マンネリを解消してずっとラブラブカップルでいる方法5つ

マンネリ気味かもしれない…最近彼とのデートがあまり楽しくないと悩んでいませんか?付き合いの長いカップルにとって、避けて通ることのできないマンネリの症状を解消するためにはどうすればいいのでしょうか?

マンネリを解消してずっとラブラブカップルでいる方法5つ

マンネリはカップルにとって避けて通れない悩み

彼を大好きなことに変わりはないのに、最近なぜか「彼と一緒にいてもあんまり楽しくない」「デートがイマイチ盛り上がらない」など、マンネリに悩んでいる女性は多いはず。なぜなら、マンネリは変化のない状態から生まれるので、長く付き合っていれば当たり前のことだからです。

でも、「そのうちまた盛り上がるだろう」なんて恋愛を甘くみてはいけません。そのまま放置していると、彼に飽きられて別れを告げられてしまうなんてことも。

今の彼とずっと付き合っていきたいなら、マンネリかな?と思ったらすぐに対策する必要があります。今から紹介する5つの方法は、どれも簡単に出来る効果抜群の方法なので、「今まさにマンネリ中」というあなたも、「この先マンネリになりたくない!」というあなたも、ぜひ今日から試してみてください。

マンネリが起こる原因と解消に必要なこと

「マンネリは変化のない状態から生まれる」

先ほど、「マンネリは変化のない状態から生まれる」と言いましたが、もう少し詳しくご説明しましょう。恋愛において変化のない状態というのは、彼に慣れ、彼との毎日が当たり前になった状態と言えます。彼の性格や趣味も知り尽くし、デートスポットにもあらかた行って、新しい発見がなくなった状態がマンネリです。

人は、新しいことにドキドキ・ワクワクするのが大好きです。付き合い始めのころは、毎日がドキドキ・ワクワクの連続ですよね。毎日新しい相手の姿を知り、他愛のない会話のすべてが新鮮で、どこへ行っても楽しかったはず。付き合いが長くなると、それらをすべて知り尽くし、やりつくしてしまうので、新鮮味がなくなってマンネリになるのですね。

ということは裏を返せば、マンネリを解消するためには何か新しい刺激が必要だということなのです。

マンネリの原因は「慣れ」解消するには新しい刺激を。

彼のいる状態に慣れ、変化のない状態をマンネリといいます。マンネリを解消するためにはいつもと違うことをして彼との生活に新たな刺激を与えてみよう!

マンネリを解消してラブラブカップルでいる5つの方法

それでは、マンネリに陥っている二人がマンネリを脱する方法、そして今ラブラブな二人がこれからもラブラブでいられる方法をご紹介します。

1 イベントを作り一緒に楽しむ

イベントを作り一緒に楽しむ

ただ漫然とデートするのではなく、イベントを考え二人で楽しみましょう。イベントと言っても特別なことを考える必要はありません。なんでもいいので、計画を立て二人で一緒に出掛けてみてください。

例えば…

  • 毎回違うレストランで食事をすると決め、二人で出かける。
  • ちょっと遠くまでいつもと違う方法で行ってみる。
  • 夏はマリンスポーツ、冬はスノボなど、シーズン毎のスポーツを楽しむ。
  • 公園にピクニックに行き、新緑や紅葉など季節の移り変わりを楽しむ。

などなど、出来ることはたくさんあります。

色々な新しいことを一緒に楽しむことで、ドキドキやワクワクを共有でき、二人だけの思い出が積み重なっていけば、絆もいっそう強まります。

脱マンネリ!ずっとラブラブでいるために

漫然とデートを重ねるのではなく、二人で色々なイベントを計画しよう!

2 共通の趣味を見つけて一緒に楽しむ

共通の趣味を見つけて一緒に楽しむ

なんでもいいので、二人の共通の趣味を見つけましょう。食べるのが好きなカップルなら美味しいレストランを探したり、スポーツ好きなカップルなら一緒にヨガスタジオに通ったり。一緒に趣味を楽しむだけでなく、それに対するお互いの意見を交わしあったりすることができれば、より一層二人の仲が親密になります。

脱マンネリ!ずっとラブラブでいるために

共通の趣味を見つけて、二人で一緒に楽しもう!お互いの意見を交わしあえば、二人の仲はより親密に。

3 日々の生活にサプライズを

日々の生活にサプライズを

たとえばなんでもない日に、彼に好きそうなCDをプレゼントしてみる。なんでもない夜に、特別な手料理を作ってごちそうする。なんでもないデートの待ち合わせに、とびきりお洒落をして行く。

なんでもない日にサプライズをしてはいけないという理由はありません。と言うより、なんでもない日にサプライズすることによって、その日が二人にとって特別で素晴らしい記念日になるのです。

脱マンネリ!ずっとラブラブでいるために

なんでもない日に、小さな驚きをちりばめたら毎日がスペシャルな日に!

4 互いの友人を紹介し合い友達の輪を広げる

互いの友人を紹介し合い友達の輪を広げる

ホームパーティーやバーベキューなど、友人をたくさん集めてお互いに紹介し合いましょう。共通の友人が増えれば、自然と友達と一緒に出掛ける機会も増えるので、自分たちで考えなくても彼とのイベントを増やすことができます。

それに、イベントでは普段は見られない彼の顔を見ることもあるでしょう。二人で過ごすときとは違う新たな側面を発見することで、良く知ったつもりの相手に対しても新鮮な気持ちが湧いてきます。

脱マンネリ!ずっとラブラブでいるために

お互いの友人を紹介しあえば、友達もイベントも増えて一石二鳥!普段見ることの出来ない彼の新たな一面を知ることが出来るかも。

5 お互いに自分の考えや気持ちをきちんと伝え合う

お互いに自分の考えや気持ちをきちんと伝え合う

何年も共に過ごした夫婦がそうであるように長く付き合っていれば、二人の間に「言わなくてもわかるだろ」的な空気が流れていると思います。でも、いつも一緒にいる相手だからこそ、お互いの気持ちを言葉に出して伝え合うことがとても大切です。「ありがとう」「ごめんね」「大好き」「愛してる」などの言葉は、惜しまず伝え合いましょう。

いきなり伝え合うのが難しければ、「お互いの好きなところ5つ言ってみようよ!」とか「最近楽しかったこと5つ教えて」などと提案して交互に伝え合ってみることから始めてみるといいでしょう。

ただ、あまり女性側が好き好き言いすぎると男性は調子に乗るので、気持ちをオープンに伝え合う空気を作ったら男性の様子を見つつ、好意を伝える言葉は小出しにするのも手ですよ。

脱マンネリ!ずっとラブラブでいるために

「ありがとう」や「ごめんね」「大好き」という気持ちを言葉で伝え合おう。(くれぐれも男性が図に乗らない程度に!)

毎日の小さな努力でマンネリは解消できる

二人の間に新鮮さを保つ

マンネリは、長く付き合っていればどんなカップルでも陥りますが、それを乗り越えて長続きするカップルの秘訣は、今回ご紹介したようなマンネリ解消法を実際に行い、常に二人の間に新鮮さを保つことなのです。

つまり、彼との仲を長続きさせたかったら、ただ付き合っているだけではだめだということ。彼との関係に少しでもマンネリを感じたら、そして将来的にマンネリになりたくないと望むなら、ぜひご紹介したことの他にも、ラブラブカップルの特徴特集のチェックを忘れずに実行するようにしましょう。

メニュー閉じる