社内恋愛は嫉妬が悩みの種…やきもち疲れを克服する方法

社内恋愛の悩みは嫉妬…彼氏と女性社員や取引先の女性とのやりとりを嫌でも見ることになるのが職場恋愛、ヤキモチ焼きの彼女なら心が休まることがありません。今回は会社で巻き起こる嫉妬をスリルに変えてますます彼と仲良くなるコツをご紹介します!

社内恋愛は嫉妬が悩みの種…やきもち疲れを克服する方法

社内恋愛で嫉妬しない方法…職場でのやきもち疲れを回避するには

片思いを経てやっと付き合えることになった彼氏とはココだけの話、社内恋愛なんです という女性は会社でもカレと過ごせて幸せいっぱい…なのでしょうか?いざ付き合ってみると他の女性社員と楽しげに話している彼を見て仕事中なのに気になってしまう…なんてことはありませんか?嫉妬でツラいけど、付き合っていることは絶対に言えない…。

そう、社内恋愛はバレるリスクと隣り合わせ。そんなバレてはいけない状況が、また苦しさと嫉妬を生み出します。

そんな職場恋愛も少し目線を変えればスリル満点ドッキドキの恋愛に変えることができるのです。今回は周りにバレても文句は言いっこなし!自己責任でチャレンジする嫉妬をスリルに変える方法を3パターンご紹介致しましょう。

1 バレるかバレないかのギリギリのラインを保つ

カフェを楽しむカップル

あなたは社内恋愛中、「バレるとマズい」という思いから必要以上に彼と距離を置こうとしてはいませんか?一緒に働いていていれば、恋愛感情がない男女でも2人でご飯や飲みにいくことだってありえますよね?そう考えるとあまり気にせず彼氏と仲良くした方が自然な雰囲気なのかもしれませんよ?

ただし、付き合っているとバレないギリギリのラインはキープすることが大事。このギリギリ付き合ってないラインを演じるのが最もスリルを感じる場面ですね。

「そろそろバレたかな?」「今日○○さんが怪しんでたよ~!」などの2人の会話が社内恋愛をどんどんスリリングなものにしていくのです。

嫉妬をスリルに変える方法

周囲にバレないギリギリの線で仲良くする

たまには他のメンバーを交えてご飯に行ったりと2人で工夫しながら、バレない作戦を練ってみるのもイイですね!

2 バレない程度にイチャイチャする

ケータイでやりとりするカップル

みんなが真面目に仕事をしている中、こっそりLINEでやり取りしたり。職場のみんなが居ない隙を狙って少しだけイチャイチャしたり。時にはそんなスリリングなやり取りを楽しんでもいいのでは?

そこに罪悪感を感じるのであれば、普段から仕事を真面目にこなして会社に貢献しておきましょう。こっそり恋愛を楽しむことで仕事のパフォーマンスがアップするなら、たまには社内恋愛を職場で楽しむのもアリかも?

嫉妬をスリルに変える方法

これまでより仕事を頑張ってご褒美としてたまにイチャイチャする

「職場でいちゃいちゃ」なんてハッキリ言って不謹慎だと思いますよね。だからこそ、このスリルを心の底から楽しむために仕事をこれまで以上に頑張る必要があるのです。

仕事でミスばっかり起こしているのに何食わぬ顔で彼氏とイチャついていたら、大人の恋愛として恥ずかしいこと。そうならないためにも社内恋愛を2人のパワーの源にしてスキルアップや仕事の質の向上をどんどん図っていきましょう!あくまでそのご褒美としてこっそりライトにいちゃつくのならギリギリセーフと考えてみても良いのかも…?

3 二人だけのひみつのサインを作る

ハンドサインをするカップル

社内恋愛で嫉妬がツライことを彼に話しましょう。そうしたら次に「今ヤキモチやいてるよ…」のサインと、「好きだから安心して」のサインをそれぞれ作ります。
ポイントは絶対にバレないような自然なサインにすること。そしてそれを2人だけの秘密にします。

彼が新入社員の女の子と楽しそうに話していたらすかさず、背後から「嫉妬してるぞ!」サインを発動しましょう。
そのサインを感じ取った彼はそれに答えるべく女の子と話しながらも「バカ…!好きだよ 」のサインで返す…。そんな特別なやり取りがあれば嫉妬もどこかに吹っ飛んでしまうのではないでしょうか?

嫉妬をスリルに変える方法

2人にしか分からないサインをいくつか作って楽しむ

社内のことを知っている2人だからこそ分かるサインもあるとおもいます。2人にしか分からない秘密のサインを送り合いながら仕事をどんどんこなせば恋も仕事もパワーアップ間違いなしですよね!

4 自分の感情と向き合って克服

スリルを楽しむなんて器用なことできない!どうしても嫉妬がつらい!という女性のために別の方法もご用意しておきました。嫉妬心は、相手に自分にはない魅力を感じて羨む気持ちや劣等感が生まれることでより強くなります。

社内恋愛で起きる嫉妬心の原因

  • 彼が他の女性社員に関心を持っているのでは?という不安
  • 彼が自分と一緒の時よりも楽しそう…と羨む気持ち
  • 彼が他の人を好きになってしまうのでは?という恐れ

これらの感情が出てくる原因は「自信のなさ」と「彼との関係の不安定さ」によって生まれてくるモノ。

それなら自分に自信を持てるようキレイになる努力をしたり、自分の良い所をもう一度確認して自分を認めてあげることが大事です。彼が選んだのはあなたです。きっと、誰にも代えがたい素敵な魅力がきっとあるはず。

彼との絆を強めることも恋人たちには必要不可欠です。あなたの気持ちを素直に彼に話し問題にきちんと向き合っていける2人であればきっと解決していけます。否定的な言葉で伝えるのではなく、相手への理解の言葉を交えながら前向きに話してみてくださいね。

嫉妬心をプラスの方向へ変え、やきもち疲れを減らしていく工夫をすれば、いずれあなた自身と2人の関係も良い方向に変わっていくことでしょう。

そうしていくうちに少しくらい彼が他の子と楽しそうに話をしていてもそれほど気にならなくなってくるはずです。

社内恋愛の嫉妬は恋を盛り上げるスパイスにもなる

スキャンダルが発覚したカップル

嫉妬で苦しい時はとてもそんな風には思えないかもしれませんが、少しの努力と工夫で嫉妬心は2人の関係をより良くするものになってくれることもあります。
しかし、社内恋愛はバレると何かとややこしくなるということは肝に銘じておいてください。

恋愛をしていると、周囲が見えなくなってしまうことはしばしばあるかと思います。しかし、社内恋愛でスリルを楽しみすぎているとやがて周囲にバレるだけではなく、冷たい視線を浴びることにもなりかねません。社内恋愛秘密の脈ありアプローチで結婚に王手をかける特集を合わせて読むと職場恋愛がバレることのリスクと、その回避方法について理解をさらに深めていただけると思います。

社内恋愛は社会人として守るべきところはしっかり守り、けじめをつけた上で楽しむのがベストです。彼との恋愛をうんと楽しいものにするためにも、今よりもっと素敵なカップルを目指して恋に仕事に頑張りましょう!

メニュー閉じる