浮気してしまったけど別れたくない罪悪感と後悔への対処法

浮気してしまったらどうしたらいい?彼氏と別れたくないと後悔してもどんなに罪悪感に駆られていたとしても、あなたのしてしまったことを償うしか方法はありません。浮気してしまった女性の後悔を6つご紹介します。

浮気してしまったけど別れたくない罪悪感と後悔への対処法

浮気してしまったときに考える6つの後悔

自分の本意とは別に浮気してしまった人、自分から浮気をしてしまった人。浮気と言えど、ひと言では片付けられないパターンもあります。それでも浮気をしてしまった事実は消せないことで、自分の心に残る人も多いことでしょう。では、現実に浮気してしまったときに考えることとはどのような事でしょうか?

浮気してしまったときに考えること1 なぜ浮気してしまったのだろう

男性の手を取る笑顔の女性

そもそもなぜ女性も男性も浮気という行為に走ってしまうのでしょうか。これはカップルにずっとつきまとう不安の一つかもしれません。男性の浮気というのは、どちらかというと心の底から浮気しているわけではかく、気持ちは常に彼女にあるケースがほとんど。「好意を持ってくれている女性がいたから」と「お茶漬け感覚」で浮気する男性が多いのはこのためです。しかし、女性は彼氏が構ってくれなくて寂しかったから…と心のよりどころが欲しくて浮気しているうちに浮気相手の男性に本気になっていくパターンも多いようです。それは女性にとって浮気というのは今のパートナーよりももっと魅力のある人を探して起こった結果だとも言われています。

なぜ浮気をしてしまったのか、それは今のパートナーよりもその相手がどれだけ自分に合っているのかを確かめたいという気持ちが起こるからなのでしょう。また、女性にとって浮気のボーダーラインという認識が男性とは違うことにもあるかもしれません。男性は女性の浮気に対して、どこからが浮気だと思っているのでしょうか。

男女の「浮気」認識の差

男性は自分意外の人とキスをしてしまったら、それは浮気だと白状する人が多いでしょう。でも、女性からしてみれば、気持ちが彼氏にあるのだからそれは挨拶みたいなもの。浮気ではないと答えるツワモノもいるかもしれませんね。

このような浮気に対する意識の差から、浮気してしまった事実に対しても認識の差が生まれるのかもしれませんね。

浮気してしまったときに考えること2 自分を正当化する言い訳

わめく彼氏を手で遮る女性

浮気してしまったとき、あなたはどんな言い訳を考えますか?つい心が揺らいでしまった。相手から誘われて強引で断れなかった…。女性が浮気してしまった場合、さまざまな言い訳を考えているかもしれませんね。

もしも、彼氏に不満があって浮気してしまったとしたら、もしかすると「アナタにも問題があったのよ…!」と彼氏に原因をなすりつける形で言い訳をするような逆ギレ女子もいるかもしれません。でも考えてみて下さい。浮気してしまった事実は取り戻せることでもなく、これから先どうしたら良いのかを考えるほうが先なのではないでしょうか。

浮気してしまったのはなぜ?

もしかすると今の彼氏への不満から、次に興味のある男性のほうへ既に心は動いてしまっている自分がいるのかもしれません。もっと自分の心の本音と向きあうことが大切です。

浮気してしまったときに考えること3 相手を裏切った後悔

涙を拭く女性

どのような形であれ、浮気してしまった人はその行為に対して後悔することでしょう。浮気してしまったことへの後悔の念がないという人は、もう彼氏にバレても別に構わないというところまで、二人の関係が壊れているのかもしれません。

浮気というのは、された方もした方も後悔するものです。浮気してしまった事実を相手に知られてしまったとき、あなたの信頼は失墜します。また、自分が浮気をしたのだからと相手も浮気するかもしれないという不安にかられたりもするものです。そんな恋愛なんて楽しくないですよね?

