彼氏のキスしたい心理に付け入る彼女のキスの仕掛け方7つ

彼氏とキスしたいときは、彼が「キスしたい」と思うような行動を起こしましょう。デート中に彼氏にキスを仕掛けるなら、好きな気持ちと一緒に可愛く誘うのがコツ。彼をとことん胸キュン♡させ、彼氏に嫌がられない可愛いキスの仕掛け方を教えます!

彼氏のキスしたい心理に付け入る彼女のキスの仕掛け方7つ

彼氏がキスしたいってなるチューのおねだり大作戦!

彼氏をキスしたい衝動に駆らせたいなら、シチュエーション・行動・セリフ・唇のコンディションなど、準備を整えておくことが重要です。キスの誘い方としては、鈍感な彼氏でもキスできるよう、分かりやすく・可愛くねだることがポイントになります。

彼氏をドキッとさせる可愛いキスのねだり方は全部で7つ。デート中に彼氏にキスを仕掛けるなら、これらの7つの行動を取ってみてください。草食系であまり自分からキスをしてくれない彼氏も、この方法ならノッてくれるはず♪可愛く誘って、彼をとことん胸キュン させましょう。

1 至近距離でじーっと見つめる

至近距離でじーっと見つめる

彼女の大きなおめめで「じーっ」と見つめられて、照れない男はいません!おまけに彼女にそばに寄ってこられて、至近距離で見つめられると、もう彼の心臓はバックンバックン。このシチュエーションで「おねだり顔」をされたら、彼氏はキスするしか選択肢がなくなってしまいます!これでキスしない男はもはや男じゃないのです!

彼氏のキモチ

  • 近くで見たら、やっぱかわいいなぁ//
  • なんか今いい雰囲気…イケるっ!

至近距離で上目づかいに見つめる行為は、男性にとって「キスして というセリフと同じもの…。言葉がない分いい雰囲気にもなり、うまくキスを誘うことができるのです。

体験談

可愛く見つめる、言葉はいらない

コトミ(30歳)のお話

彼とキスしたくなったら、まずは2人っきりになれる場所に誘導します。街中ではさすがにできないから、車の中や人気のない公園のベンチなど、周りの目が気にならないところへ。彼に触れるか触れないかぐらいの距離で隣に座り、タイミングを見ながら肩にもたれかかったり、彼のことを見つめてみます。あくまでわざとらしくないように、です。するとだいたい彼は「何?」とか「どうしたの?」とか聞いてきますが、何も言わずに見つめるか、軽く微笑みます。そうすると彼も愛おしくなるのか、体を密着させてきたり肩に手をまわしてきたりするので、ここまで来ればもう、こちらから何もせずともキスまでこぎつけられます。見つめてきたら、可愛く見つめ返すのを忘れずに。言葉で言うより、目で愛情を示すのがいいと思います。

体験談

「ねぇ!」と上目遣いおねだり

ちょろす(20代後半)のお話

普段あんまり構ってくれない彼にキスしてほしいときは「キスして」と直接言うのは恥ずかしいので、とっておきの方法を使っています。私はいつもこっちからくっついていき、「ねぇ!」と彼の服をひっぱります。最初は鬱陶しそうにするけど、振り向いたときに彼の顔と至近距離になるような場所にいて上目遣い攻撃します。ちょっとびっくりした後で彼は「ちゅ」とバードキスしてくれて、いつもこれでキスをおねだりしています。彼も面倒くさそうな感じを装いつつも照れてる感じなので、うまく行っていると思います。

見つめるというより、離れていても目が合うとキスするカップルもいるみたいですね。

体験談

彼を見つめてそしてちゅー

ももみ(22歳)のお話

私は彼と目が合うとキスをします。ご飯を作っているとき、ふと彼のことを見つめると彼はキスしてくれます。おやすみと言って彼の方を見るとキスしてくれます。私たちの間では会話中を除いて、見つめるとどちらかがキスします。付き合いたての頃はキスするのが恥ずかしいと思いますが、毎日のようにしていたら、キスすること自体に慣れます。慣れたらもう恥ずかしがることはありません!見つめるたびにきっと彼はあなたにキスをしてくれます。でもたまにはあなたも積極的になって彼にキスしてあげてください。

