彼氏が愛してると言うor言わない心理・本気の愛の示し方

彼氏の愛してるという言葉の意味を考えたことはありますか?愛してると言わない彼に不安を感じている女性はいませんか?男性が女性に「あいしてる」と伝えるのには、いくつかの理由があります。今回は彼氏が言う「愛してる」に隠された男性心理を教えます☆

彼氏が愛してると言うor言わない心理・本気の愛の示し方

彼氏の「愛してる」にはどんな心理が隠れているの?その逆は?

彼氏に「愛してる」と言われたことはありますか?この世には彼女や奥さんに対して「愛してるよ」というタイプの男性と、全く言ってくれないタイプの男性が存在します。何かあるごとに「愛してる」という男性や、こちらからお願いしても絶対に言わない男性もいるから不思議なモノですよね。その男性の気持ちの違いとはなんでしょうか?

愛してると言われたから良い彼氏・言えない男はダメ彼氏だと単純に言い切れるものではありませんよね?彼氏が愛してると言う場合と言わない場合、その奥に隠れている男性心理をご紹介しましょう。あなたの彼の深層心理をちょっとだけのぞき見してみましょう★

愛してると言う男の裏に潜む本音と心理

彼氏は愛してると言ってくれるタイプ…でも本当なのかしら?と気になる人や、愛してると言いすぎる彼氏が浮気しているんじゃ…と、疑いの念を抱いている女子もいるでしょう。「言うタイプ」の彼氏をお持ちの方はこちらをチェックしてみてください!

彼氏が愛してると言う心理1 本気すぎて言わずにいられない

一緒にイヤホンを付けて音楽を聴きながら見つめ合うカップル

彼女のことを本当に好きで、「大好き」という言葉や行動だけでは足りないと感じている男性は、何かあるごとに「愛してる」と伝えようとします。度々言われて、逆に不信感を抱いているような女性は、彼の行動でも愛情を感じられるかチェックしてみてくださいね。

本当に愛されているか?ココで判断!

言葉と行動が伴っているかどうか?をしっかり見て、行動でも愛情を感じられればOK!

彼氏が愛してると言う心理2 サービス精神が旺盛なだけ

社交的で友達が多い男性や、みんなとワイワイするのが好きな男性に多いタイプ。サービス精神が旺盛で、目の前の人が喜ぶ言葉を自然と言ってしまう男性は、そんなに気持ちが入っていなくても、つい「愛してる」という言葉を使ってしまいます。

彼氏にそう言われて嫌な顔をする女性はいません。単純に喜んでくれるからという理由で「愛してる」を連発してくる人もいるので、その言葉の重みが男女で大きく違う場合もあり、トラブルになることもあるので注意したいですね。

本当に愛されているか?ココで判断!

どこでも良い顔をしようとする、八方美人タイプの男性は、このタイプが多いので注意しましょう。行動と照らし合わせて判断してみてくださいね。

彼氏が愛してると言う心理3 愛してるという言葉で落としたい

女性に愛を告白する男性

女性は「愛してる」と言われると、相手に好意があれば絶対に嬉しいもの。出会って間もない男性でも良い感じになってきたときに「愛してるよ」と言われてしまうと、気持ちが舞い上がってしまう女性も多いでしょう。ただ、お互いをあまり知らない状態での甘い言葉は、女性を落としたいだけの男の武器である場合も多いので注意。

本当に愛されているか?ココで判断!

これまでの恋愛経験を聞いて、長続きしていない男性は要注意。恋愛経験を聞けない相手や、もったいぶって話してくれない男性なら騙されてもいいくらい好きかよく考えてみて。

彼氏が愛してると言う心理4 彼女の機嫌が悪くなるから

とにかく彼女が怒ったりすると面倒だから、それより「愛してる」と言う方が楽、という男性も。確かに、彼氏には愛してると言って欲しいですが、こんな理由だと悲しいですね。

本当に愛されているか?ココで判断!

他の面で、自分の顔色をうかがっているように感じてしまうのは、健全な関係が築けていません。一度話し合ってみるのもいいかも。

愛してると言う男性にも、色んな心理が隠れています。中には悲しい理由の男性もいましたね・・・。

彼氏でも愛してると絶対に言わない男の裏に潜む本音と心理

愛してると絶対に言わない男性も、日本人にはかなり多く存在します。それはいったいどんな心理なのでしょうか?

