重たい女から脱却する方法!男が逃げたくなるヘビー女の特徴5つ

重たい女がやりがちな、男性が逃げ出したくなる気持ちがヘビーな女性の行動を紹介します。『彼を信用しない』『結婚をチラつかせる』など、彼の気持ちを追い詰める行動をしていませんか?

重たい女から脱却する方法!男が逃げたくなるヘビー女の特徴5つ

逃げ出したい!重たい女がやりがちな5つの行動

なぜか付き合った人と長続きしない…最初はいい感じだったのに途中から彼が冷たくなってしまう…そんな経験のあるあなた。もしかして知らず知らずのうちに「重たい女」になってやしませんか?

男性にとって重たい女ほどめんどくさいものはありません。最初はラブラブだった2人でも、彼氏から「重たい女」の烙印を押されてしまっては、名誉挽回はなかなか難しいでしょう。今回は男性から重たい女と思われてしまう行動5つと、重たい女から脱却する方法をご紹介します。

その1 彼を信頼しない

おぬしは信用できぬ

彼が友達とでかけるときや仕事中などに「本当は女と一緒なんじゃ…」と、すぐに彼を疑って「本当に仕事なの…?」なんて言ってしまっていませんか?いくら冗談っぽく言ったつもりでも、彼氏にはその本心まるわかりで「めんどくさい重たい女だなぁ…」と思われてしまうでしょう。

言葉にしなくても、その疑いの気持ちはシッカリ顔に出てしまうものなので、表情にも注意が必要です。

彼を信じて送り出そう!

彼の友達付き合いや仕事の付き合いも尊重し、気持ちよく笑顔で送り出してあげれば、彼も自然とあなたに会いたくて早く帰ってくるかもしれません。

その2 「結婚」をチラつかせる

結婚をチラつかせる重たい女

結婚した友達の話や出産した芸能人の話題などを必要以上にひっぱりだすなど「結婚したい」気持ちをかもしだし、彼にプレッシャーを与えていませんか?結婚に焦りせっぱつまっている感じのする女性は美しくありませんし、重たい女だと思われてしまう代表行為。

結婚情報誌「ゼ●シィ」を何気なく(?)部屋に置いてアピールするよりも、あなたが彼との将来に向けて努力するが賢明。「結婚」をちらつかせるより彼はあなたとの将来を考えてくれるはずです。

自分を磨いて待ってみよう!

彼にプレッシャーをかけるよりも、彼の部屋を掃除したり、料理の腕を上げたりして、彼が自然とあなたとの結婚生活をイメージできるように努力しましょう。

その3 メールの返信がないと怒る

ラインの返信よこせええええ

メールやラインの返信がないと彼を責めたりしていませんか?友達と一緒にいるときや、仕事中など連絡できないケースはいくらでもありますし、家にいたとしても仕事で疲れているなど気が向かないときだってあるでしょう。

こんなに彼からのメールを楽しみにしているのに、待てど暮らせど返信が来ないことが悲しくても、「なんで返信くれないの?」と返事の催促するのは厳禁。彼を信じて、あなたの意識を別に向けましょう。

心にゆとりを!

2、3日返信がないようなら「連絡がないから心配してたよ!大丈夫?」と、彼を気遣うメールを送ってみましょう。彼も心配させて悪かったと思い連絡をくれるはずです。

その4 彼にひとりの時間を与えない

ザ・束縛女

彼がひとりでどこかに行こうとしているとき、いつも「私も行きたい」と言う女性の行動も、実は彼を困らせることがあるのです。

普段いろんな人に気を使いながら仕事をしていて疲れきってしまうと、誰にも気を使わずひとりで散歩したり、コーヒーを飲みに行きたいと思うときだってあるものです。ひとりの時間もほしいと思っているのに、毎回毎回あなたが付いてくるのであれば、重たい女と思われても無理はありません。

彼の時間も大切にして!

結婚したらますます自由な時間がなくなると思われると、結婚から遠ざかってしまう原因になりかねません。彼の気持ちを考え、ひとりの時間も尊重しましょう。

その5 すぐ彼に頼ってしまう

人という字は片方が楽をしている?!彼に頼り切らないこと

デートのとき彼が「どこに行きたい?」と聞いてくれても、毎回相手に任せてしまい「どこでもいいよ」なんて答えていませんか?こんなふうに何かを決めるとき、いつも彼に丸投げするような言動をとられると、相手はそのうち重荷に感じてしまうでしょう。

自分の意思を持ちましょう!

彼の気持ちを尊重しているつもりでも「どこでもいいよ」が続くと、男性は彼女を「自分の意思がなくて重いな…」と感じてしまうことも。

どうしても決めかねるようなときも、ある程度自分で決めてから「どっちがいいかな?」と相談するようにしてみましょう。ちょっとワガママを言ってくれる女性を男性はかわいいと思うもの。デートのときも「今日はイタリアンか和食がいいな♪」など、自分の希望を言いつつ彼に選択肢を与えるのが理想的です。

「重たい女」から脱却して恋を長続きさせよう!

男性に嫌われる重たい女を脱却しよう

重たい女から脱却するために、自分が普段彼にしている言動が彼にとって嬉しい言動か、そうでないのかと、彼の立場のなって冷静に考えてみましょう。あなたが良かれと思ってしている行動も彼にとっては重たいと感じる場合は結構あります。

自信のなさからくる感情的な行動も、あなたを重い女にしてしまう原因のひとつかもしれません。お互いに惹かれあうところがあって付き合ったのですから、しっかりと「わたしは彼氏に愛されている」と信じてドンとかまえていましょう。嫉妬しない方法まとめ特集もチェックしておけば、2人のお付き合いは長続きすると思います!

メニュー閉じる