神戸ランチのばりおすすめ9店♪おしゃれデートを楽しもう

神戸でランチを楽しむのにおすすめのお店がたくさん!知る人ぞ知る隠れ家的名店から、ミシュラン一つ星を安いお値段でいただけるお店まで、異国情緒溢れる神戸という土地柄か、個性的なお店ばかり。その中でも特に、デートで行きたい9店をご紹介いたします!

神戸ランチのばりおすすめ9店♪おしゃれデートを楽しもう

港町神戸は魅力あふれるグルメスポットが目白押し!

横浜と並び、日本の二大港町の一つに数えられる神戸は魅力あふれる観光スポットが数多く点在しています。異国の雰囲気が織り込まれた美しい街並みや、壮大な眺めが魅力のメリケンパーク、毎年冬に開催される神戸ルミナリエなど、思わず足を運びたくなる場所が盛り沢山です☆

そして観光を満喫するのに欠かせないものといえば、やはり美味しい食事ですね♪特にお手頃に美味しい食事を楽しめるランチタイムには、素敵なお店を選びたいものです。旅先では土地勘もないため、どこがいいか迷ってしまいますし、「変なところだったらどうしよう……」と不安を覚えることもあるでしょう。しかしご安心ください!神戸には地元の方々に長年愛され続ける老舗店や新進気鋭の名店など、魅力あふれるグルメスポットが集結しています。今回は、その中でもデートの時に一際オススメな9店をセレクトしました。「あっ!ここ行きたい!」と思うお店がありましたら、是非足を運んでみてくださいね!

神戸でランチを楽しむためのおすすめ9店をご紹介!

最初は、知る人ぞ知る三宮の隠れ家イタリアンレストランをご紹介!

鉄扉の向こうに広がる素敵な美食空間『ニシオカ』

Nishioka
スミンさんシェアしたパスタとピッツァ

のお話
厚い扉の向こうに……

ちょっと分かりにくい位置にあるこのお店。立派な扉に臆することなく扉を開けたら意外とカジュアルな雰囲気を感じられます。ランチはピザコースとパスタコースがありますが、どちらもおいしいので友達や彼氏と行ったらシェアする事をオススメします。また前菜を食べ始めるとお酒が進みます。是非ワインと一緒に食べてみてください。お酒を一緒に飲むと、美味しさが倍以上になります。店内の雰囲気は見た目よりもカジュアルなので、友達や彼氏とのデートなどシーンを問わず使えます。

かたまり肉がぶら下がる、異国感漂うキッチンの様子
スミンさんかたまり肉がぶら下がる、異国感漂うキッチンの様子

ランチで頼んだ白ワイン
スミンさんランチで頼んだ白ワイン

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

Nishioka

  • 住所兵庫県神戸市中央区北長狭通1-32-6 さんらくビル2F
  • TEL078-325-0825
  • 営業時間11:30~14:30(L.O.14:00)、17:00~23:00(L.O.22:00) / [土・日・祝] 11:30~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:00(L.O.22:00)
  • 定休日毎週月曜日

隠れ家の雰囲気を持つレストランは数多くありますが、今回ご紹介するNishiokaはその最たるものです。 三宮駅前の雑居ビル2階に位置するこちらのお店は、一見営業しているのかどうかすらわからないほど。ですが、入り口の鉄扉を開けた先には素晴らしい美食空間が広がっています♪店内のバーカウンターには生ハムの塊が吊り下げられており、壁にはレンガが積まれた重厚な雰囲気のもと、こだわりのピッツァやパスタを中心としたランチコースの数々を楽しめちゃうんです! 特に薄くカリカリな食感に焼き上げられたピザは多くのリピーターを生み出すほどの人気メニュー。中でもトマトソースとモッツァレラチーズでシンプルに仕上げられたマルゲリータは「衝撃的」と絶賛する方もいらっしゃるほどに素晴らしい味わいです。この衝撃的な料理の数々を是非、お楽しみになってみてはいかがでしょうか♪

続いては、ガッツリお肉を楽しみたい時に最適なカジュアルフレンチをご紹介!