彼氏が愛してると言わない心理1 愛していないor愛とは何かわからない

彼女のことを考えながら思い悩む男性

彼氏が愛してると言わないのは、そもそも愛していないと考えるのがストレート。考えたくないことですが、思っていないことを口にできないのは、ある意味正直者であることは間違いありません。逆に、愛してないのに平気で「愛してる」という男性もいるので、そちらよりも・・・マシかもしれません。

また、根本的に“他人を愛する”と言うことが分からない男性もいます。単に一緒にいたいし楽しいけど、愛って何?というタイプ。こんな人は、当然愛してるという言葉は出てきません。彼の行動と照らし合わせて、愛されていないと感じる時は、あまり深入りする前に手を引くのも、ダメンズを避ける手段です。

本当に愛されているか?ココで判断!

言葉では言わないけれど、日頃の接し方では自分を大切にしてくれていると感じられればOK。

彼氏が愛してると言わない心理2 言わなくても分かると思っている

「言わなくても分かるだろ」という言葉は、言葉での愛情表現を催促された男の常套句ですが、本気でそう思っている人もいます。付き合っている=愛してるという考えで、わざわざ分かっていることを言いたくない、面倒だと感じるのです。ただ、分かっていても彼氏には愛してると言って欲しいのが女心。・・・難しいですね。

本当に愛されているか?ココで判断!

他の面でも面倒くさがりだったり、愛情表現が下手な人が多いので、判断が難しいタイプ。気遣いや優しさが感じられるかどうか?で判断しましょう。

彼氏が愛してると言わない心理3 責任を軽くしたいサイン

aaa

「愛してるって言ったじゃない!」カップルが上手くいかなくなると、良く耳にする言葉ですよね。愛してるという言葉は、ある程度の重みがあり、それを相手に使うのは“責任”を伴うと考える男性もいます。

相手を本気で好きじゃない場合や、今だけの彼女と割り切っている、本気で好きだけど結婚など責任を伴うことはしたくない、などという考えがあると、簡単に愛してると言わなくなります。彼氏に愛してるという言葉がない上に、何だか適当に扱われてるような・・・そう感じる人は、責任逃れをされているかもしれないので要注意ですよ。

本当に愛されているかは?ココで判断!

自分の都合の良い時ばかり呼び出されていないか?あなたの都合をちゃんと考えてくれているかで愛されているか見抜きましょう!

彼氏が愛してると言わない心理4 愛しているからこそ言えない

男性の中には、「愛してる」という言葉は、映画やドラマの中のもの=嘘の世界のもののように考えている人もいます。彼女に愛してると気軽に言うのは、嘘っぽくて失礼だと思っていたり、簡単に言える程自分の気持ちは軽いものじゃないと考える男性は、自然と愛してるという言葉を言わなくなってしまいます。言葉はないけど、彼の行動で愛されていることが実感できるなら、そちらを見て判断するようにしましょう。

本当に愛されているか?ココで判断!

こう思っている人なら、日頃はとても愛されている、気にかけてくれていると分かるはず。言葉より、そちらで判断してあげてください。

彼氏が愛してると言わない心理5 大事なときにとっておきたい

彼女の耳元で告白する男性

本当に彼女を愛していて、記念日や結婚式などに「愛してる」という言葉を取っておきたいというロマンチストもいます。相手の男性の行動からは、愛されているのが実感できるのに、言葉では言ってくれないという人はこのタイプかもしれません。そうであれば、こちらから“大事な言葉”を催促しないようにしたいですね。

本当に愛されているか?ココで判断!

このタイプの男性は、日頃からとてもロマンチストで、誕生日や記念日なども重視する傾向があります。そんな彼なら「とっておきの愛してる」を待っていてくださいね

彼氏が愛していると言わないからといって、好きじゃないという訳ではありません。不安な女性は言葉だけでなく、彼氏の日頃からの態度で判断したいものですね。

彼氏の愛してるの言葉より愛のある行動で判断する

言葉で判断するクセがついてしまったり、愛してるという響きにばかりにこだわると、他の面が見えにくくなり男選びを失敗することになってしまいます。言葉だけではなく、総合的に判断していきたいものですね。どうしても彼に愛されているか心配な人は彼女のことが好きすぎる彼氏の言動も読んでみて、ヒントにしてみてくださいね!

メニュー閉じる