京都の雨をデートで楽しむ☆大人なデートスポット10選

京都は雨だけど今日のデートを楽しみたい!というアナタにおすすめな、デートスポットを10か所ご紹介いたします☆もふもふな動物と触れ合えるお店や独特な雰囲気を持つ美術館などの魅力あふれる場所から、京都ならではの有名なお寺を楽しんじゃいましょう♪

京都の雨をデートで楽しむ☆大人なデートスポット10選

雨の京都デート雨だからこそ楽しむお勧めスポット!

古都京都は見どころ満載の素敵な街。街を散策するだけでも、風情を感じられる人気の観光都市ですよね!デートで出かける人も多いと思います。そんな楽しみなデートの日が雨……だ・け・ど!ガッカリするのは早いですよ!京都には雨でも楽しめる場所、雨だからこそより美しく見える景色など、雨の日デートにピッタリのおすすめのスポットがあるんです♪神秘的な海の世界や今大人気のあの生き物との触れ合い、京都ならではの数々の寺院やミュージアム……雨でもたっぷりと楽しめる場所を、これから皆さんにご紹介しちゃいます☆雨だからこそ浮き上がる、京都の魅力を思いっきり楽しんでみませんか?

雨の京都を楽しむ!カップルおすすめのスポットを紹介

初めにご紹介するのは、世界文化遺産に登録されたこちら!

広い敷地に広がる国宝の数々に魅了される!『西本願寺』

宗教法人 本願寺(西本願寺)
マイムスさん境内にある御影堂は堂々たる佇まい。重要な行事はこちらの御堂で行われるそうです。

のお話
京都の歴史を感じる

京都に来たからには歴史的な建物がみたいなぁということで、京都駅からも近い西本願寺へ行きました。徒歩だと15分くらいで、歩くには微妙な距離ですがバスだとすぐです。西本願寺は大きなお寺です。迫力の中にその歴史を感じます。中に入ると、所々に案内板があり、その一つに、昔の床修理にまつわるエピソードが書かれていたのですが、内容の面白さに興味がさらに湧きました。雨宿りでお寺に行くのはいかがでしょうか?またこちらのエリアには京都水族館もあり徒歩圏内でもあります。

各所に設置された見どころを伝える案内板。一つ一つ読みながら見学すると楽しい!
マイムスさん各所に設置された見どころを伝える案内板。一つ一つ読みながら見学すると楽しい!

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

宗教法人 本願寺(西本願寺)

  • 住所京都府京都市下京区堀川通花屋町下ル
  • TEL075-371-5181
  • 営業時間05:30~17:00 ※10/1から12/31の期間は05:00~17:30となります。
  • 定休日無休
  • ウェブ

世界文化遺産に登録されている西本願寺は、広大な敷地に数々の御堂や門などの建造物が並び、そのどれもが国宝や重要文化財に指定されているという由緒正しい歴史あるお寺です。その一つ一つをじっくりと見て回るだけでも十二分に楽しめる、見どころがたっぷりの場所です☆世界遺産に登録されている歴史的建造物を見ることができるのは、とても貴重ですよね。境内には天然記念物に指定されている大銀杏の木があり、紅葉の季節には美しい黄色に色づいた素晴らしい姿を見ることができます。都会の喧騒を忘れて、雨の音を聞きながらゆっくりと見て回るのも素敵ですよね。

次にご紹介するのは、動物との触れ合いが楽しめるお店☆

大人気のフクロウとゆっくり戯れよう♪『ふくろうの店』

フクロウのみせ
ぶぶたんさん休憩中のフクロウ(*´ω`*)休憩している時のフクロウの写真は自由に撮れるそうです♪

のお話
めちゃくちゃカワイイふくろうたちに癒される

京都の烏丸御池から徒歩圏内にあります。ふくろうと触れあえるカフェがついに京都にもオープンしたと聞いて、絶対に行ってみたいと思っていました。一時間入れ替え制で、ひとり1500円ですが、キャンペーン中だそうで1000円で入れました。ふくろうは腕、肩、頭の上のいずれかに乗せてもらえます。はじめはあまり興味なさそうにしていた彼氏ですが、ふくろうを頭の上に乗せられると聞くと急に乗せたい!と言って、小さいふくろうを乗せてもらい大喜びしていました。小さいのもいれば大きなふくろうもいます。一時間あっという間です。グッズ販売も充実しており、グッズ売り場の真ん中にも一羽本物のふくろうがいるので(触ることはできませんが)、見ているだけでも癒されます。

