彼氏ができたらしたいこと・愛され彼女になる5つのルール

彼氏ができたら毎日がバラ色!つい舞い上がって失敗…そんなパターンを繰り返して、この恋愛にも不安と感じてはいませんか?恋人に振り回されて自分らしさを失わないための、最愛の彼にもっと愛される彼女になる5つのマイルールをご紹介!

彼氏ができたらしたいこと・愛され彼女になる5つのルール

彼氏ができた時に失敗しないための5つのマイルール

好きになった男性とめでたく恋人になれた… こんなハッピーなことがあったら嬉しくてあたりまえだし、毎日がとても楽しくなるにきまっていますよね!ただ、ここで浮かれすぎると今後の恋愛に大きな影響を及ぼすこともあるので注意が必要です!

これまでの恋愛ですでに経験した女性も多いかもしれませんが、彼氏ができた嬉しさからつい舞い上がってしまい、本来の自分らしさを見失ってしまう人は多いのです。その結果彼から「思っていた子と違う」「落ち着いた子だと思っていたのにちょっとイメージと違った」などと言われたり、最悪フラれてしまうことだってありえます。

今回はそんな失敗をしないためにも、彼が好きになった「あなたらしさ」を見失わないための5つのマイルールをご紹介します。ぜひ今後の恋愛に活かしてみてくださいね!

マイルール1 彼に尽くしすぎて振り回されない!

男性の面倒をみる女性

付き合い始めて仲が深まってくるとついこんな行動をとっていませんか?

ついやりがちなNG行動

  • 1人暮らしの彼の身の回りの世話を頼まれてないのにしてしまう
  • 先回りして彼が必要になりそうなものを買い揃えてしまう(下着や日用品など)
  • 飲み会などの足になってしまう
  • 呼ばれたら都合が悪くても行ってしまう

大好きな彼にもっと好きになって欲しい!もっと絆を深めたい!そう思うとやっちゃうこれらの行動。ただ、付き合い始めにこれをしてしまうと、彼はこの先も「してくれて当たり前」と思われてしまい、まるで彼の家政婦かのような気持ちになってしまうことも…。

しかもこんなに尽くしてくれる女性に対して、最初は感謝の気持ちや愛しさを感じている男性であっても、そのうち母親や姉妹のような感覚であなたに接するようになってきます。恋愛中は彼のお世話はほどほどにして、女性として愛されることを優先させた方が男性はいつまでも新鮮な気持ちで彼女を愛してくれる確率が高いのです。

つき合い始めが肝心!

家政婦になるのも愛され彼女になるのも全ては自分次第です。付き合い始めのころは、彼の家を掃除する時間よりも可愛いネイルをするなど自分のための時間にあてた方が長く愛される彼女になれます。

彼の面倒を見すぎてしまった女性が数か月~数年たった後に、「わたしは都合のいい女なの?」と彼に怒りをぶつけても時すでに遅しというわけです。

マイルール2 彼に結婚を意識させすぎない!

ウェディングドレスを着た女性

大好きなカレとの結婚…女性ならどうしても憧れてしまいますよね。ですが、彼氏ができたばかりの段階でこういった妄想を繰り広げてしまうと彼は息苦しくなってしまうかもしれません…。

ついやりがちなNG行動

  • 記念日や誕生日に指輪(左の薬指用)が欲しいと言う
  • 「もし結婚したら…」という言葉を頻繁に使う
  • 両親や兄弟に紹介してもらおうとする
  • 彼のことをすべて管理しようとしてしまう

彼にとってどんなに好きな彼女でも、付き合い始めの頃は責任のかかることより相手をもっと知ることを楽しみたい時期なのです。

結婚より恋愛の時期

彼氏ができたら、まずは恋愛を思いっきり楽しみましょう

2人で恋愛を満喫した先にあるのが結婚。2人の「今」を楽しんでみてくださいね!

マイルール3 ありのままを彼に見せすぎない!

