キラキラ女子まぶしすぎ!意識高い系は一歩間違えると非モテ女子

キラキラ女子は、オトコや仕事、美容・ファッションに一切手を抜かない女子意識の高い人のことをいいます。同じ女性なら憧れの対象…、でも男ウケは悪いという傾向にあります。キラキラ女子が男にモテにくい理由を紹介!

キラキラ女子まぶしすぎ!意識高い系は一歩間違えると非モテ女子

意識高い系「キラキラ女子」の男性ウケが悪い5つの理由と対処法

「キラキラ女子」とはより魅力的な女性になるために、仕事に恋愛、ファッションやメイクに手を抜かない意識の高い女子のこと。女性なら誰でも、まぶしいほどの輝きを放つキラキラ女子に憧れてしまいますよね。仕事ができてセンスも良く、おしゃれでスタイルもいい。そんな女性を男性は放っておくはずがない、誰だってそう思うはず。ところが、意外とそうでもないらしいんです。

実はキラキラ女子のその素敵すぎる特徴が、男性から嫌われる要因になっているというのです。女子力アップのためにひたすら女を磨き続ける、キラキラ女性の何が男性を遠ざけてしまうのでしょう?ここではそんな、頑張り屋さんキャラのキラキラ女子がなぜ男性にウケないのか?その理由とおすすめの対処法をご紹介します。

1 無理してる感がハンパない

無理をして流行に乗る女性

仕事やおしゃれに頑張るキラキラ女子は流行にも敏感。流行りに追いつこうと、情報収集に余念がありません。ところが「流行に敏感な女子」を目指すあまりに、あれこれ目移りして「二兎追うものは一兎も得ず」状態に…。

お給料のほとんどを洋服や化粧品など、自分磨きにつぎ込んでいるせいで貯金をしている余裕がない!なんてことでは、大人の女性として失格。「分相応」という言葉のように、自分の能力にあった目標を立てることも時には必要です。

素敵なキラキラ☆女子になるには

何にでも欲張りすぎず、自分に必要な情報にだけ目を向けることも必要です。

2 張り切りすぎて癒されない

テンションが高い女性たち

モチベーションが高くてポジティブ!毎日のファッションに手抜きをせずに、いつも化粧もバッチリ!聞けば聞くほど、キラキラ女子って素敵な女性なんですけど…。男性のとっては、完璧すぎて一緒にいると疲れちゃうようなんですね。

男性は自分を癒してくれる女性が大好き。だから彼女にするなら、どこか肩の力が抜けた柔らかい雰囲気の女性を選びます。付き合う対象としてのキラキラ女子って、一緒にいると眩しすぎて目がチカチカしてしまうようです。

素敵なキラキラ☆女子になるには

ONとOFFを切り替えて、恋愛モードのときにはペースダウンを心がけましょう。

3 高級志向でお金がかかりそう

お金がかかる女性

いつも違う服を着ていたり、ブランド物のバッグや靴をいろいろ持っている。そんな、おしゃれに余念がないキラキラ女子は、周囲の男性から「金のかかる女」と見られてしまいます。「付き合ったら買ってあげなきゃいけないんだろうな」と思われて、恋愛対象外に

さらに、派手な印象を与えてしまうと「遊んでる女」に見られてしまって、ますます男性から敬遠されてしまうことに。キラキラ女子のセンスの良さが、逆に男性ウケを悪くしてしまっているのです。

素敵なキラキラ☆女子になるには

「ランチは近所の定食屋」「アフター5はせんべろ」など、庶民的なアピールをしておくと周囲の男性の好感度がアップします。

4 男にも“完璧”を求めそう

完璧な男性

キラキラ女子の自分を良く見せようという美意識の高さも、男性を遠ざける原因になります。容姿端麗でセンスがいいなど、外見が完璧な女性を前にすると、男性は「自分は不釣り合いなじゃないか」と意気消沈してしまうからです。

たとえ女性にそのつもりがなくても、キラキラ女子はおしゃれも仕事も完璧な、大人の男性が好みと思われていることも。そのため、ハナっから恋愛対象として見てもらえず、非モテ女子になるケースが増えています。

素敵なキラキラ☆女子になるには

好きなタイプを聞かれたら「料理が好きだから、たくさん食べてくれる人 」など、男ウケする回答を用意しておきましょう。

5 チヤホヤされるのが好きそう

チヤホヤされる女性

「週末はいつも予定が入っている」「高級そうなお店の情報に詳しい」など、常に男性の影を感じさせる女性は、男性ウケが悪いキラキラ女子の典型。「どうせチヤホヤされるためにキラキラしてるんでしょ?」と、キラキラ女子を目指す純粋な乙女心すら否定されてしまうことに。

「男に奢ってもらって当然」「困ったことがあるとすぐに助けてもらえる」など、男性にチヤホヤされて当たり前のという女性と付き合うと、常にチヤホヤしてあげないと機嫌が悪いのでは?というイメージが強くて、男性はめんどくさいと感じてしまうのです。

素敵なキラキラ☆女子になるには

「実はDIY女子でーす」など意外な特技を持っていると、男心をくすぐるギャップ萌えを狙えます。

頑張りすぎずに自分の魅力を輝きに変えよう!

きれいな女性が好きという男性でも、派手に着飾った女性を彼女にしたいと思いません。また、上昇志向が強すぎる女性とは一緒に仕事をしたくない、という男性も多いようです。

キラキラ輝いている女性には、もちろん男性なら誰でも魅力を感じるはず。でも、それには無理に飾りすぎず、身の丈にあった魅力のアピールの仕方があるのです。「こんな俺とでも付き合ってくれそう」と感じさせる、柔らかな光を放つキラキラ女子を目指してみませんか?

また、恋が苦手だというアナタは、こじらせ女子救済特集まとめをチェックして素敵な彼をゲットするチャンスを増やしてくださいね。

メニュー閉じる