手にちょこんと乗っておとなしくしているフクロウが可愛い♥
ぶぶたんさん手にちょこんと乗っておとなしくしているフクロウが可愛い♥

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

フクロウのみせ

  • 住所京都府京都市中京区堀之上町129 1F
  • TEL075-254-7226
  • 営業時間ふれあいスペース:火~金 12:00~20:00 土日祝 11:00~20:00 / 雑貨スペース:火~金 11:00~20:00 土日祝 10:00~20:00
  • 定休日月曜日 (月曜日が祝日の場合は翌平日に振替)
  • ウェブ

気がつけば大人気になっていたフクロウ。色んなところにフクロウカフェができたりして、若い女性やカップルに人気ですよね♪そんなフクロウと触れ合うことができるお店が、京都にも2015年にオープン!こちらでは、22羽のフクロウたちがシフト制でお出迎えしてくれますオフィシャルHPではフクロウたちの名前と写真を見ることができて、出勤スケジュールも確認することができます。気に入ったフクロウが居れば、お迎え(購入)することができるようですよ!動物好き、フクロウ好きなカップルには、とってもオススメのお店です♪

続いてご紹介するのは、室内で楽しめる海の世界!

見所満載!京都で海の世界を覗いてみよう『京都水族館』

京都水族館
ryo-さん大水槽の中では様々な魚たちが優雅に泳いでいて、時間が経つのも忘れて見入ってしまいます☆

のお話
趣向をこらした楽しい水族館で過ごす雨の日デート

私が彼と京都水族館を訪れたのは、4月のある雨の日でした。あいにくの雨の日デートとなってしまった私たちが選んだのが、屋内でも楽しめそうな水族館でした。ちょうど桜の季節のその時期は、水槽の前に桜の花びらを投影させた素敵なイベントが開催されており、思いがけず屋内で桜を堪能することができてとても嬉しかったです。映像とともに流れるBGMも大変美しく、綺麗な映像とともに癒されました。また、他の水族館では珍しいであろうオオサンショウウオなども見られて大変満足でした。京都水族館では、桜の季節以外にも、色々な趣向をこらした演出や楽しいイベントが催されているので、チェックをしてから行かれることをおすすめします!

ペンギンの泳ぐ姿をほぼ真下から見られる貴重な光景も!
ryo-さんペンギンの泳ぐ姿をほぼ真下から見られる貴重な光景も!

のお話
雨の日は水族館でまったりデート

京都に初めてできた京都水族館は、JR京都駅から徒歩圏内にあり、雨の日にもアクセスしやすいです。2012年にオープンしてしばらくは親子連れで大混雑と聞いていたので、足を運ぶ気になりませんでしたが、先日やっと訪問することができました。入ってすぐのエリアは、京都の鴨川や桂川に生息するというオオサンショウウオや、淡水産の小魚をメインに展示しており、割りと小規模なのかなと思いますが、奥に進んでいくにつれ、どんどん多種多様な生物を見ることができます。ペンギンコーナーは広めで、女の子は大喜びするはず。イルカのショーも開催されるので、歩き疲れたら座ってのんびり鑑賞できます。彼氏はカブトガニやオウムガイに興奮して、ちょうど餌の時間だったようで、飼育員さんを質問攻めにしていました。半日デートにおすすめです!

スポット3と同じ
トン子さん砂に潜ってはヒョコッと顔を出したり、動きがユニークで可愛いチンアナゴ♥

なかなか見れない! カブトガニの裏側…この迫力すごいです!
トン子さんなかなか見れない! カブトガニの裏側…この迫力すごいです!