ボリューム満点の肉料理を楽しめるビストロ『ギャロ』

ビストロギャロ
たららんさんこれがメインと言ってもおかしくない前菜盛り合わせ!

のお話
ふらっと入れたら奇跡!予約必須!

前菜盛り合わせはかなりのボリュームがあるので、相当お腹を空かせてから入店するのがベストです!前菜盛り合わせは野菜とお肉のバランスが選べますが、メインのお肉をガッツリ食べるために前菜盛り合わせはすべて野菜でお願いしたほうがいいかもしれません。野菜とお肉を半分ずつで盛り合わせて頂きましたが、前菜だけでお腹がふくれてしまって後悔しました。メインのお肉はオーダーしてから少々時間がかかりますので、その間に食べ過ぎないよう調整が必要かもしれません!

メインのハラミ!
たららんさんメインのハラミ!

突き出しのパテ!こんもり盛れて、パンも大きい!
たららんさん突き出しのパテ!こんもり盛れて、パンも大きい!

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

ビストロギャロ

  • 住所兵庫県神戸市中央区北長狭通1-3-10 燕京ビル8F
  • TEL078-393-0778
  • 営業時間18:00~23:00(L.O.22:30)
  • 定休日不定休

デートで赴くレストランを選ぶ際、ボリュームの少なさに肩を落としてしまうことはありませんか?雰囲気は素敵だけど、満腹感が今ひとつ……それでは、デートの楽しみも半減してしまいますよね。 ですが、今回ご紹介するギャロでは、そんな心配は一切無用!前菜からボリューム満点で、物足りなさよりも最後までお腹がもってくれるかどうかの方が心配になってしまうほど。もちろん、味とサービス、お店の雰囲気も申し分ありません。ビルの8階に軒を構えているためにカウンター席では夜景を楽しむことができ、各々のお料理を食べきれるか不安な場合にはスタッフさんが他のメニューやハーフポーション(一皿あたりの分量を半分にするものです)などの提案をしてくれます。 メインディッシュで一番人気の牛肉料理は、好きな部位を100g単位で塊のまま焼いてもらうことができ、お肉の旨味を存分に堪能することができちゃいます(*´艸`)加えて、広島のブランド和牛であるなかやま牛を選ぶことも可能。お肉好きなカップルには是非とも一度足を運んで頂きたい名店です!

次は、ミシュラン一つ星を獲得したフレンチの名店をご紹介☆

お手頃価格でミシュラン一つ星の味わいを楽しめる『ブラッセリー・ラルドワーズ』

BRASSERIE L’ARDOISE
lundiさん彩り豊かなランチコースの前菜

のお話
神戸の穴場でカジュアルフレンチ!

こぢんまりとした店内はカジュアルなフレンチ空間です。いつもいっぱいのお店みたいで予約は必須かなと思いますが、わかりにくい場所にあって間違いなく穴場の人気店です。お料理も美味しく見た目もきれい!結構カップルも多くて年代層も様々でした。お料理に使ってる野菜はマダムの地元から取り寄せてるらしくて新鮮さを感じました。ランチで行きましたがメインも数種類から選べるのでよかったです。デザートも目の前で焼き色をつける演出があったりしてスペシャル感もありました。フランス料理ってかしこまったイメージですが、こちらは全くそのようなことがなく、カジュアル感があるので気楽に楽しみたい方にお勧めです。

壁にはアートがたくさん
lundiさん壁にはアートがたくさん

ランチコースのメインディッシュ
lundiさんランチコースのメインディッシュ

ブラッセリー・ラルドワーズ
神戸っ子さんカジュアルでありながら上質な雰囲気が漂う店内

のお話
人気の隠れ家フレンチ

神戸の中心地である三宮のちょっと外れにある小さな隠れ家的フランス料理店ですが、開店後すぐに満席になるので予約必須です。カジュアルなお店ですが食材にはこだわりがあって、特に自家農園の新鮮な野菜が自慢のようで、おしゃれに盛り付けられた料理はとても美味しいです。別料金でデザートもつけることができますが、目の前でチーズを削ったりプリュレの焼き色をつけたりの演出も嬉しいです。お店の駐車場はなさそうですが、周辺にはたくさん有料駐車場があります。

