デートの頻度理想ベスト3で恋愛長続き・社会人男性の場合

デートの頻度について、社会人男性はどのように考えているのでしょうか?彼氏の理想のデート頻度ベスト3と彼のタイプ別デート頻度をご紹介します。カレともっとデートしたいと不満を漏らしている女性も彼と長続きするためのデート頻度を知っておきましょう!

デートの頻度理想ベスト3で恋愛長続き・社会人男性の場合

デートの頻度…彼のベストはどれくらい?

デートの頻度や恋人と会う回数については、社会人カップルにとってなかなか深い問題です。付き合う前とは違い、男女が付き合い始めるとお互いの仕事の関係やライフスタイルによって、デートの頻度は自然と決まっていくものです。しかし、付き合ってしばらく時間が経つと、いまのデートの頻度では少ないんじゃないか?とか、逆に多すぎて負担になっているなど、デートの頻度について「このままでいいのかな?」と考える人も多いのではないでしょうか?

今回は、男性が思う理想のデートの頻度をリサーチし、それを元に男女が長く良い関係を保てる最適なデートの頻度を考察しました。これを機に恋人とのデートの頻度について、もう一度考えてみると良いかもしれませんね!

社会人男性の理想のデート頻度ベスト3

今回は社会人の男性をターゲットに、理想のデートの頻度を調べてみました。あなたのカレは、どのくらいの頻度で「彼女とデートしたい!」「彼女に会いたい!」と思っているのでしょうか?

1位 1週間に1~2回

1週間に1~2回

週末に会いたいと考えている男性に人気なのが、土日の2日間や、平日の夜の食事デートと週末の1日など、週に1~2回を理想という考えで、女性の理想のデート頻度と同じという結果になりました。平日は仕事に集中し、週末は彼女とのんびりリフレッシュというのはメリハリが効いていてライフスタイル的にもしっくりきます。これは彼女も納得のポイントですよね。

週に1~2日のデートが理想な理由

  • あまり会いすぎるとマンネリになってしまうから
  • 自分の趣味や、自分の友達も大切にしたいから
  • 平日は疲れていて、会っても楽しく過ごせないと思うから
  • もっと会ってもいいけど、なんとなく
  • 最低週1は会ってないと他の男に取られそうだから

週1~2を多いと思っているか少ないと思っているかでも感想は大きく違ってきます。ほかの男に取られそうになる前に繋ぎ止めておきたいという意見も男性の本音かもしれませんね。

2位 彼女に合わせる

彼女に合わせる

意外にも多かったのが、彼女の都合(気持ち)に合わせるという意見。毎日であれ、月1であれ、付き合った女性のペースに合わせようとしてくれる男性が多いんですね。

彼女に合わせるのが理想な理由

  • 自分の都合で会っても、彼女が不機嫌だったり疲れていたら楽しくないから
  • 女性の方が男性よりもデートの支度などが大変だと思うから
  • 彼女に合わせた方が間違いないと思って
  • 自分は毎日でもいいので、彼女が会いたい時は必ず会う!

この結果を見ると、女性を尊重してデートの回数を決めるのが理想という男性も多いようです。確かに、男性と比べて女性はデートとなるとしなくてはならない準備なども多いもの。それを理解してくれる男性が増えたということなのかもしれませんね。

3位 1か月に2回程度

1か月に2回程度

3位は、1位・2位とは全く違う結果になりました!女性としては、1か月に2回くらいでは少し寂しいように感じますが、男性の中にはこのくらいが理想だと思う人も多いようです。

月2が理想な理由

  • 頻繁に会うより、ドキドキ感が続くから
  • 仕事が忙しいのでこれが限界
  • 月に2回くらいの間隔の方が、会う時間を濃密に過ごせる気がするから
  • 電話やメールで毎日連絡は取っているので、会うのはこのくらいでいいのでは…
  • 自分の時間や自分の世界も大切にしたいから

仕事が忙しい男性や、ある程度年齢を重ねると、自分の時間を大切にしたいと考える人が増えるようですね。程よい距離感を保つことで、新鮮な関係を長続きさせたいという気持ちや、仕事で疲れている自分を相手に感じさせたくないといった意見もありました。

女性からすると、少々寂しい気もしますが、間隔をあけるからといって愛情が薄いということでもないようですね!