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

京都水族館

  • 住所京都府京都市下京区歓喜寺町35-1 (梅小路公園内)
  • TEL075-354-3130
  • 営業時間10:00~18:00
  • 定休日無休
  • ウェブ

この京都水族館は国内最大級の内陸型水族館で、日本初の人工海水を使用した水族館だそうです。京都駅すぐそばの梅小路公園の中にある水族館ということで、「そんなに規模も見どころもないんじゃない?」と思われる方も居るかもしれませんが、侮るなかれ!日本海で見られる様々な魚たちの泳ぐ大水槽に、ペンギン、アザラシ、オットセイ、そして海の人気者イルカと、水族館に欠かせない人気者たちもちゃんと居ます☆イルカスタジアムでは、緑豊かな公園をバックにイルカたちの素晴らしいショーを見ることができちゃいます。後ろに広がる公園は季節ごとに葉の彩りも変わり、その季節ごとにショーを見る雰囲気も変わる素晴らしい場所です。他にも、日本で見られる6種類のクマノミを展示しているクマノミの洞窟や、見ていると心癒されるクラゲの大型水槽など、たくさんの展示があります♪ 京都駅からもすぐなので、雨の日のデートにはオススメです!

次にご紹介するのは、ゆっくりと過ごすことができるミュージアム(*´ω`)

国宝や重要文化財を心ゆくまで堪能!『承天閣美術館』

承天閣美術館
mikiさん美しい緑が茂るお庭を眺めながらゆったりと過ごすのも良いですね♪

のお話
オトナデートにおススメです。

京都散策にぜひとも組み込んでいただきたいスポットです。京都御苑にもほど近く、緑が多く静かな環境です。室町幕府第三代将軍足利義満によって創建された相国寺を中心に、鹿苑寺(金閣)・慈照寺(銀閣)などに伝わる美術品が見学できるのが、この承天閣美術館です。知る人ぞ知る美術館ですが、国宝が5点も収蔵されていて見どころも満載です。絶対にチェックしていただきたいのは、鹿苑寺(金閣)の境内にある茶室「夕佳亭」の復元と伊藤若冲の傑作、「鹿苑寺大書院障壁画」です。壁画に描かれている鶴の表情にも注目してくださいね。館内には、ゆっくりと庭を眺めながら休憩できるスペースも。今出川からほど近い京都の中心であるにもかかわらず、静謐で大人のデートにおススメですよ。

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

承天閣美術館

  • 住所京都府京都市上京区相国寺門前町701 相国寺内
  • TEL075-241-0423
  • 営業時間10:00~17:00 (最終入館 16:30)
  • 定休日無休
  • ウェブ

相国寺の創建600年記念事業の一環で、1984年4月に建設された承天閣美術館。相国寺と金閣寺、銀閣寺などに伝わる美術品が展示されています。館内は第一展示室、第二展示室と別れており、中には国宝5点、重要文化財143点を含む多くの素晴らしい美術品をじっくりと見ることができます。なんと言っても見どころは、近世京都画壇の奇才とも呼ばれた伊藤若冲の水墨画。彼の最高傑作であり、重要文化財にも指定されている『鹿苑寺大書院障壁画』を間近で見ることができること!水墨画の繊細さとその素晴らしさに感動するはず……。雨の日には、静かにゆったりと美術品を眺めて、知的に過ごすのも良いのではないでしょうか?