美味しい食事を満喫した後に楽しめる、黒豆のデザート
神戸っ子さん美味しい食事を満喫した後に楽しめる、黒豆のデザート

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

BRASSERIE L’ARDOISE(ブラッセリー・ラルドワーズ)

  • 住所兵庫県神戸市中央区磯上通4-3-2 マンション磯上1F
  • TEL078-221-1171
  • 営業時間11:30~15:00(L.O.14:30)、18:00~22:00(L.O.21:30)
  • 定休日不定休
  • ウェブ

パリの下町にあるレストランをイメージして作られた、こちらのBRASSERIE L’ARDOISE。フランスの地方郷土料理を、厳選した素材でお届けする人気店です。その素晴らしい味わいと居心地の良い空間はこれまで多くの方に愛され、2014年発刊のミシュランガイドではビブグルマン(良質な料理をお手頃な価格で楽しむことのできるお店)として掲載されました。 ランチは、当日の仕入れによって決まるお勧めコースでしたら、前菜とスープ、メイン、食後のコーヒーまたは紅茶を1,650円からお楽しみいただけます!お得な上に充実感も格別ですが、その他にも別途1,000円~1,500円ほどの追加料金でメインディッシュを鴨肉やフォアグラの料理に変更することも出来ます。お店のイチオシを選ぶもよし、ご自身が一番味わいたい料理を満喫するもよし。素敵な味の巡り会いを、ぜひ同店で体験してみてくださいね♪

次は、六甲アイランドの人気イタリアンレストランをご紹介!

大阪湾を一望できるロケーションが魅力の『feel dining cafe & sea』

feel
mayadesuさん自然光をいっぱいに取り入れられる大きな窓から、海を一望できる!

のお話
清々しい

お洒落な町「神戸」にあるレストランFeel。いつも「ゆっくりしたいなぁ、リラックスしたいなぁ」と思ったらここへ来ます。何故ならFeelの席につくと、目の前には一面に海が広がり、とても清々しい気分になるからです。ここで食べられるランチも最高で、仲の良い友達、大好きな彼氏、大切な家族などたくさんの人と一緒に行きたくなります。私が昔付き合っていた彼氏と一緒に行った時に、何故か道中で口論になり二人とも不機嫌なまま入店(お店に失礼ですね(笑))そんな時に、気を利かせてスタッフの方がサービスで1つのアイスクリームに2つスプーンをさして提供してくれたのです。なんだかほっこりして、最後は二人とも笑顔。そんな素敵な思い出の場所でもあります。是非皆さんも、海が見えるレストラン「Feel」へ行ってみてくださいね!少し駅から歩くので車で行くことをおすすめします。

今回頼んだフィッシュプレート
mayadesuさん今回頼んだフィッシュプレート

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

feel

  • 住所兵庫県神戸市東灘区向洋町中9-5 六甲マリンパーク
  • TEL078-846-0205
  • 営業時間11:00~23:00
  • 定休日毎週火曜日
  • ウェブ

湾岸の美しい眺めと洗練された街並みが魅力の神戸六甲アイランド。その最南端に位置するのが、今回ご紹介するfeel(フィール)です。特筆すべきはその眺め。テラス席はもちろん、全ての席から大阪湾の広大な眺めを一望でき、開放的な雰囲気の下で旬の素材をふんだんに使ったイタリアンをお楽しみ頂けます。 ランチメニューはパスタとプレートランチ(メインはチキンとフィッシュからお選びいただけます)がありますが、海沿いの立地だからなのか、フィッシュプレートが一番の人気メニューです。また、テラス席限定ではありますがペットと一緒に来店することも出来るのがこのお店の大きな特徴。愛犬とともに六甲アイランドのお散歩デートを楽しんだ後、美味しいランチを楽しむなんて、ちょっとおしゃれで素敵ですね♪