彼のことをもっと知りたいし、自分のことも知ってもらいたいそんな気持ちになるのが女性の心理というモノ。男性だってそういう気持ちはありますが、女性よりもずっとデリケートなハートをお持ちの男性に最初から彼女のすべてをさらけ出されることは、彼にとっては少々ホラーな出来事という場合もあるでしょう。

例え彼に聞かれたとしても元カレとの話を包み隠さずしてしまったり、自分や身内の不幸話をしてしまうと、女性としては聞かれて素直に話しただけと感じていても、彼のハートが密かに傷ついていたり、どん底まで引いてしまうことさえあり得るのです。

深い話はもっと時間を置いてから

元カレの話しはほぼタブーと思って間違いなし!聞かれても上手にはぐらかしましょう。

最初は話すことがなくてつい自分の話しをしてしまう人もいるかもしれませんが、内容をよく選んで話すように心がけましょう!

マイルール4 理想の彼氏の枠に彼をはめようとしない

フレームに収まるカップル

「彼氏だったらこうしてくれるはず」「普通彼氏だったらこのくらいはしてくれる」そういった自分の中の理想の彼氏像を彼に押し付けないようにしましょう。

ついやりがちなNG行動

  • 仕事などで疲れている彼に、外デートへ行こうと誘う
  • 毎日のメールやライン、電話を当たり前だとおもう
  • デートが少ないのは、自分のことを好きじゃないからだと落ち込む

彼氏ができるといろんなことを彼にしてほしい、してもらえるはずだ。そう思う気持ちを持ってしまう女性も多いと思います。ですが、男性にもそれぞれに個性や事情があるのです。自分の「当たり前」を相手に求めすぎていると2人の仲がギクシャクしてしまいます。

2人のルールを大切に守ろう!

せっかく出会ってお付き合いが始まったのですから、2人で少しずつルールを作りながらお互いを尊重し、愛を育んでいきましょう。

マイルール5 自分の世界を大切にする

自由な女性

彼氏ができるとやりがちなこれらの行動、思い当たる節はありませんか?

ついやりがちなNG行動

  • 彼とのデートを優先しすぎた結果、友達と疎遠になってしまう
  • 彼に夢中になるあまり、仕事や勉強などがおろそかになる
  • 自分1人の時間を持てないようになってしまう
  • 今までやっていた趣味を中断してしまう

自分を見失ってしまうのが恋の良い所でもありますが、自分の大切なものまで見失ってしまうと彼に依存してしまうことにも繋がります。

ひとりの時間も大切に

自分の世界を大切に楽しんでいる彼女は、カレの目にとても魅力的に映ります。思わず追いかけたくなる女が好きなのです。彼にベッタリな女性より、追いかけたくなる愛される彼女を目指し他方が良いのは明らかですよね。

自分だけの友達や趣味など、彼が踏み込めない世界を持つことで、いつまでも新鮮な関係を保てるようになります。

彼氏ができたからといって「あなたらしさ」を見失わないで!

大好きな男性が彼氏になって、毎日が本当に楽しい時期だと思います。そんなときは彼に何でもしてあげたくなったり、使える時間のすべてを彼に使いたくなったりしてしまう。これも恋愛の素敵なところですよね。

ただ、あなたのこれまでのライフスタイルをすべて彼に合わせようとすると、せっかく彼が好きになってくれた「あなたらしさ」がなくなってしまうのではないでしょうか?彼ができて嬉しい自分がいるのはとても素敵なことですが、冷静な自分をしっかりと持っておくことが素敵な恋愛へとつながっていくはずです。

それでもやはり冷静な自分を取り戻すのが難しいときは本命彼女になるには特集・彼の態度でわかる本気or遊びを合わせて読んでおくと、お付き合いが不本意な方向に向かって行くのを防げるとおもいます。思いやりとあなたらしさを大切にして、ゆるやかにお付き合いを進めていってくださいね。

メニュー閉じる