彼が彼女を大切にしたいと感じる瞬間5つ

彼女を大切にしたいという感情こそが愛情であり、付き合う上で非常に重要なものです。そう思わせられるかどうかが、付き合いの長さを左右すると言っても過言ではありません。

彼が彼女を大切にしたいと感じる瞬間5つ

「離したくない…」男が彼女を大切にしたいと感じる瞬間

あなたは男性に「大切にしたい」と思わせる女性でしょうか?彼氏に「大切にしたい」と思わせることができれば、恋愛を有利に進めることができるようになります。難しそうに聞こえるかもしれませんが、意外にも男性はふとした瞬間に彼女を大切にしたいと感じるようです。今回は男性が彼女を大切にしたいと思う瞬間をご紹介します。

1 誰に対しても優しい彼女をみたとき

「お年寄りを助けてあげる」「子供に笑顔で対応する」など、誰にでも分け隔てなく優しく接してあげられる女性だと改めて感じた瞬間に、「彼女を大切にしたい」と感じる男性は多いようです。

子供にもすっごく優しい彼女

自分だけでなく、誰にでも優しくしてあげられる裏表のない性格を垣間見た瞬間、「この人を傷付けちゃいけない」と思ってしまいます。

彼女を大切にしたくなる瞬間

裏表のある人間を好きになる人はいませんし、計算された優しさは嫌われます。恋愛に限らず、人間関係において優しさや気遣いがある女性は生涯にわたって大切にしたいと思うことでしょう。

2 辛いときにサポートしてくれた

「風邪を引いたときにわざわざ看病しに来てくれた」「落ち込んだときに悩みを聞いてくれた」など、心身をサポートしてくれたときに彼女を大切にしたいと感じるようです。彼女の献身的なサポートにより、男性は「大切にされた」と感じますし、相手のことも「大切にしよう」と思うのです。

彼氏を看病する女性

男性は仕事などで落ち込み、悩むことも多いでしょうから、彼の元気がないときは「なにかあった?」と優しく話を聞いてあげてください。

彼が悩みを話してくれなかったとしても、心配してくれたあなたに感謝するはずです。男性は心身の支えとなってくれる人を、大切にしたいと思うのです。

彼氏が落ち込んで心配な大切にしたい彼女

3 自分の前で弱さをみせたとき

男も女も、人前で弱さは見せたくないと考えるものです。普段は強がっているのに自分の前でだけ弱さを見せられると、男性は「信頼されている」と感じ、守ってあげたいと思う気持ちに火が付くのです。

思わず彼の前で涙する彼女

「計算されている」「あざとい」などと、女性の涙を良く思わない男性もいますが、計算ではなく我慢できずに溢れ出てしまった涙は男性の心を打ちます。一生懸命頑張っている姿を見ているからこそ、いざというときに支えてあげたくなるのです。女性の「か弱さ」がアピールされるので、バリバリに仕事をこなすような、普段はあまり弱さを見せない女性ほど効果が大きいのです。

彼女を大切にしたくなる瞬間

涙を我慢するのも必要ですが、彼の前では無理をせず自分の弱さを見せてもいいのです。

4 ヤキモチを焼かれたとき

恋人が自分以外の異性と仲良くしているところを見てしまったら、いい気はしませんよね。ヤキモチというのは、もちろん相手を好きな気持ちがあって初めて起こる感情です。ヤキモチを焼いている彼女を見て「大切にされている」と実感し、「大切にしよう」と思う男性は多いのです。

ヤキモチを焼くときに注意しなければならないのが、感情表現の仕方です。女性が「怒り」を表現してしまうとケンカに発展する危険性があるので、「寂しさ」を表現するようにしましょう。あまりにも過剰にヤキモチを焼くと彼氏が疲れてしまって逆効果になりますが、ほどほどにヤキモチをやくことは非常に効果的です。

寂しそうにヤキモチを焼く彼女

彼女を大切にしたくなる瞬間

ヤキモチを焼かれることで、あなたの気持ちを改めて知ることができるのです。

5 ケンカをしたとき・仲直りしたとき

一緒にいるのが当たり前になると、相手を大切にする気持ちが薄れてきてしまいます。そんな薄れてしまった気持ちを復活させるのが「ケンカ」です。距離を置いたり、連絡を取らなくなったりすると、恋人の存在の大きさを再確認することができます。

「他の子じゃ理解してくれない」「安心感がなく疲れる」など、あなたの存在がどれほど大きかったか身をもって実感できるのです。相手に何でも合わせてしまう関係よりも、時には本音でぶつかり合えるような関係の方が望ましいのかもしれません。

ケンカの仲直りで愛が深まったカップル

彼が大切にしたいのは彼女の純粋な心

見た目を変えたり、特別な仕草をしたりするのではなく、あなたの彼の対する素直な気持ちや、人としての根本的な部分の素晴らしさに触れたとき「この子を大切にしたい」と感じるのです。あなたも色々と悩む前に、ラブラブカップルの特徴まとめをチェックしながら、彼に対する素直な気持ちを伝えてみてください。彼のあなたへの気持ちも変わってくるはずです。

メニュー閉じる