彼氏がかっこよくないけど好き…愛しの恋人イケメン化計画

彼氏がかっこよくない…申し訳ないと思いながらも、そんなちょっとした悩みの種をかかえている女性って案外多いのではないでしょうか。今回は、かっこよくない彼氏でも雰囲気イケメンを目指せちゃうワンポイントアドバイスをご紹介します!

彼氏がかっこよくないけど好き…愛しの恋人イケメン化計画

彼氏がかっこよくないけど好き…素敵にイメチェンしてもらう方法

人は顔面じゃないとは分かっていても、友達の彼氏がイケメンで自分の彼氏がブサイクだと、デートの写真もなんとなく見せづらかったりしませんか? 両親に紹介する時にも「お母さんガッカリしないかな…」と、一抹の不安を感じてしまうのが女心というもの。

かっこよくない彼氏

かっこよくない彼氏でも大好き!という気持ちがあれば十分幸せ。それはそうなのですが、でもでもやっぱりどうせなら…と欲張りたい女性のために、今回はちょっとしたワンポイントで彼氏をかっこよく変身させちゃうアイデアをご紹介! 男性の場合、顔そのものが変わらなくても、工夫次第で雰囲気イケメンなオーラを出すことは十分可能。気になるそのテクニックをじっくり見ていきましょう。

彼氏イケメン化計画1 前髪を変えてみる

男性の顔周りの雰囲気は髪型で決まると言っても過言ではないくらい、その男性がかっこよく見えるかどうかは髪型にかかっています。中でも前髪は重要で、モテる男前な男性ほどお出かけ前にはワックスで前髪を整えるなど何かと気を遣っているものです。

前髪がカッコいい男

男性の前髪は、中途半端な量や長さだと多くの場合野暮ったく見えがち。眉毛が隠れるくらい目の上ギリギリの長さか、逆におでこを見せる感じで全体的に上にあげてしまった方が、垢抜けて見えます。どちらが似合うかは本人の顔の形やおでこの広さにもよるので、片方ずつ試してみるか、一度美容室に行ってプロの美容師さんに相談してみると良いでしょう。

彼氏イケメン化計画2 彼氏に合う眉の形を探る

男性の顔周りのパーツでもうひとつ重要なポイントは、眉毛。彼氏が自分で整えている人でもそうでなくても、眉の形が彼氏の顔に似合っていない場合、彼氏本来の魅力がまだ引き出せていない可能性もあります。特に何のお手入れもしていないボサボサ状態なら、ボリュームが出過ぎている部分の長さをカットしてあげるだけでも、少し洗練された印象に変えることができるでしょう。

眉毛がカッコいい男

一般的な男性の場合、あまりキッチリ整えすぎたり眉のラインが細すぎたりすると違和感を覚えることが多いので、あえて太めに残しておいた方が男らしさは引き立ちます。とはいえ、どちらかというと中性的できれいな顔立ちをしている男性なら細めでも似合うかもしれませんので、彼氏の顔の雰囲気に合わせることが第一です。

おしゃれヒゲを勧めるのもアリ

童顔や顔の印象が薄いことがかっこよくない原因に思える彼氏なら、あごヒゲや口ヒゲを生やしてみるのもひとつの方法です。ヒゲを生やすとガラリと印象が変わる男性は多いので、ぜひ試してみてくださいね。

彼氏イケメン化計画3 袖や裾をロールアップしてオシャレ感を出す

続いては彼氏の普段のファッションについてチェックします。彼氏が何を着ていようと、その着こなし方がダサイ場合どうしてもかっこよくない印象から脱出することはできません。そんな時には、彼氏がいつも履いているデニムの裾をちょっとだけロールアップしてみたり、シャツの袖を腕まくりしてもらってみましょう。どうですか? ちょっと雰囲気が垢抜けて見えませんか?