次は、長年地元の方々に愛され続けている老舗洋食店をご紹介

3代にわたって営まれ、多くの人に愛される洋食店『十字屋』

グリル十字屋
はっけんくんさん高い天井が特徴的な店内の様子

のお話
八十年という歴史に店内も

神戸市役所の裏あたりに、古めかしいお店が、外観も看板も歴史を感じるところでした。神戸で洋食をずっとやっていて、看板にポークチャップ、エビフライときたら、入ってみようと入りました。入ると一つ階段を下り、アンティークないすと机、内装も何時代のころのもの?とそこに驚きました。しかし、注文して料理がでてくると、スープにサラダ、3日間煮込んで作ったデミグラスソースが、いい匂い、お味も美味しかったです。ちょっと古めかしいので、それを楽しめるかたはいいです。

頼んだデミグラスソースのかかったポークチャップ
はっけんくんさん頼んだデミグラスソースのかかったポークチャップ

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

グリル十字屋

  • 住所兵庫県神戸市中央区江戸町96
  • TEL078-331-5455
  • 営業時間11:00~20:00(L.O.19:30)
  • 定休日日曜、祝日(祝日は不定休)
  • ウェブ

観光スポットとして名高い神戸旧居留地。そこに1933年、洋食店のグリル十字屋が創業しました。オランダ人シェフ直伝の洋食の数々は多くの人に愛され、建物の建て替えと2度のオーナー交代を経た今もなお、人気の洋食店として好評を博しています。 メニューに並んでいるのはハイシライス(ハヤシライス)やタンシチュー、ビーフカツレツなど、洋食の定番の数々。中でも一際の人気を誇っているのが、3日間かけて仕込むデミグラスソースを使ったハンバーグステーキです♪ソースとハンバーグは共に初代オーナーのレシピを忠実に守って作られているため、先代の味を知るお客様からも大変な好評を博しているというエピソードもあるほど。こうした素敵な逸話があるのも、老舗店ならではですね!

続いてご紹介するのは、素敵な眺めと香り高いハーブ料理を楽しめるブッフェレストランをご紹介!

神戸の街を一望できる高台でハーブ料理を楽しむ『ハーブダイニングブッフェ』

ハーブダイニング
さくらさん好みのものを少しずつ選んでみました

のお話
ハーブを満喫できる施設と料理!

神戸布引ハーブ園は約200種、75000株のハーブやフラワーが咲き誇る日本最大級のハーブガーデンです。ハーブガーデン内にあるのが、「ハーブダイニングブッフェ」。天井が高く、アンティーク風の店内は席数がたっぷりで、いつも多くの女性客でにぎわっています。ビュッフェスタイルで、ハーブを使った料理やハーブティー、スイーツがいっぱい並んでいます。品数が充実していて満足です。約30種類のハーブ料理が楽しめます。素材にあったハーブ料理を効果的に取り入れることができます。自分好みのハーブティーブレンド体験ができるのもうれしいです。

ハーブ料理が楽しめるブッフェです
さくらさんハーブ料理が楽しめるブッフェです

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

ハーブダイニング

  • 住所兵庫県神戸市中央区字山郡葺合町 神戸市立布引ハーブ園 展望レストハウス2F
  • TEL078-232-0666
  • 営業時間フーディングブッフェ(ランチ) [月~金] 11:00~14:30 (L.O.14:00) [土・日・祝] 11:00~15:00 (L.O.14:30) アラカルト [土・日・祝] 17:00~20:00 (L.O.19:30)
  • 定休日毎月第2・第4月曜日、1月下旬~2月上旬
  • ウェブ

神戸の街並みを眼下に望む布引ハーブ園は、ハーブの品種の多さに加え、ドイツの古城「ヴァルドブルグ城」という荘厳な城をモチーフにしたレストハウスが有名です。精巧に作られたその建物は、高台に位置していることも相まって、まるで本当におとぎの国であるドイツに居るかのような錯覚を覚えるほど!そんなハーブ園の施設の一つに、ブッフェレストランのハーブガーデンがあります。 ブッフェ台に並ぶおよそ30種類の料理はどれもハーブを使っているため、香りが素晴らしいことに加えて健康・美容効果も申し分なく、これらに関心の高い女性のお客様から高い評価と支持を集めています。また、食事とあわせて楽しめるハーブティーも種類豊富なのが嬉しいポイントです。 ハーブ園のおすすめは、美味しさに加えて身体に優しいランチだけではありません。こちらには、ぜひ恋人同士で訪れたいハッピースポットがあります。内側から綺麗に、そして二人の絆をを再確認しちゃいましょう☆

次は、パクチー好きにはたまらないユニーク居酒屋をご紹介!

