しいコーヒーの味わいを堪能するにはまさに最適な空間です。加えて、店員さんと同店のコーヒーを愛する常連客の方々で温かな空気が生まれ、穏やかな居心地を楽しみながらスペシャルティコーヒーを満喫することが出来ます。また、コーヒーに加えてスコーンやシフォンケーキの味わいも素敵なのが嬉しいポイントです。中でもベーキングパウダーを使わずに焼き上げたシフォンケーキは、コーヒーとの相性バッチリ!こだわりのコーヒーとのマリアージュを是非一度お楽しみになってくださいね♪

次は、長年戸塚で愛され続けるケーキの名店をご紹介

再開発を経てもなお人々に愛される老舗ケーキ店『カナール』

カナール
かんなさん駅近のロケーション

のお話
ケーキがおいしすぎるカフェ!

地元で知らない人はいないほどに人気のケーキ屋さんで、ごはん系のメニューもおすすめですがとにかくケーキのおいしいカフェです。平日の午後にもかかわらずすでに満席でしたが、15分ほど待って中に入ることができました。オーダーした林檎のシブーストは、りんごの酸味と生地のほんのりとした甘さが絶妙でした。一切れが割と大きめにカットされているので、食べ応えもありました。店内は落ち着いた雰囲気でゆったりと過ごせたことも良かったです。テイクアウトコーナーも充実しており、ケーキ以外にも焼き菓子やクッキーなどもありお土産に購入しました。

林檎のシブースト。焦がしカラメルの色が鮮やかです。
かんなさん林檎のシブースト。焦がしカラメルの色が鮮やかです。

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

カナール

戸塚駅前にかつて在った旭町商店街、その中央で多くの人に愛された「カナール」という洋菓子の名店がありました。商店街は再開発によってなくなってしまいましたが、その後作られたショッピングモール「トツカーナ」の地下1階にカナールは移転し、素晴らしいケーキの味わいは今なお地元の多くの人たちを虜にしています。 様々な種類のケーキがショーケースに並べられ、これらはテイクアウトのみでなく、店内に設けられた喫茶スペースでお楽しみ頂けます。「喫茶スペース」と聞くと簡易的な場所を連想されるかもしれません。しかしご安心ください。「カナール」のそれは喫茶店やカフェと肩を並べられるほどの本格的なものであり、デートの最中に訪れる場合であっても全く問題ありません。 ところで、カナールのケーキには面白い特徴があります。老舗店のケーキと言えばショートケーキやアップルパイなど、定番メニューが多く揃えられている印象がありますが、同店ではフルーツを多く使っているものや、タルト生地を主体としたケーキなど、斬新な印象のものが非常に多いのです。まるで都内の著名パティスリーが手がけているものではないか?と思ってしまうそのラインナップを見ると、昨今のケーキのトレンドを織り込んだものであることが伺えます。老舗でありながらスイーツの流行も取り入れています。スイーツ好きにとってはたまらないカフェですね♪

次は、お洒落なアジアンテイストカフェをご紹介!

卓越したラテアートと豊富なフードメニューが魅力の『バニアンツリー』

バニアンツリー
みかんさん様々な料理を一皿で楽しめるアジアンプレート

のお話
カフェ飯が美味しすぎるカフェ

駅直結のビルにある本格的なアジアン料理が味わえるカフェで、ランチタイムはカフェ飯がとにかく絶品です。店内はオリエンタルな雰囲気に包まれており、エキゾチックなムードに包まれていました。オーダーしたアジアンプレートのガパオライスはピリッとした辛さがヤミツキになるおいしさで、サラダなどもついてきてバランスも抜群でした。プラス200円でドリンクもオーダーでき、カフェラテにはラテアートが施されておりとてもキュートでかわいらしかったです。わずか1000円でおいしいカフェ飯を食べたいときにとてもおすすめのカフェです。

メニューにもアジアンテイストが感じられます♪
みかんさんメニューにもアジアンテイストが感じられます♪

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

バニアンツリー

  • 住所神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-1 トツカーナモール1F
  • TEL045-392-6603
  • 営業時間11:30~22:00 (L.O. 21:00)
  • 定休日月曜日
  • ウェブ