袖をロールアップしてかっこよくなった彼氏

これは女性にも使える垢抜けテクなのですが、袖や裾をロールアップして抜け感を作ることで、簡単にオシャレ上級者の雰囲気をかもし出すことができます。冬場など靴下を履かなければ寒い季節の場合、アーガイル柄やコーディネートの差し色になるような鮮やかカラーの靴下を選んで、ロールアップの下からちょい見せするのもとてもオシャレです。

彼氏イケメン化計画4 ストライプ柄のシャツをプレゼントする

なぜストライプ柄なのか、疑問に思った方も多いでしょう。そもそも今の印象がかっこよくない彼氏の場合、うっかりチェック柄を選んでしまうとちょっとオタクな雰囲気になってしまう危険がありますし、かと言って無地では普通すぎます。ストライプ柄はスーツのワイシャツでもよく取り入れられていることからも分かる通り、なんとなく人に“デキる男”な印象を与えます。多少のぽっちゃり体型も目の錯覚でカバーしてくれますし、ストライプ柄は着るだけで雰囲気イケメンが叶いやすい柄なのです。

ストライプ柄のシャツ

男のプライドを傷付けない

いくらそれが事実だとしても、「あなたちょっとダサイしかっこよくないから私が服を選んであげる!」と真正面きって言ってしまうと、男のプライドはズタズタ…。記念日や誕生日にかこつけてプレゼントすれば、あなたが自由に彼氏に似合いそうなものを選べる上に彼氏も喜んで身に付けてくれます。男のプライドを傷付けることなく彼氏のファッションを改革するためには、プレゼントが一番の有効手段なのです。

彼氏イケメン化計画5 メガネ男子にしてみる

メガネはモテないという大昔のイメージを引きずっている男性は、モテるためにあえてコンタクトにしていることもあります。しかし、時代はメガネ男子ブーム。あなた自身の好みにもよりますが、少し太めのフレームのメガネは不思議と男性に雰囲気イケメンオーラを与えてくれます。

黒縁メガネでかっこよくなった彼氏

彼氏と一緒にメガネ屋さんに行って、あれこれ試しにかけてもらうと「あ!メガネかけるとなんかかっこいい!」と、思わぬトキメキを得られることもあるかもしれません。

彼氏イケメン化計画6 人の目を見て話すことに慣れてもらう

なんとなくかっこよくない印象のある男性は、多くの場合人前での振る舞いに落ち着きがなく少しおどおどしている男性もいます。一方、全身から自信がみなぎっている男性は、それだけでかっこよく見るものなのです。

目を見て話す男

そんなにすぐに自信をつけることは難しいかもしれませんが、とりあえず人と話す時に相手の目をきっちり見て話すクセをつけてもらうだけでも、だいぶ印象が堂々としたものに変わります。そうやって落ち着いた態度で過ごせるようになると、周りから見た時に“余裕のある人”に見え、その余裕が男性のかっこよさを演出してくれるのです。

彼氏がかっこよくない悩みはイメチェンまたは妄想で解決!

今回ご紹介した計画を実践すれば、どれかひとつは功を奏して彼氏の印象を変えてくれること間違いなし。友達や両親にも自信を持って紹介できる彼氏に仕立てて、大好きな彼氏との恋愛をもっと楽しんじゃいましょう♪
中には、性格も職業も趣味も何もかも完璧なんだけど、見た目だけがネックで…と言って結婚をためらっている女性もいるかもしれません。むしろ旦那さまをかっこよくするのは、妻の仕事だ!くらいの心意気で、ぜひ雰囲気イケメンへとイメチェンさせましょう!

イケメンの階段上る彼氏を応援しながら、イメージの旅に出るのもアリですね。イケメンに近付いた自分のダーリンをイメージ(少し美化しつつ) できたら、せっかくですからただしイケメンに限るをご覧になってイケメンになった彼氏を夢見て萌えるのもステキかもしれませんよ☆

メニュー閉じる