彼氏が嘘をつく心理&6つのパターン別「男の嘘」対処法

彼氏が嘘をつかれたら、とても悲しいですよね。でも、男性には「もしかしたら彼女を悲しませるかもしれない」と分かっていながらも、ウソを話すときがあるもの。そんな彼の心理とは一体どのような気持ちなのでしょうか?

彼氏が嘘をつく心理&6つのパターン別「男の嘘」対処法

彼氏が嘘をつく…そんなときの男性心理と対処法

皆さんも彼氏に嘘をつかれた経験ってあると思います。内容にもよりますが、「嘘をつく」という行為は基本的に良いものではありません。トラブルの原因になったり、人に不快な思いをさせたりしてしまうからです。

友情や恋愛でも同じで、些細な嘘が原因でケンカや別れに発展することもあります。そこで、今回は男性が嘘をつくときの心理と、その対処法をご紹介します。彼氏の嘘の裏にはどんな心理が隠されているのか理解できれば、小さな嘘をつかれて悩むこともなくなるかもしれません。

心理1 自分をアピールしたい

自分アピールが多い彼氏

男性に限らず、これが理由で嘘をついたことのある女性も多いんじゃないかと思います。人間は誰しも、「他人に認められたい」「自分を良く見せたい」という願望があります。特に男性の場合はこの願望が強く、自慢話をしたり武勇伝を語ったりするのもこのような心理が働いているのではないかと言われています。

嘘をつかれたときの対処法

この場合、男性に罪悪感はほとんどありません。ただ単に褒められたい認められたいと思っているだけなので、「すごいじゃん」と言って彼の欲求を満たしてあげればいいのです。ただ頻度や内容によっては、彼の信頼に関わるのであれば指摘してあげた方がいいでしょう。

心理2 相手を悲しませたくないから

ノーと言えずに嘘をつくカレ

度が過ぎるお人好しや、他人にはっきりものを言えない男性に多いパターンです。彼女の要望に対して、本当は「NO」と言いたいのに悲しませたくないから「NO」と言えない。でも実際には応えられないのだから結果的に彼女の期待を裏切る形になってしまう。そんな典型的な悪い嘘がコチラです。

嘘をつかれたときの対処法

この場合、男性にも罪悪感が強く残ります。罪悪感が強いからこそ、なかなかできないと言い出せず、切羽詰まったあげくにドタキャンしてケンカになってしまうのです。もし彼が優柔不断ならこのパターンが大いにありえるので、彼への要望があるときはいくつか選択肢を出すなどの工夫が必要でしょう。

追い込まないで引き出す!

怒りにまかせて強い口調で問い詰めるのは逆効果です。優しく彼の本音を引き出してあげましょう。

心理3 その場のノリで…

ノリで嘘をついちゃう男

これは明るいお調子者タイプに多いパターンです。その場のノリや雰囲気で嘘をつくちょっと厄介なタイプ。テレビや雑誌などを見ていて「ここ行きたーい」という提案に対して、「いーよ!じゃあ今度の休み行こうか♪」と言ったのにもかかわらず、当日になるとすっかり忘れてる…。こういう嘘は多くの人が直面していると思います。

嘘をつかれたときの対処法

この場合、男性は形式的に言っているので、嘘をついているという感覚がありません。なので、女性が怒っても彼には原因がわからないというような場合も多いです。このような嘘に振り回されないためにも、その場でしっかり本当に行く気があるのか確認して、具体的に細かい予定まで決めてしまいましょう。

心理4 自分の時間を確保したい

嘘をついて自分の時間を楽しむ彼氏

付き合っていれば、当然デートをしますよね。デートの日は彼女のスケジュールに合わせて待ち合わせをする場合も多いと思います。最初の頃はそれでいいんですが、男性は長い間付き合っていると休みの度にデートをするのが辛くなってきます。

嘘をつかれたときの対処法

男性は毎日の生活の中で、たまには一人きりの時間が欲しくなるものなのです。この感覚は女性には分からないかもしれませんが、男性にとってすごく大切な時間なので、一人の時間を確保するためになんらかの嘘をついて、デートを断る理由にしてしまうのです。

彼に理解を示してあげる!

事前に理解していることを伝えてあげれば、彼に嘘をつかせなくて済みます。

心理5 余計な心配をさせたくない

彼女に心配させたくないので元気だとウソをつく体調不良彼氏

本当のことを話すと彼女を心配させてしまうという理由で嘘をつく男性もいます。このような男性の心の中は大半が優しさでできています。

例えば、相談に乗ってあげていた女性からの着信履歴を、あなたに見られたとします。そんなときは正直に言わずに「仕事で同じ部署になったメンバーなんだ」と、嘘をつきます。正直に言っても彼は悪くないのですが、あえて本当のことを言わないで彼女に余計な心配をかけないようにしているのです。

嘘をつかれたときの対処法

相談を持ち掛けた女性の心理は分かりませんが、「相談に乗っていた」と言われたら、それが事実だとしても下心があるのではないかと疑ってしまう女性が多いと思います。これを防ぐには、お互いの信頼関係が必要。すぐには改善出来ないかもしれませんが、彼氏とたくさん話をして、お互いのことを知っていけば改善できそうですね。

心理6 彼女と距離を置きたい

彼女と距離を置きたい彼氏

この手の嘘は、男性がストレスを感じている場合についてしまう嘘です。カップル仲がマンネリ気味の男性にありがちで、嘘をつくことで彼女との距離を少しずつ調節しようとしているのです。もしかしたら、彼女への不満に耐えられなくなってきているのかもしれません。

嘘をつかれたときの対処法

彼女の束縛が激しい・付き合う前と後とのギャップがある場合は特に注意が必要です。男性は基本的に束縛を嫌いますし、ギャップによるストレスから逃れたいと思ってしまう場合もあります。もし彼が頻繁に嘘をつくようなら、一度自分の言動を見つめ直してみましょう。あなたが変われば、彼も絶対に変わるはずです。

彼氏の嘘の原因は…

嘘の原因は彼自身とあなたの両方にあるようです。相手を責める前に自分の中に原因がないかどうか探してみましょう。

付き合う上で嘘をつかないのは至難の業

一言で「嘘」と言っても、その理由は様々です。ここで紹介していない理由の人もいると思います。気心知れた恋人同士だとしても、「嘘をつかない」というのはとても難しいことです。しかし、嘘の中にはあなたを傷付けようとしているわけではなく、あなたを思いやってついてしまう嘘もあるということは忘れないでくださいね!

また、好き避け行動&態度特集も参考に、彼の気持ちをよ~く観察してみてくださいね。

メニュー閉じる