パクチー料理を豊富に取り揃えた創作料理店 『花吉』

神戸元町通5丁目パクチー研究所 花吉
ジャスミン茶さんパクチーのみの一品

のお話
パクチー好きはマスト!!!

これでもか!という程、パクチー尽くしの料理があります。アジア料理店で見るパクチー以上です。パクチー好きな人は少数派なので、パクチー好きにはたまらないと思いますが嫌いな人には地獄なお店です。必ず、同伴者にパクチー大丈夫か確認が必要です。このお店の珍しいところは、料理以外にもパクチーが使われている所です。パクチーのカクテルは、パクチー好きの私もびっくりなビジュアルで登場しました。写真映えもするので、ネタとしても使える素敵なお店だと思います。

衝撃だったパクチーカクテル。すごく……犬●家です……。
ジャスミン茶さん衝撃だったパクチーカクテル。すごく……犬●家です……。

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

神戸元町通5丁目パクチー研究所 花吉

パクチーといえば好き嫌いのハッキリ分かれる食材ですが、パクチストと呼ばれるような愛好家にとってはたまらない食材ですよね。そのパクチーを使った創作料理を数多く提供しているのが、今回ご紹介する「神戸元町通5丁目パクチー研究所 花吉」です。 “パクチー研究所”を自負するだけあって、そのメニューはパクチー料理でいっぱいです!定番のサラダにはじまり、お鍋にピザ、水餃子に炒飯など、ありとあらゆる料理にパクチーが使われ、そのいずれもがパクチーの風味によって素晴らしい逸品に仕上げられています。 とはいえ、パクチーが苦手な方にとっては、パクチー三昧の料理は少々厳しいのもまた事実。ですがご安心ください。ちゃんとパクチー料理以外のメニューも揃えられています。そのため、「彼はパクチー大好きだけど、私は苦手><」という方でも安心してお楽しみいただけるのがこのお店の素敵なポイント。パクチー好きな方はもちろん、そうでない方にもオススメのお店です♪

続いては、四国と関西の魅力が融合したうどん店をご紹介!

讃岐うどんと浪速のだしが巡り合った傑作うどんを楽しめる『はるしん』

讃岐うどん はるしん
マサキさんお洒落な外観

のお話
関西でも味わえる本格讃岐うどん

讃岐うどんの本場・香川で美味しい讃岐うどんを食べてからすっかり魅力にはまっていました。ただ、うどんを食べに毎回香川へ行くのは時間と財布と相談しなきゃ行けない……そんな時に関西でも味わえる本格讃岐うどんを教えて貰い来店。開店時間の30分後に行きましたが、それでも多くの席には人がいました。早速ぶっかけうどんを注文しますが、こちらでは2玉までは同値段!腹持ちが良い上に得なので遠慮なく2玉をお願いしました。出来上がり後に頂いてみたのですが、噛み応えが今までのうどんと違いました。ダシと麺がしっかり絡んで美味しいです。しかもうどんの2玉って意外にボリュームがあるので、お腹いっぱいにしたい方にもオススメです。

病みつきになる美味しいうどん
マサキさん病みつきになる美味しいうどん

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

讃岐うどん はるしん

  • 住所兵庫県尼崎市潮江1丁目8-1-109
  • TEL06-6498-4758
  • 営業時間11:00~15:00(L.O.14:45) 18:00~21:30(L.O.20:45)
  • 定休日毎週水曜日
  • ウェブ