次にご紹介するのは、京都の町の中にある記念館。

大正・昭和の当時の暮らしを肌で感じられる『河井寛次郎記念館』

河井寛次郎記念館
りょうさん当時の暮らしを感じる館内。ただそこで何もせずしばらく時を過ごしたくなる魅力があります。

のお話
民芸に思いを馳せる静かな時間

美術館巡りが好きな私と彼は、京都旅行の際に河井寛次郎記念館を訪れました。日本の民芸運動に深く携わった、陶工河井寛次郎の住まい兼仕事場を公開している記念館です。清水寺に近い住宅街の中に静かに佇むその記念館はとても趣があり、入館を前に期待感が高まったのを覚えています。建物の中は華美な点は一切なく、無駄を削ぎ落とした美しさが際立っており、心が洗われるようでした。多くの美術館のように、芸術作品が並んでいる訳ではありませんが、時々訪れて静かな時間を楽しみたいと思わせてくれる記念館です。記念館前の通りはとても狭いですので、行かれる際は公共の交通機関、あるいは自転車などの手段をおすすめします。

吹き抜けになっている2階からの眺め。大正・昭和の建物とは思えないオシャレな造りに驚いてしまう。
りょうさん吹き抜けになっている2階からの眺め。大正・昭和の建物とは思えないオシャレな造りに驚いてしまう。

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

河井寛次郎記念館

  • 住所京都府京都市東山区五条坂鐘鋳町569
  • TEL075-561-3585
  • 営業時間10:00~17:00 (最終入館16:30)
  • 定休日月曜日(祝日は開館、翌日休館) / 夏期休館 8/11~8/20頃 / 冬期休館 12/24~1/7頃
  • ウェブ

大正から昭和に活躍した陶芸家・河井寛次郎の住まい兼仕事場をそのまま公開し、作品を展示している記念館。河井寛次郎氏自身がデザインしたという建物や家具、調度類は個性的でありながらもオシャレで、つい見入ってしまいます。展示されている作品も味のある作品ばかりで見入ってしまいます。また、河井寛次郎が住んでいた時のままの建物には、彼のいた大正~昭和にタイムスリップしたかのような不思議な感覚になります。河井寛次郎の陶芸作品同様、惹きつけられるような独特な魅力があります。この場所で暮らし、作品を作り続けた河井寛次郎氏の息づかいが感じられるような、素晴らしい美術館となっています。雨の日なら、静かな館内に雨音が響いて、雰囲気も良さそうです♪

次にご紹介するのは、緑に囲まれた素敵な美術館(*’ω’*)

大正時代に建てられた美しい山荘内で優雅に芸術を堪能♪『アサヒビール大山崎山荘美術館』

アサヒビール大山崎山荘美術館
さとりさん緑に囲まれた中に現れる美術館。

のお話
美しい美術館で優雅なひとときを

私が彼とこの美術館を訪れたのは、5月の新緑の美しい季節でした。山々に囲まれ、ひっそりと佇む大山崎山荘美術館に着いたとき、その建物の存在感にとても圧倒されたのを覚えています。重厚な扉を押して中へ進むと、素晴らしい建築の中に、モネやバーナード・リーチといった著名な作者の作品たちが置かれ、それらの作品を愛でながら静かでゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。歴史を感じる建築とともに、安藤忠雄が設計をした近代的な建築を楽しむことが出来るのもこの美術館の素敵なところです。美術館デートを考えている方にはぜひおすすめしたい美術館です。なお美術館へ行かれる際には、2階の素敵な喫茶スペースでのんびりとお茶をしながら語らうのもおすすめです。眺めの良いバルコニーからの景色もお楽しみください

2階喫茶室のテラスからは京都の街や、すぐ下に広がる庭園を眺めることができます。
さとりさん2階喫茶室のテラスからは京都の街や、すぐ下に広がる庭園を眺めることができます。

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

アサヒビール大山崎山荘美術館

  • 住所京都府京都市乙訓群大山崎銭原5-3
  • TEL075-957-3123
  • 営業時間10:00~17:00 (最終入館16:30)
  • 定休日月曜日 (祝日の場合は翌平日) / 年末年始、臨時休館日 (詳しい臨時休館日はHP参照)
  • ウェブ

関西の実業家が別荘として建てた山荘を美術館にした、こちらの場所。緑豊かな敷地に建てられた美しい洋館は、建てられた大正・昭和当時の趣をそのままに、数々の美術品を展示しています。展示している美術品は、絵画・彫刻・陶芸・陶磁器など多岐にわたり、広い敷地内でゆっくりと楽しむことができます。展示されている美術品を見るのももちろんですが、洋館の素晴らしさを楽しむのもこの美術館の醍醐味!2階の喫茶室では、リーガロイヤルホテルのスイーツをいただくことができます♪美しい洋館の雰囲気を楽しみながら、スイーツを食べ紅茶やコーヒーを飲んでゆっくりと語らうのも素敵。美術館には珍しく、ビールやワインも用意しているようなので、お酒をたしなみながら建物や調度品を楽しむのもいいかもしれませんね。

続いてご紹介するのは、美しい庭園を見ることができるこちら!