2 目を閉じて「いーよ

このシチュエーションだと、ひとことだけで分かりやすく「キスして」と誘っていることに気づきますよね?男性は勘が鈍くて、遠まわしにキスをねだってもうまく伝わらないことが多いのです。だから、これくらいにストレ―トに言った方が、うまくキスを誘うことができます。

目を閉じて「いーよ」

それにちょっと挑戦的な彼女の「いーよ は、男性から見るとこの上なくカワイク見えます。この可愛さを持ってしてうまくいかないはずがないのです。

彼氏のキモチ

  • これはキスしないと男の恥だろ!
  • きたこれええええええええええ!!!

キスした後は、嬉しそうな顔で照れるのがポイントですね!こんな仕草に彼は胸キュンすること間違いなしです。

体験談

したいときは積極的に

雪奈(20歳)のお話

元々恋人との間でキスをする回数は多いのですが、私がキスをするときはまず相手の顔に接近します。そして自分からキスしたいときは一瞬だけ止まってそのままキス、相手からされたいときはその状態で目を閉じて待ちます。正直恋人にもなってこれでキスしない相手がいたら相当ヘタレ……!恥ずかしいとは思いますが、ここまでされてキスしない人はいないと思います!また、私は今同棲中なので、寝る前や恋人が出勤する際キスをするという暗黙の了解を立てています。海外みたいかもしれませんが、あるとないとでは結構満足度が変わりますよ(笑)ぜひ習慣付けてみてください!

3 別れ際に彼の袖をギュッと握る

暗くなった夜道での彼との別れ際。このタイミングでキスするカップルは多いのではないでしょうか?こんな絶好のタイミングでキスをしてくれないなんて、ちょっと奥手すぎですね!そんなときは帰ろうとする彼の袖をギュッと握ってやりましょう。

そしてその後、ちょっと寂しそうな顔をして見せれば、高い確率で彼氏からキスをしてくれるでしょう。ここまでして、何の行動もしてくれない彼氏はそうそういませんよ。

彼氏のキモチ

  • もっと一緒に居たいのかな?カワイスギだろ…
  • 寂しそうだから安心させてあげよう!

こんなキモチから、彼はあなたに優しくキスしてくれるのです♪

4 いちゃつくカップルを見て「いいなぁ…」

いちゃつくカップルを見て「いいなぁ…」

有名なデートスポットに行くと、あなたたち以外にもキスしているカップルはいるはず。そんなときは羨まし気に「いーなぁ」と言いながらカップルをぽーっと眺めてみましょう。そんな彼女のつぶやきを耳にすれば、彼だってすぐにあなたの言いたいことがなんであるかを察します。彼だってタイミングを伺っているのです。彼女からそう言ってくれると嫌がられる心配もないので、彼にとってよりキスしやすい雰囲気になるでしょう。

彼氏のキモチ

  • キスしてほしいのかな!?(照)

5 無防備な姿でしゃべりかける

おうちデートのときに、ちょっと無防備な姿を見せると、彼をドキッとさせることができます。例えばちょっとソファーから身を起こしたり、彼の部屋でゴロンとしていたり…。そんな無防備な姿で、しゃべりかけてくる瞬間、彼氏はキスしたいあまりにヨロめいてしまうのです。

無防備な姿でしゃべりかける

女性にはちょっと理解しがたいかもしれませんが、男性は女性の隙のある姿に弱いもの。警戒心のまったくない彼女の姿になんだか色気を感じて、彼は思わずキスしたい衝動に駆られることでしょう。

彼氏のキモチ

  • あー…もう無防備カワ(・∀・)イイ
  • 今キスしたら驚くかな?