彼のタイプ別理想のデート頻度

それでは男性の理想が分かったところで、あなたと彼氏は果たしてどのくらいのデートの頻度が合っているのか、付き合う相手のタイプを踏まえて考えてみましょう!

優しく合わせ上手な彼の場合

優しく合わせ上手な彼の場合

理想のデートの頻度は?と聞かれ、「彼女に合わせる」と答えるような優しく合わせ上手な彼なら、相手の意見を聞き、コミュニケーションをとりながらデートの頻度を決めていくのがベストです。このようなカレの場合、彼女まで遠慮しだすと、2人の関係はなかなか進展しないという難点があるので、ある程度彼女がリードした方がいいかもしれません。

ただ、少々きついスケジュールであってもムリして合わせてくれることもあるので、その辺は彼女の気遣いが必要になります。

2人の理想のデート頻度は?

週に1~2日で彼の様子を見ながらその都度2人で考えてみると良いかも。

仕事が忙しい彼の場合

仕事が忙しい彼の場合

仕事が忙しかったり、仕事上ストレスが多い立場の彼なら、あまり頻繁に会うのは控えた方が無難です。男性は、疲れやストレスを好きな女性に見せたくない人が多いので、実はムリしてデートに付き合ってくれているケースも多いからです。しかし、やはりムリは長くは続きません。必ずどこかでストレスがかかり、2人の仲がギスギスしてくるものなのです。

2人の理想のデート頻度は?

彼の気持ちや疲れ具合を考慮して、1か月に3回程度にするといいかもしれません。会う時間が少ない分、お互いが会っている時間を大切にするように工夫できればいいですね。

日常的に会うのをセーブして、数か月に1度リフレッシュしに旅行に行くなどのイベントを設けることで、2人の関係はもっと盛り上がるでしょう。彼だって本当はもっと会ってデートを楽しみたいという気持ちでいるでしょうから、思いやりを持ってデートの頻度を決めていくことがカップル長続きの秘訣と言えそうです!

毎日一緒にいたい彼の場合

毎日一緒にいたい彼の場合

あなたも彼と毎日時間を共有して、べったり一緒にいたいと思うタイプなら上手くいきますが、最初にそのペースを作ってしまうと付き合いが長くなってくるにつれ、ストレスを感じ始めるかもしれません。マンネリを防ぐためにも、お互いが自分の時間を持つことが大切です。

2人の理想のデート頻度は?

自分も毎日一緒にいたくても、週3~4にしてお互いが1人の時間を持つ余裕を作っておくと2人の仲が長続きするでしょう。

毎日一緒にいると、安心感が増す一方でお互いの存在が「当たり前」になりがちです。毎日のように会っていて、ケンカが増えたり会話が減ってきたと感じたら、その時に会う回数を見直すのもいいかもしれません。

デートの頻度、男性の理想は女性の二―ズより少なめ

ある調査では、女性は頻繁に男性と会う方が相手への愛情が増し、男性は彼女と会わない時間で愛情が増すという結果がでているそうです。女性は、一緒の思い出が増えることで相手をもっと好きになり、男性は相手と会えないもどかしい時間をひとりで過ごすことで彼女をもっと好きになるのかもしれませんね。

デートの頻度に対する考え方は人それぞれですが、女性が会いたいと思うよりやや少なめの頻度で会うほうが、彼を長く夢中にさせておくことができるかもしれません。彼が「ちょっと物足りない」「もっと会いたい」と感じるくらいにデートを抑えてみることも、カップルが長続きする秘訣なのです。

もし、2人の間に倦怠期というピンチが訪れたら、マンネリ化防止特集で、カップルの危機を乗り越えてくださいね。

メニュー閉じる