戸塚駅に直結するショッピングモール「トツカーナ」の1階に軒を構えるオリエンタルカフェ「バニアンツリー」は、戸塚の中でも突出しておしゃれな雰囲気のカフェとして、地元の方に愛される名店です。縦長の店内を奥まで進むと、そこには暖色系の照明で暖かく照らされたお洒落な空間が広がっています。 こちらのコーヒーはフレンチプレスで抽出されるこだわりの一杯。ストレートで楽しむことはもちろん、女性のお客さんには一際喜ばれるラテアートを作って貰うことも出来ます。こちらのラテアートはまさにフォトジェニックな仕上がりのため、携帯カメラの準備をお忘れなく! また、豊富に揃えられた食事メニューの中で「バニアンオリジナルオムライス」は是非とも食べてほしい一品!こちらのオムライスはデミグラスソースやトマトケチャップではなく、醤油あんかけがかけらた少し珍しいもの。これは戸塚で長年地元の方々に愛されてきた中華料理店「亜細亜楼」に端を発するメニューなのです。というのも、バニアンツリーの店長の柳澤梨絵氏は、亜細亜楼の店長の娘さんというつながりがあります。形は少々異なりますが、長年愛されてきた亜細亜楼の味を今にも伝えていきたい。そんな温かな思いからこのバニアンオリジナルオムライスが生まれました。地元で長年に渡って愛された味を今に伝えているメニュー。そう考えるととても素敵ですね。 もちろん素敵なのはエピソードだけではありません。味わいも雰囲気も一際素晴らしいものですので、ぜひ一度ご堪能くださいね♪

次は、世にも珍しいチャイニーズテイスト!?なカフェをご紹介

気軽に中華料理を楽しみながら一服できる
聘珍茶寮 SARIO 中華街店

聘珍茶寮 SARIO 中華街店
貴子さんラーメン。ボリュームたっぷり

のお話
たまには中華街で異国情緒デート

日本にいながら異国情緒たっぷりの中華街。独特の雰囲気が魅力的ですが、久しぶりに行きたくなり行ってみると、とてもいい店を発見しました。入口の看板のラーメンの日替わりメニューのまさかのお値段に惹かれ、入ってみると、二階席ながらゆったりと中華街を歩く人を眺めながら過ごせる自由な空間で、コーヒーわずか一杯程度のお値段のラーメンもワンタンもたっぷり乗っていて麺のコシもよくて想像以上の美味しさ。よく店名を見てみるとあの聘珍楼の名前があり、納得しました。お手頃お値段なので、コーヒー感覚でラーメンが食べられちゃう中華街独自のカフェといったお店です。この後は通りで売っている点心を食べながら中華街や山下公園散策といったところでしょうか。お手軽に異国情緒のデートが出来ます。

中華街のカラフルな門のすぐ近くです
貴子さん中華街のカラフルな門のすぐ近くです

窓からは中華街の通りが見えます
貴子さん窓からは中華街の通りが見えます

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

聘珍茶寮 SARIO 中華街店

「中華街」の「カフェ」。一見ミスマッチなこの単語を並べると、皆さんはどんなイメージを思い浮かべますか? 中国とフランスのコラボレーションの答えはここ、「SARIO 聘珍茶寮」にあります。中華街の名所善隣門のすぐ近くに位置するこちらのお店では、コーヒーや中国茶を傍らに、手頃な価格の点心や麺料理、優しい甘みが特徴の香港スイーツを存分にお楽しみ頂けます。お洒落な雰囲気でゆっくり時間を過ごすといったカフェの印象とはやや異なりますが、気軽に美味しい中華料理を楽しむことが出来るため、仲睦まじい二人のデートにはピッタリな選択肢の一つです。 お値段は確かに手頃ですが、味わいはもちろん抜かりありません。というのも、同店の運営元である聘珍樓は1884年に中華街で創業した、中華料理店の中でも老舗中の老舗。お値打ちでありながらその味は確かなものです。本格中華とまではいかなくても、気軽に美味しく点心や麺料理を楽しみたい……。そんな時にはきっとSARIOが一役買ってくれることでしょう。

最後は、横浜駅すぐそばのイタリアンカフェをご紹介!