キスした後は「いきなり何~!?」とちょっと焦った姿を見せましょう。可愛い彼女の反応に彼も喜ぶでしょう。

究極の無防備と言えば、やはり眠っているときでしょか?本当に寝てしまったら意味がありませんから、寝たフリということになりますね、そんな誘い方をした女性もいるようです。

体験談

寝たふりをして

きらきらりちゃん(30代)のお話

まだ、学生だった頃に部屋に遊びに来た彼との出来事です。お互い積極性が無かった為、手を繋いだりまでしかしたことなかった私達は、「あぁ~疲れたぁ~」と言って彼の膝を枕にして寝たフリをしました。そしたら、髪の毛に触れたり、顔に触れたりしてきてたので、そのまま寝たふり継続です。名前を呼ばれても応答はせず無視!寝たフリですから。そこで彼も私が寝たのを確信したのか、優しくキスをしてくれました。それが私の初キスです。

6 ロマンチックなロケーションのなか…

夕日が沈む海や花火大会、夜景を見ているときなどロマンチックな雰囲気のときは、人の気持ちは高ぶっています。こんないい雰囲気のときこそ、恋人とキスしたいなと思いますよね。

ロマンチックなロケーションのなか…

せっかくキスのロケーションが絶好調なのに、彼氏がキスをしてくれないなら、キスしてもらえるように行動を起こしましょう。イベント中に彼の懐にうまいこと飛び込んで、あなたからギュッとハグしてください。すると少々強引ではありますが、キスの流れへと持っていくことができますよ!

彼氏のキモチ

  • いい雰囲気…///今でしょ!

体験談

私にキスして

くじら(19歳)のお話

これは私の体験談です。私には半年前から付き合っている同い年の彼氏がいます。彼は恋愛には初心者で積極的な人ではないので、手を繋ぐにもデートに誘うにも全て私からなのです。だから初めてのキスくらいは自分からしてもらいたいと考えました。彼とのデートの日に小さいことながらムード作りに励みました。キスするには夜の方が成功します。なぜなら人間が一番興奮する時間帯は夜だからです。人気の少ない芝生の上に肩を寄せ合い座り、彼の隣でいろんなポーズを取るんです。それも自然に。例えば体育座りをして首を傾け、下から彼の顔を覗いてみるなど。彼の名前を呼びながら距離を縮めてみたり。「もう少しこのままがいいな」なんて一言加えてみるのもアリです。こうしてキスまで彼を誘導していくのです。

家デートでもロマンチックな雰囲気を作りたいのであれば、レンタルDVDなどで自宅で映画鑑賞する方法もあります。ラブロマンスの物語であっても、映像がロマンチックなものであっても、観た直後や見ている最中でも、雰囲気だけは盛り上がりそうですね。

体験談

お家で映画鑑賞

ゆか(25歳)のお話

私はよくお家デートをしたときに彼氏と一緒に映画を観ます。ジャンルは様々ですが、その中でもよく観るのはラブストーリー系が多いです。映画を観る前には食事を済ませてからちょっとしたデザートを用意して、デザートやお菓子を食べながらまったりと観ています。鑑賞中はお互い無言なことが多いですが、鑑賞後にはなぜかいつも良いムードになってしまします。恐らく映画のジャンルがラブストリーという点が彼をそういう雰囲気しているのかもしれません。

7 「ぷるん」と艶めくくちびるで自然に誘う

「ぷるん」と艶めくくちびるで自然に誘う

特に何もしていないのに、突然彼からチュッとキスされることがあります。男性には思わずキスしたくなる唇というのがあるのです!その特徴は「艶くちびる」。つやつやで、ぷるんとした潤い感のある唇は何もしなくても、男性のキスを誘うのです。

彼氏のキモチ

  • 目が離せん!チューしたい!!