美しい額縁庭園が見られる!『宝泉院』

宝泉院
りさこさんまるで額縁に飾られた絵のように美しい額縁庭園。

のお話
雨の日でも庭園鑑賞を楽しめる!

京都の中心部から約1時間、自然豊かな大原エリアにある宝泉院は、額縁庭園が有名なスポットです。客殿から鑑賞できるので、雨の日でも美しい庭園をゆっくり見学できます。四季折々の風景を楽しめ、雨が降っていてもどこか風情が感じられます。拝観料は800円ですが、お抹茶とお茶菓子がついてきて庭園を見ながらゆっくりと休憩できます。少し違った角度から庭園を見ると、また一味異なった趣きを感じ、とても素敵でした。京都駅から離れた場所にあるので、静かな時間が流れておりまったりデートを楽しむのに最適です。

瓦屋根の門が入り口。風情ある風景がその先に広がります。
りさこさん瓦屋根の門が入り口。風情ある風景がその先に広がります。

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

宝泉院

  • 住所京都府京都市左京区大原勝林院町187
  • TEL075-744-2409
  • 営業時間09:00~17:00 (受付終了16:30)
  • 定休日無休
  • ウェブ

客殿の柱と柱の間から見える美しい景色が、まるで額縁に飾られた絵画のように見えることから額縁庭園とも呼ばれる宝泉院。拝観料を払うとお抹茶とお茶菓子を頂けるので、お抹茶を飲みながらのんびりと美しい庭園を眺めながらゆったりとした時間を過ごしてはいかがでしょうか?宝泉院には、額縁庭園の他にも天然記念物として指定されている樹齢700年の五葉松も見どころの一つになっていますが、それよりも有名なのは「血天井」と呼ばれる天井。「血」だなんて何とも恐ろしい名前の付いた天井ですが、こちらは関ヶ原の戦い以前に、徳川家臣、鳥居元忠以下数百名が自刃したとされる伏見城の床板を天井にしたものなんだそう。自刃した武将達の霊を供養し、彼らの力を徳川の力にせんと天井にしたとのことですが、よくよく天井を見てみるとうっすら紅に染まっていて、生々しさを感じてしまいます。歴史を身近で感じられる貴重な場所です。他にも見どころはたっぷりあるので、美しい庭園と合わせてゆっくり見学するのがオススメです♪

次にご紹介するのは、建物自体も芸術品の美術館!

美術館の建築デザインにも見惚れてしまう『京都市美術館』

京都市美術館
諒子さんレンガ造りの壁がとても美しい美術館の外観。

のお話
厳かな雰囲気の美術館で芸術を楽しむ雨の日デート

私と彼が訪れたとき、京都市美術館ではルーヴル美術館展が行われていました。美術館に着いてまず印象的だったのが、重厚で厳かな雰囲気のある入り口です。年季を感じさせる建築に、芸術を楽しむ気分が一気に高まったのを覚えています。展示スペースは思っていたよりも短かったのですが、その間に有名な作品も含めてたくさんの作品が並び、ぎゅっと濃縮されたような濃い展示でした。京都市美術館があるエリアは、平安神宮や細見美術館など、他にも併せて楽しみたいスポットがたくさんありますので、ぜひチェックをして行かれることをおすすめします!