横浜駅を眼下に望む、料理・眺望・サービス全て良しの名店
オッティモ・シーフード・ガーデン 横浜店

オッティモ・シーフード・ガーデン 横浜店
たかずさん絶妙だったレモンタルト

のお話
南イタリアの風を感じて

横浜ルミネの高層階にあり、気になっていたこちらのお店、改装したてでピカピカになっていて嬉しく入りました。高層階にあるので駅を見下ろす感じで気持ちもよく、店内も明るく、ウエイターさんのサービスもワンランク上な感じでした。南イタリア料理ということで、ピザやパスタは種類も豊富で、迷ってしまうほどでしたが、素材にこだわった前菜盛り合わせ、店内にレモンのタペストリーなどが飾られていて、気になって注文したレモンタルトが絶品でした。是非彼と色々シェアして色々と食べて、南イタリアの風を感じて下さい☆

こだわり素材の前菜盛り合わせ
たかずさんこだわり素材の前菜盛り合わせ

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

オッティモ・シーフード・ガーデン 横浜店

  • 住所神奈川県横浜市西区高島2-16-1 ルミネ横浜店6F
  • TEL045-453-0256
  • 営業時間[ランチ] 11:00~16:00(L.O. 16:00) / [ディナー] 17:00~23:00(food L.O. 22:00 drink L.O. 22:30)
  • 定休日[ランチ] 11:00~16:00(L.O. 16:00) / [ディナー] 17:00~23:00(Food L.O. 22:00 / Drink L.O. 22:30)
  • ウェブ

ルミネ横浜6・7階のレストランフロアは、厳選された名店が数多く軒を連ねる、グルメに嬉しい空間です。仕事帰りやデート、家族での団欒など、様々なシチュエーションで足を運べるレストランやカフェが数多くあり、フロア案内の前では多くの人がどのお店へ行こうかと頭を悩ませる姿を目にします。 どのお店にも素晴らしい魅力がありますが、中でも一際おすすめのお店が今回ご紹介するイタリアンカフェ「OTTIMO Seafood garden YOKOHAMA」です。洗練されたインテリアと横浜駅を上から眺める景色が自慢の店内で楽しめるのは、伝統的な南イタリア料理の数々。中でもカナダ産活きオマール海老のグリルは素材のフレッシュさ(どれくらい新鮮かというと、店内の水槽で泳ぎ回っているオマール海老をグリルするぐらい新鮮)とコストパフォーマンスの良さからダントツの人気を集めています。 また、サービススタッフの方々の温かい接客も同店の素敵な魅力の一つです。それもそのはず。こちらのお店のサービススタッフは、全国のルミネの従業員を対象とした接客コンペで金賞に輝く功績を持ち、街場の有名レストランに決して引けを取らないホスピタリティの精神を有しています。ここならば、大切なパートナーを安心して招待することが出来ますね♪

横浜のカフェで心安らぐ一時を……☆

観光だけでなくデートスポットとしても人気の高い横浜。恋人と利用したいカフェを10店舗選出してみましたが、アナタのお眼鏡にかなうお店はありましたでしょうか? 懐かしい雰囲気を今に伝えるお店や海の向こうでも大人気の有名店、伝統ある西洋館を改装した素敵な造りのお店など、様々なコンセプトのカフェがありますね。お茶やコーヒーを楽しむのはもちろん、時には各店が誇る自慢の食事メニューでお腹を満たすといった楽しみ方もまた素敵なものです♪ カフェで一休みしたら、横浜の夜景でデートを締めてみてくださいね。ロマンチックな夜景に、二人の気分も盛り上がるはず皆様もぜひ、ここ横浜で素敵な思い出を作ってみてくださいね!

メニュー閉じる