忘れられない恋がある恋愛パターン・彼への未練なくす方法

忘れられない恋がある場合、その過去に気持ちが囚われて今の恋愛や結婚生活がツラく感じてしまう人もいるでしょう。忘れられない恋になる恋愛パターンを知って、自分の照らし合わせてみませんか?過去と向き合って未練を手放す方法もご紹介します。

忘れられない恋がある恋愛パターン・彼への未練なくす方法

忘れられない恋がある…辛い原因を探りその恋を清算しよう!

忘れられない恋が心の中にあると、今の恋愛を心から楽しめませんし結婚していても、心はどこか他にあるような気がしてツラくなってしまうものです。過去をしっかり清算していないと、いつまでも心がスッキリ晴れることありません。一度、じっくり過去の恋愛と向き合ってみませんか?

忘れられない恋には、いくつかのパターンがあります。まずはそれを見て自分の過去の恋愛と照らし合わせてみてください。過去を忘れようとせずその恋愛に囚われている原因を探ってみましょう。そして未練を手放して、今を精一杯楽しめるようになりませんか?

忘れられない恋になりがちな恋愛のカタチ5パターン

恋愛は人それぞれ!ですが、忘れられない恋になってしまう恋愛には大きなパターンがあります。それを見ながら自分の過去の恋愛と照らし合わせてみましょう!何に心が囚われているのかを探って忘れられない原因や理由を考えてみてくださいね。

忘れられない恋のカタチ1 最後まで報われなかった恋

膝を抱えて俯く女性

ずっと片思いで報われなかった恋。好きな人に相手がいるなどで最終的に報われなかった恋…。こんな“不完全燃焼”のまま終わった恋は、いつまでも心の中に残りなかなか出て行ってくれません。「自分の気持ちを伝えればよかった」「もっと積極的になれば良かった」「もっとワガママになれば良かった」そういった“後悔”は、忘れられない恋を生んでしまう大きな要因になってしまいます。

忘れられない恋になる理由

やるだけやった!もう付き合うのは無理!と、完全燃焼できずに終わったという心残りや後悔

忘れられない恋のカタチ2 自分らしくできないまま終わった恋

自分勝手な理由で相手を深く傷つけて振ってしまったり、付き合っている間なぜか喧嘩ばかりだった場合…本当は優しくしたかったのにできなかった恋愛は尾を引いてしまいます。また、当時の自分の状態や環境のせいで、素直になれなかったり、好きすぎて自分を見失ってしまっていたと感じるなど、“自分らしさ”を失った状態で上手くいかなかった恋愛は、忘れられなくなってしまいます。

忘れられない恋になる理由

相手に対する罪悪感や過去の自分の未熟さが許せないという気持ち

忘れられない恋のカタチ3 理由が分からず終わった恋

スマホを見て涙ぐむ女性

上手くいっていたと思っていたのに、突然別れを告げられ一方的に恋が終わってしまった。突然連絡が取れなくなってしまった。そんな、理由の分からない終わりを迎えた恋も、忘れられなくなってしまう原因になります。いまさら聞くこともできない、連絡が取れないなどで確認する術がない場合は、ずっと心に引っかかってしまいますね。“腑に落ちない”状態は、恋愛以外でも心に引っかかったままになりがちです。

忘れられない恋になる理由

その恋愛の良し悪しに限らず、腑に落ちない・解決できないモヤモヤした気持ち

忘れられない恋のカタチ4 二度とないと思えるほど燃えた恋

出会いが運命的で顔も超タイプ、燃え上がるような恋愛を経験してしまうと、別れた後はもっと思い出が美化されて忘れられなくなってしまいます。本当はツラかったり上手くいかないと感じたこともあったかもしれないのに、別れて相手が居なくなってしまうと、マイナス面は忘れてしまい思い出すのは楽しかったことばかり…。そんな忘れられない恋もありますね。

忘れられない恋になる理由

素敵だった恋が想い出に変わっていく過程で、現実以上に美化されてしまうことが原因

忘れられない恋のカタチ5 その後に彼を上回る人と出会えない

自動販売機で飲み物を買う女性

付き合いが長く、ある程度分かり合っていた恋人と別れたり、特別に感じていた彼と別れた後は、なかなかその彼を上回るような人に出会うことが出来ず、忘れられなくなってしまうこともあります。趣味がピッタリ合う、良く自分を褒めてくれる人だった、親と仲が良かったなど、愛情とは別に何か特別な想いがあった相手と別れてしまうと、次の恋愛のハードルは上がってしまいます。

忘れられない恋になる理由

過去より今が充実していないことが大きく影響し、今より楽しかった過去の恋愛にすがってしまうことが原因

忘れられない恋への未練を手放す方法5つの方法

過去に囚われたままでは、今の恋愛も人生も心から楽しめない人もいるでしょう。未練を手放すことで過去ではなく今を楽しみ、未来に期待できるようになります。未練を手放す方法をご紹介します。

未練を手放す方法1 今をトコトン充実させる

緑の風景を見ながら考える女性

過去に縛られてしまうのは、現状が充実してしないのが原因である場合もあります。恋愛だけでなく仕事やプライベートがイマイチ充実していないと、過去の素敵な想い出にすがってしまうようになります。

