彼氏が忙しいときこそ実践すべき愛され彼女の鉄則7つ

彼氏が忙しいのは分かるけど、放置されっぱなしで少しはかまって欲しいという不満でいっぱいのアナタ。彼氏が忙しいのにはそれなりの理由があるのです。忙しい彼氏から愛され続ける彼女になるための鉄則を紹介します。

彼氏が忙しいときこそ実践すべき愛され彼女の鉄則7つ

彼氏が忙しいときも愛され彼女でいられる7つの鉄則

最近、彼氏が忙しくてなかなか会えない…で、もう別れたい?そうではないんですよね。ムカつく?そればっかりでもないんですよね。今のアナタは不満を感じるけど、同じくらい不安も感じているのではありませんか?

忙しい彼氏に愛されて、これからも上手につき合っていく方法があれば、試してみたいと思いませんか?

まずは「彼氏が忙しい理由」を考えてみて

多忙な彼氏にほったらかしにされていることで、不満がたまっているかもしれませんが、忙しいのには理由があるんです。

今の彼氏には恋愛よりも優先すべきことがあるのです。とにかく二つのことを同時に出来ない不器用な男性は、今は恋愛以外のことでいっぱいいっぱいで、どうしても彼女のことは二の次になってしまうのです。それだけ、今の彼氏は精神的プレッシャーを感じていると分かってあげてください。

予定をすっぽかしてしまった忙しい彼氏

愛される彼女になるための7つの鉄則

彼氏が忙しいからと怒ってばかりいては、そのうち悲しい結果になってしまうかも。そんな風になる前に、彼が忙しくても愛したいと思う彼女になってみましょう。愛され彼女の鉄則に従えば、彼女の気持ちにも変化が起きますよ。

その1 彼のペースに合わせない

「もしかして、今夜は彼氏にヒマができるかもしれない…」「いつ彼に誘われても良いように予定は全部空けておこう…」そうやって、多忙な彼氏のペースに合わせていると、結局いつまでたっても会えずにイライラするばかりです。

彼女に待たれれば待たれるほど、彼氏にとっては相当なプレッシャーになります。自分の予定を優先するぐらいの余裕で彼氏に接したほうがお互いに気が楽かもしれませんよ?

自分の時間を大事にする彼女

愛され彼女になる鉄則

彼のために予定を空けておくより、自分の予定を優先する

その2 彼の仕事のリズムをつかむ

彼の職種を知らない人はいないでしょうが、スケジュールを把握している彼女は少ないのでは?彼の仕事の1日、1週間、1カ月のおおまかなリズムをつかんでおくことは大切です。忙しいときは約束などできないし、連絡されてもついつい後回しにしちゃうものです。

愛され彼女になる鉄則

彼の仕事のリズムをつかむとガッカリを防ぐことができる

その3 仕事と自分を比較しない

仕事と私、どっちが大事?」そんな言葉で責めてはいけません。彼氏は充分「悪いなぁ…」と思っているんですよ。比べるものでもないのですが、一つのことしかできない男性の本音としては、「今は目の前の仕事をこなすこと」なんです。彼のそんな正直な答えを聞いても、誰も幸せにはなりませんよね?

愛され彼女になる鉄則

彼にとって仕事も自分も代替えはないと理解する

その4 デイタイムにメールをしない

平日のデイタイム、つまり勤務時間にメールをしても、忙しい彼氏は読むヒマさえありません。彼女がそれを理解できないと放置されていると思い、何度も連絡して彼氏をウンザリさせることに。

仕事中のメールに、なかなか返信ができないのは当たり前。すっかり忘れられることもあるので、送らない方が良いのです。

愛され彼女になる鉄則

どうせ送るのなら、朝のおはようメールや、就寝前のお疲れさまメールが効果的です。

その5 ドタキャンに慣れる

ドタキャンを許す彼女

多忙な彼氏にドタキャンはつきもの。「約束はしっかり守ろう!」と言うのは小学生でも分かることですが、男には守りたくても守れない事情があるのです。忙しい彼氏をお持ちの女性は、「約束は破られるもの」ぐらいに思ってもらえるとちょうどいいかもしれません。

約束を守れない彼にいちいち腹を立てていれば、彼氏に「忙しいんだから仕方ないだろ」と言われてガッカリするのは、彼女の方です。

愛され彼女になる鉄則

忙しい彼氏との約束には期待しない

その6 笑顔で応援する

彼氏が忙しいからといって不満ばかりぶつけていれば、彼の疲れは癒されることがありません。「この女といると疲れるな」と判断されると、彼氏にとって彼女は疲れるだけの存在になってしまいます。それよりもたまに会った彼女が、笑顔で仕事を応援してくれれば、彼氏も愛おしくて手放せなくなるのです。

忙しい彼氏を笑顔で応援する彼女

愛され彼女になる鉄則

忙しい彼氏には怒らず笑顔で接する

その7 彼ではなく知人だと思う

彼氏をあの人と呼ぶすごい彼女

あまりにも極端すぎると思ってしまうかもしれませんが、これはアナタの怒りを鎮めるためにもとっておきの方法です。彼氏だと思うからいろんな期待もしてしまうわけです。彼氏ではなく、良く知っている知人だと思えば、それほど腹も立ちません。

愛され彼女になる鉄則

彼ではなく知人だと思えば期待もしない

彼氏が忙しい時期は少しだけ我慢

彼氏が忙しいのは、ずっと続くわけではありません。会えなくてさみしい気持ちやかまってもらえない不満もあるでしょう。でも、その気持ちをそのまま彼氏にぶつけてしまうとただ自分勝手で嫌な女と思われて、アナタが損をするだけです。それよりも、今だけだと思って少し我慢してみましょう。あなたのちょっとの我慢が、彼氏に愛される彼女へと導いてくれるのです。

彼も好きで仕事が忙しくなったわけではありませんし、気持ちを落ち着けて長続きするカップルの特徴特集も参考に、幸せを2人で探してくださいね♪

メニュー閉じる