普段から唇が“ガサガサ”しないように、リップやグロスで唇ケアを欠かさないようにしましょうね。

体験談

香り付きリップクリームを小道具に

こじこじ(27)のお話

まず、彼の隣に座ります。楽しく会話をした後に微妙な間ができたら、甘い香りのリップクリームをさりげなく塗ります。男性に言わせると、口紅は自分の唇に色が移りそうでキスするのを躊躇してしまうそうです。また、リップグロスは天ぷらを食べた後みたいに見えてしまうとのことなので、色付きリップクリーム位にとどめておいた方が良いです。そして、リップクリームの香りについてそれとなく話し、彼に香りをかいでもらうように顔を近づけてもらえばキスしてくれるはずです。

8 ボディタッチからはじめる誘い

彼の体に接触した状態でキスへと誘導する女性も多いようです。男性にしてみれば、その時点で女性の存在を体温で感じているわけですから、その後に続く女性の仕草の意味を理解しやすいのです。そのタッチの仕方は女性によって様々ですが、自分の可愛さアピールでもあるようですね。

体験談

唇とんとんの術

らんらん(20代前半)のお話

心理学にも基づいた方法です。まずは彼に触ること。いやらしい意味ではなく、肩に手を置く、手をつなぐ、膝枕をする、何でもいいので彼に手を触れてください。そこからできるだけ自然に、肌や髪の話をしながら顔か髪に触れてください。首すじでもかまいません。そして、顔に触れます。「肌の調子いいね」「前髪伸びてきたね」などと言いながら、彼の顔をなでたり触ったりしてください。あとは、唇を2回トントンと触れるだけ。これだけで、間違いなく彼はキスしてくれます。お試しあれ。

体験談

肩にあごをおいて甘える!

ペン(26歳)のお話

彼氏と会うときにはおしゃれをして、ばっちり化粧もしていきますが、キスがしたいときにはあえてグロスなどは塗っていても落としておきます。リップクリームなどでのリップケアに力を入れ、色も薄めで自然の唇に近い状態にして、腕を組んだりして甘えます。それでもしてくれない時には、座っている彼氏の後ろから肩に顎をおいたりして顔を近づけてじっと目を覗き込みます。周りに人がいると白い目で見られるので、あまり人目につかない場所がいいと思います。

体験談

肩にちょこん☆

ポチ子(30代前半)のお話

私だったら、ソファーなどでくつろいでいる時をねらいます。彼氏の肩にちょこんと、もたれかかったりしますね。それでも気づいてもらえなかったら、思い切って彼氏の目をずーと見つめて、チラチラて彼氏の唇を見たりします。そして、終始甘えると思います。最終手段は、「キスしたいんだけど。。。」と伝えると思います。何にせよ、こちらからこの言葉を言うのは恥ずかしいので、出来るだけ気付いてほしいなぁ!というのが、正直な気持ちです。

体験談

ボディータッチ!

まな(27歳)のお話

今の彼氏とは私の片想いから始まりました。会社の先輩だったんですが、一目惚れに近いような感じでした。仕事の悩みなどを相談するうちに、飲みに行くか!と誘ってもらい、初めてのデート。たまたま入ったお店がカウンター席しか空いておらず、隣同士に座る形に。お酒の力もあってか自然とボディータッチが多くなってしまい、店を出た後にキスされて付き合うことになりました。後から彼氏に聞いたところ、やっぱりボディータッチが効いたとのこと。今でもイチャイチャしたいときは近づいていって甘えています。

彼氏がキスしたくなる彼女でいよう!

カレが心理的にキスしたいと思うのは、彼女のカワイイところを見たときなのです。ですからこれら7つの行動により、彼に「カワイイなぁ//」と思わせれば彼氏にキスしてもらうのは簡単なことなのです。

「今、キスしたいな 」と思っても、女性からアクションを起こすのは少し難しいですよね。あんまり露骨にやりすぎて、彼に嫌々キスされるのもショックです…。

カレに嫌がられずに、むしろ喜んでキスしてもらうためにも、彼氏がキスしたくなる彼女でいるようにしたいもの。かわいく小悪魔な態度で彼のキモチを揺さぶれば、あなたが「キスしてほしい と思うときにキスしてもらえるようになりますよ。

どうしても彼氏とキスしたくてたまらなくなっても、彼がそばにいない時は憧れの壁ドンやキスに胸キュン特集で心を静めてくださいね。

メニュー閉じる