ずっとしたかったことをしてみたり、彼氏が居るとできないようなことに挑戦してみるのもいいですね。長期の旅行なども彼氏が居るとしなくなってしまう人も多いので、1人を楽しみ毎日を充実させることで、徐々に想い出にすがらずに、これからを楽しみにしていくライフスタイルに変化していくのではないでしょうか?最初は無理やりでもいいのです。いろいろもがいていると、自分が知らない間に心が楽になっていると感じ始めます。

未練を手放すためにすぐできること

今までしたくてもできなかったことや、勇気が出ずにしなかったことを紙に書き出して1つ試しにやってみる

未練を手放す方法2 忘れようとせずちゃんと向き合う

音楽を聴きながら涙ぐむ女性

ダイエットを始めて、甘いものは食べない!と思った瞬間から食べたくなった経験はありませんか?人は、強制的に何かをしようとすると、逆にそれに執着してしまうものです。恋愛も同じで「忘れなくちゃ」と思えば思う程、その恋愛に執着してしまいます。忘れなくてもいいんです。むしろ、強制的に思い出すようにした方が、想い出はどんどん消化されていきます。

悲しい曲を聴きながら、思い出す時間を作るようにしてみるのもオススメです。数時間部屋にこもり、トコトン当時のことや彼のことを思い出します。泣きたくなったらどんどん泣いて、後悔して反省します。彼ほど素敵な人はいない!と彼の表情や仕草を可能な限り思いだします。そうしていると、とても不思議な現象が起きます。素敵な想い出が出尽くしたら、反対の嫌だった想い出や見ないようにしていた彼の悪い面が見え始めます。そうなればOK!素敵だと思っていたけど彼も普通の男だったな。そう思うことができれば、その恋は徐々に記憶から薄れていきます。

未練を手放すためにすぐできること

失恋ソングを聴きまくって、とりあえず泣く時間を作り想い出に浸ってみる

未練を手放す方法3 好きなままでOK!いつか会いに行くと決める

ダンベルを持ってエクササイズする女性

彼を忘れようとせず、好きな想いをどんどん活用しましょう。何なら1年後リベンジする!と決めましょう。そして自分磨きをスタートさせます。復縁するなら、当時より数段イイ女にならなくてはいけません。

ダイエットやエクササイズでボディラインを当時より魅力的にする努力をします。仕事も楽しくバリバリやっていた方が素敵な女性に見えます。相手に成長したと思わせるには、教養も大切なので新聞や本を読む習慣をつけるのもいいですね。そうして自信がついたら彼にリベンジです!…ただ、こうして自分に一生懸命向き合っていると、自然と過去を忘れていけることがあります。

人によっては「こんなに頑張るほど価値のある男かな?」と思い始める強者もいます。実はそこが狙いで、会いに行くと決めてしまうと、そこまでの想いはないと理解できるようになることがあるので試してみてください。

未練を手放すためにすぐできること

次に元彼に会う時のために、ジムに入会してみる

未練を手放す方法4 出会いに積極的になる

もし、忘れられない男性がいることで、出会いに消極的になっているなら、そこを改善していくと忘れられるようになる場合もあります。付き合う男性を探すのではなく、友達や趣味の仲間として男性と積極的に付き合うようにしてみてください。新しい彼氏は元彼を忘れてからでいいので、まずは男性とできるだけ多くの時間を共有する機会を作りましょう。

世の中に素敵な男性はたくさんいます。いろんな男性と交流することで、元彼の特別だと思っていた所が、大して特別でもなかったということに気付いたり、逆に元彼の悪かった面が見えてくることもあります。忘れられない恋を持ったまま誰かと付き合っても上手くいかないことが多いので、まずは男友達をどんどん作って元彼を冷静に見る目を持つようにするといいかもしれません。

未練を手放すためにすぐできること

上手くいっているカップルに会いに行く(そのカップルにお願いして飲み会を開催してもらう)

未練を手放す方法5 紙に書き出して冷静に分析してみる

紙に書いて考える女性

過去の恋愛に後悔や反省点が残っていると、なかなか未練を手放すことができません。一度、自分の後悔や反省を紙に書き出して冷静に考える時間を持ってみてはいかがでしょうか?もしかしたら、考えないようにしていて思い出がボヤけている人もいるかもしれません。一度じっくり向き合ってみましょう。

紙に書いて冷静に考えていくと、当時はそれでも一生懸命だった・最善を尽くしていたということが理解できるようになります。素直になれなかったのも恋愛に慣れてなくて精一杯だったとか、浮気したことを後悔しているなら、それも当時の心の状態ではしょうがなかったと理解できるようになってきます。そうやって、自分をどんどん許していきましょう。当時の恋愛ではダメな彼女だったかもしれないけど、それでも精一杯恋をしていた!と受け入れて、そんな自分を愛してあげられるようになれば、また誰かを心から愛せるようになれますよ。

未練を手放すためにすぐできること

ノートとペンを準備して1行でも何か書き出してみる

忘れられない恋は忘れようとしないこと

忘れるというのは、人間誰しもが持っている才能です。自然のままにしておけば、過去はそのまま忘れてしまうのですが、自然に反して「忘れよう」とムリしてしまうと、なかなか忘れられなくなってしまいます。忘れられない恋を忘れるためには、ムリせず受け入れることが1番ではないでしょうか?じっくり向き合って忘れられない恋を素敵な過去の思い出にできるといいですね。

どうしても元彼を忘れられないという人は、失恋から立ち直る!カレを忘れる方法も一緒に読んで参考にしてみてくださいね♪

メニュー閉じる