彼氏にご飯を作るなら白いご飯に合う献立で最高の彼女に

彼氏にご飯を作るなら、ホカホカの白いごはんにピッタリの献立であなたの家庭的な一面をアピールしましょう!男が好きなおかずランキングにも登場する和食やハンバーグなど、男性に人気の手作りお家ごはんをご紹介。彼の胃袋はあなたがいただきます!

彼氏にご飯を作るなら白いご飯に合う献立で最高の彼女に

彼氏にご飯を作る時のポイント♪男心をつかむ献立

初めて彼氏にご飯を作る時は、どんな献立にしようか迷ってしまいますよね。男性はそもそもどんなご飯が好きなの?和食?それとも洋食…?そんな悩める女性にぜひ参考にしてほしい、男が本当に食べたい彼女の手料理を大発表!

冒頭からぶっちゃけますと、男性が女性の料理に求める味=お袋の味というイメージはもう古い!男性が出されて嬉しい料理といえば、白いご飯に合うおかずがまず第一なんです。そこで今回は、そんなホカホカのご飯に合うメインのおかずを中心に、栄養も見た目もバランスのいい献立を5つご紹介♪次回のおうちデートでぜひ挑戦してみてくださいね!

献立1 カレー+サラダ

カレーとサラダ

え、カレー?と驚く女性も多いかもしれませんが、実はほとんどの男性が、手の込んだ複雑な味のする料理よりも、単純にカレーを作ってもらえたほうが嬉しいと感じています。張り切って色々な調味料を駆使して作っても、馴染みのない味には抵抗感があるという男性も少なくありませんし、正直お腹が空いてるからサッと作れるものを作って!という本音もあるようです。

それに対して、カレーで良いならむしろありがたい!というのが女性の本音。料理があまり得意でない人でもカレーなら簡単ですし、味つけも市販のルーにお任せできるので失敗知らずですね。水の量を決められた分量より少し少なめにしておくことで、作り立てでもとろっとしたコクのあるカレーに仕上がりますよ。

簡単カレーにはサラダで勝負

カレーはそれだけで完結できるメニューなので、献立として組み合わせるならサラダがおすすめです。カレーの辛さを中和できるフレッシュな生野菜を使って、その上にカリカリに焼いたベーコンを乗せるなどちょっと一工夫してみましょう。温泉卵をオンしてシーザーサラダ風にするのもカレーとは相性抜群です。

献立2 豚のしょうが焼き+キャベツ+味噌汁

しょうが焼き

和食好きな男性の胃袋もがっつりつかめるのがこちらの献立。豚のしょうが焼きが白いご飯に合うことは間違いないですし、レシピをしっかり見ていい感じのタレさえ作れば、あとはお肉を焼くだけなので簡単です。

豚のしょうが焼きには、定食屋さんをお手本にキャベツの千切りを付け合わせましょう。キャベツには、同じく細く切った青じそをほんの少し混ぜておくだけで、ワンランク上の味わいに早変わり。しょうが焼きの脂っぽさを青じそが爽やかにリフレッシュしてくれるので、いくらでも食べ続けられちゃうかも?

プラス味噌汁で好印象を狙え♪

味噌汁を上手に作れる女性ならそれだけで結婚したい!という男性もいるくらい、男性の中では味噌汁作りの腕前って結構重要なポイントだってご存知でしたか?日本人ならどんな献立にも味噌汁をプラスするだけで思わずほっこり。彼氏から惚れ直してもらうためにも、美味しい味噌汁の作り方はマスターしておいた方がよさそうです!

献立3 牛丼+酢の物

牛丼

丼モノも男性が好きなメニューですよね。白いご飯に合うおかずが好きな男性にとって、もうすでに白いご飯とワンセットになってくれている丼は願ったり叶ったりの存在かもしれません。海鮮丼や親子丼、カツ丼など丼の中にも色々ありますが、ガッツリ食べたい男性のニーズに応えるならやっぱり牛丼!甘辛い味付けでご飯も進みます。

きゅうりの酢の物でこなれ感を演出♥

牛丼は、どうしても濃い味付けになりがちなので、箸休めにもなる酢の物を合わせるとしっくりきます。キュウリとわかめ、それにタコやカニカマなどを合わせてお酢などで和えるだけで簡単に作れるわりに、彼氏から「こういうのもちゃんと作れるんだな…♥」と見直してもらえる一石二鳥な料理なのです。

献立4 豚キムチ+冷や奴+野菜炒め

豚キムチ

辛い物が好きな彼氏なら、豚キムチをメインにするのもおすすめです♪キムチの旨味に食欲が刺激されますし、味付けはほとんどキムチに頼れるので失敗が少ないところも嬉しいポイントです。豚キムチの上に温泉卵を乗せれば、見た目が華やかなだけでなく味がマイルドになって辛さの調節にもなります。

メインの豚キムチにパンチがあるので、サブメニューにはさっぱりとした冷や奴を合わせ、野菜炒めで彩りをプラスできれば彼女として完璧です。野菜は炒めたほうがしんなりとしてたくさん食べられるので、健康に気を遣っている男性には野菜のおかずもあったほうが喜ばれます。

冷や奴はトッピングで豪華に

冷や奴にはおろししょうがとネギがあれば十分ですが、全体的にもう少し献立に特別感を出したい!豪華な感じにしたい!という時にはトッピングをプラスして。ネギトロを乗せてたり、ゆでたオクラを輪切りにして乗せたりと、トッピング次第で印象がガラリと変わる冷ややっこはかなり便利なメニューです。

献立5 ハンバーグ+ポテトサラダ+野菜スープ

ハンバーグ

ハンバーグは洋食の王道メニューですね。ジューシーに焼き上げるのはなかなか大変ですが、フライパンのフタをしたまま蒸す時間を多めに取ると、ふっくら美味しく焼き上がります。料理の腕に自信がある人はハンバーグにかけるソース作りにセンスを生かしてみるのも良いですね。彼氏の好みに合わせてソースにバリエーションをつけやすいところもハンバーグの魅力のひとつです。

そんなハンバーグには、お店ならフライドポテトやマッシュポテトが付け合わされていることも多いですが、より家庭的な印象をアピールしたいなら具だくさんのポテトサラダを合わせてみては?キュウリやハムなど色々nな具材が入ることで味わい豊かになりますし、彼氏も大満足してくれるに決まっています♪

洋食にはスープをプラス

メインのお皿に野菜が足りない時は、スープで野菜をプラスするのもひとつの方法です。キャベツとニンジン、玉ねぎをじっくり炒めたコンソメスープなど、ホッとする味わいのスープで献立全体の栄養バランスを整えましょう。

彼氏に作るご飯に大切なのは全体のバランス

男性ってお肉が好きだよね⁉とメインもサブもお肉&お肉という献立にする人はさすがに少ないかもしれませんが、とにかく男性の好物を詰め合わせてみました!という献立にしてしまう人は実際多いかもしれません。

もちろん、その気持ちが彼氏に伝わることの方が大事!と言うこともできますが、冷静に考えてみれば、一回の食事として食べた時に満足度が高いのは見た目にも味的にもバランスが取れている献立です。今回ご紹介したメインのおかずのように、こってりとした料理にはサッパリとした小鉢を合わせたりお肉と野菜の割合を考えたりしながら、バランスの良い献立を目指してみてくださいね!

美味しい食事の後は家デートでの過ごし方を参考にして彼氏の前で楽しく元気に過ごしましょう!そんなあなたの素敵な一面を見た彼はますますあなたにハマっていくに違いないのです。

メニュー閉じる