後悔先に立たず

お互いが信用出来ない立場になっている恋人に疑惑と不安しかないようなお付き合いなんて楽しい訳がありません。浮気してしまったときは誰もが大きな後悔をするはず。後悔のない浮気ならば、即刻今付き合っている相手とお別れをしたほうが良いでしょう。

浮気してしまったときに考えること4 実は本気になっているなんて言えない

浮気のつもりが本気になってしまったパターンがコレです。浮気のつもりで遊びだと割り切っていたはずなのに、いつのまにか本気になってしまった人も多いのではないでしょうか。これは特に女性に多い傾向にあります。先ほども述べましたが、女性は浮気が本気になってしまうケースが多いのです。より幸せになれそうな相手を求める女性は浮気してしまった時点で、既に本気モードに突入しています。そうならない為にも、浮気してしまった状況などを女性の言い訳をまとめたこちらの記事を読んでおきましょう。

浮気してしまったときに考えること5 もう二度としない!

ハグしあうカップル

浮気してしまった女性の多くは、同じように浮気を繰り返してしまう傾向にあります。これは男性が繰り返す浮気とは少々意味が違い、浮気をするたびにより幸せになれる人を選んでいるという、あざとい気持ちを隠し持った女性が多いためかもしれません。また女性の浮気の中には、大好きな彼氏の注意をひくために浮気してしまった人もいますよね。しかし、どんな男性だってそう何度も浮気するような女性をずっと好きでいられる訳がないのです。

いかなる場合も二度と浮気をしないこと

浮気してしまったら、同じ過ちを二度と繰り返さないようにすることが肝心です。もし今付き合っている彼氏を本気で好きだと思うならばなおさら。浮気を繰り返すことのないように、一番気をつけなければならないことです。

浮気してしまったときに考えること6 浮気したことを告白するべきか

唇に人差し指を当てて黙る女性

もし浮気してしまったら、あなたは彼氏に正直にその事実を打ち明けるのでしょうか?浮気をしたという事実はあなたに後悔という念をもたらし、相手の顔を見るたびにその後悔に押しつぶされるような気持ちになるかもしれません。浮気してしまった後悔から、付き合っている彼氏にその事実を告白してしまうような人もいるようですが、それは本当に相手のことを思ってしていることなのでしょうか?よく考えてもみて下さい。知らされなければ気が付かなかった事実を、まざまざと突きつけられて彼氏が傷つかないとでも思いますか?

浮気してしまった事実を相手に話すという行為は、正直自分の後悔の念から逃れたい一心なのでしょう。相手のことを考えているなんていうことは、偽善でしかありません。もし同じことが自分の身に起きたとしたら、それは受け入れがたい事実であり「知らされなかったほうが幸せだった」と思うのではないでしょうか?浮気してしまったとしても、その事実は相手が気付くまで知らないフリをして過ごすほうが相手を思っていると言えるでしょう。

浮気するならずっと隠し通すつもりで!

自分が苦しいから・辛いからと言ってうっかり浮気した事実を言うなんて愚の骨頂です。彼に誠心誠意あやまるつもりがあるのなら、どんなに後悔の念に駆られ辛くても、墓場まで隠し持って行ってください。

浮気してしまったら別れの覚悟を決めよう

どのような理由であれ、またどんな形であったとしても浮気してしまったという事実は変えられません。浮気をして相手も自分も傷ついたことに変わりはないのです。また浮気によってお互いの信頼関係は失われたと考えるのが妥当でしょう。もし、まだ本気で彼氏を愛している。これからもずっと一緒にいたいと強く願うのであれば、この先どうすれば信頼を取り戻すことが出来るのかを重点的に考える必要がありますね。

しかし彼氏と別れる覚悟を決め、より良い男性を求めて浮気をしてしまった場合は話がちょっと違います。本音を言えば「ちゃんと彼氏と別れてから次に行こうよ!」となるのですが、すでに浮気してしまったからには仕方ありません。彼氏と別れたいと思ったら取るべき具体的な方法まとめをきちんとよんで、今後の対処方法をしっかり考えてくださいね!

メニュー閉じる