香川の讃岐うどんはご当地グルメにとどまらず、その魅力が全国に知れ渡るほどに人気を博しています。コシのある食感とシンプルな味わいは、年代・地域を問わずに人々を魅了しています。 その讃岐うどんに薄口醤油をきかせた関西風のだしをあわせたのが、こちらの「はるしん」です。関東と関西ではうどんの出汁を巡ってよく論争が起こりがちですが、こちらは讃岐と関西の長所を掛け合わせることで他店にはない素晴らしい一杯を作り上げています。また、うどんの美味しさもさることながら、揚げたての天ぷらの味わいもまた見事なものです。茹で上げされたての本格派の手打ちうどんと、揚げたての天ぷら。一度味わうと、きっと普段食べているうどんとは全く違った美味しさを満喫できることでしょう♪

最後は、神戸一番の人気を誇る餃子の名店をご紹介します

メニューは餃子とビールのみ!シンプルながらも神戸市の人気を誇る餃子の名店『赤萬』

赤萬 三宮店
おかめさん箸が止まらなくなる焼き餃子

のお話
びっくりするほどおいしい餃子!

神戸に初めて旅行した時に、神戸出身の同僚がちょうど里帰りしていて、いろいろと案内してくれました。そのうちの1つが赤萬の餃子でした。どこにでもありそうな昔ながらの中華屋さんの雰囲気ですが、メニューは餃子のみで、売り切れ次第終了だそうです。神戸発祥という味噌ダレをつけて食べる餃子は、小ぶりでパリパリ、いくつでも食べられるくらい軽くておいしいです。餃子だけをひたすら食べるのはちょっとおもしろいですが、おいしいのでどんどん進みます。

やや小さめな店の外観 けれど、味わいは格別!
おかめさんやや小さめな店の外観 けれど、味わいは格別!

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

赤萬 三宮店

  • 住所兵庫県神戸市中央区北長狭通2-2-1
  • TEL078-331-0831
  • 営業時間[月・火・木・金] 14:00~20:30(L.O.20:00) / [土・日・祝] 13:00~20:30(L.O.20:00) ※売り切れ次第終了
  • 定休日毎週水曜日

ご存知でしょうか?実は神戸は宇都宮や浜松と同じく、餃子の名所でもあるのです。他の地域と異なり餃子と味噌ダレをあわせて楽しむことが特徴ですが、一度食べるとやみつきになる方が多く、餃子好きにとって欠かせない街・欠かせない味の一つに挙げられています。 その神戸餃子の中でもダントツの人気を誇っているのがこちらの「赤萬」です。店構えは小さく、メニューは餃子とビールのみ。最初はその単純明瞭さに驚いてしまうかもしれませんが、パリパリに焼き上げられた焼き餃子を一つ口にすると、その単純さにも頷けます。薄皮に包まれた餡はニンニクが程よく効いていて、味噌ダレとあわせるとその味わいが何倍にも引き立つ絶品ぶり!ラーメンや炒飯とあわせてではなく、餃子単品で存分に楽しめる、そんな逸品です。 餃子といえばニンニクの匂いがありますから、デートで選ぶにはちょっとためらってしまうと思います。しかし、この美味しさはぜひパートナーとともにお楽しみください!

神戸にあるランチおすすめなお店は幅広いジャンルが魅力

神戸のオススメランチスポット、お楽しみいただけましたでしょうか?イタリアンやフレンチを筆頭に、西洋料理の名店が軒を連ねているのは港町ならではの特色ですね。かと思えば、パクチーの専門店やこだわりの餃子一本で勝負する硬派なお店があるのも、神戸の面白いところ。また、記事中でご紹介したはるしんのうどんのように、関西と四国のご当地料理を掛け合わせたお店があるのは、地の利を活かしたこの街ならではの魅力と言えるでしょう。 他の街や地域ではなかなか巡り会えない、神戸ならではの素敵なグルメの数々。彼氏と神戸グルメに舌鼓をうった後は、神戸の夜景を二人で楽しんでみてはいかがでしょうか?この街を訪れた際には、夜景もグルメも味わってみてくださいね♪

メニュー閉じる