細部にまでこだわった建築デザインを見るのも楽しい♪
諒子さん細部にまでこだわった建築デザインを見るのも楽しい♪

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

京都市美術館

  • 住所京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124 (岡崎公園内)
  • TEL075-771-4107
  • 営業時間09:00~17:00 (最終入場16:30)
  • 定休日月曜日 (祝日の場合は開館) / 年末年始 (12/28~1/2)
  • ウェブ

東京都美術館に次ぐ2番目の公立美術館である京都市美術館は、日本の良さを表した素晴らしい建築デザインで、建物だけでも見どころが沢山さんあるほど。この建築デザインは一般に公募し、優勝した方の設計図案を基に建築されたそうで、外観正面には日本の城のような瓦屋根があるのが印象的。期間ごとに様々な展覧会を実施しており、モネやダリの作品展示のような有名画家の展示会を催すほかにも、京都らしく昔ながらの染物を展示する特別展などもあったり、開催期間によって様々なジャンルの展覧会を楽しむことができます♪他にも常時展示している所蔵品も、絵画や陶芸、工芸や書物など沢山の貴重な品を見ることができます。建物の建築デザインも楽しめて、展覧会や常時展示も見ることができて……と、見どころはたくさんあるので、一日中雨の日でもここでたっぷり楽しめそうです^^

最後にご紹介するのは、完全予約制の神秘的な場所。

別世界のような神秘的な緑の絨毯に心を奪われる『西芳寺(苔寺)』

西芳寺
あんこさん厳かな雰囲気に包まれる本殿。

のお話
雨の日は一層美しい庭園を見学できる!

西芳寺は通称・苔寺と言われており、まさに苔の庭園がとても美しいスポットです。苔は雨の日には生き生きとした姿を見せてくれ、一層美しい風景を楽しむことができます。辺り一面に広がる苔は、まるで緑色のふかふかの絨毯のようでとても神秘的です。庭園散策の前には写経体験をすることができ、どこか凛とした空気がはりつめる中カップルで特別な時間を過ごすのに最適です。西芳寺の拝観は事前予約制なので申し込みが必要となりますが、雨の日だからこそ一層楽しむことができるスポットといえます。

緑の苔が一面に広がりその美しさに見とれてしまう♥
あんこさん緑の苔が一面に広がりその美しさに見とれてしまう♥

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

西芳寺

「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている西芳寺。その通称を苔寺とされているように、境内は約120種類もの苔に覆い尽くされています。まさに、緑の絨毯を敷き詰めたような光景が広がっており、その光景はまさに神秘的としか言いようがありません。かの有名な、故スティーブ・ジョブズ氏もお忍びで、その光景を見るために家族とよく訪れていたとか……。西芳寺は1977年より一般公開をしておらず、見学には事前の予約が必要となっています。庭園見学だけの予約は受け付けておらず、写経をしたり説法を拝聴する時間が設けられているので、そちらに参加してからの見学になります。雨音を聞きながら写経をして、その後に美しく神秘的な苔の庭園を見学……邪念やら煩悩やらが心から無くなって清らかになれそうな気がしますね!事前予約は往復ハガキでの申し込みでしか受け付けていないので少し手間ではありますが、なかなか見ることができない場所なのでとってもオススメです!

雨の京都デートで見えた、いつもと違う京都の町♪

雨の京都デートでおすすめのスポットをご紹介しましたがいかがでしたか?ちょっと憂鬱な雨の日でも楽しめるスポットが、たくさんありましたね!内陸に位置する京都市に水族館があるなんて!という新たな発見をした人もいるのではないでしょうか^^また、新たにオープンした、ふくろうのお店も気になる方も多いのでは?でもやっぱり、京都と言ったら世界遺産や重要文化財の数々!一日のうちに何件も世界遺産や国宝、重要文化財を見ることができるのは、古都・京都ならではですよね。雨だからこそ、美術館で静かに芸術品を眺めて過ごす時間もすごく素敵ですし、雨の庭園を眺めながらのまったりとした時間もなかなかオツだと思います☆晴れてる日には見られない京都の景色を堪能できる雨の日デート。今度のデートが雨になってしまったら、ご紹介した場所を是非参考にしてみてくださいね♪

メニュー閉じる