優しすぎる人の特徴いい人につけ込む悪意に心痛めない方法

優しすぎる人はどんな特徴を持っているのでしょう?3つの特徴を知り、まずはあてはまるかどうかをご確認ください。この性格を治したいと願う女性のために3つの改善策をご紹介しましょう!優しすぎる損な性格が嫌だというのなら自分の性格を変える努力を!

優しすぎる人の特徴いい人につけ込む悪意に心痛めない方法

優しすぎる人を脱却する方法もう彼氏やライバルに振り回されない!

優しすぎる人は彼氏やライバルに振り回される場合が多いでしょう。なぜなら「優しいからこれくらい許してくれるだろう」と周りの人があなたを甘く見てしまうからです。ちょっと優しい女性は魅力的ですけど、常に優しい人がそばにいると「この人には何をしても大丈夫♪」というような悪い心理が働いて、好き勝手されてしまいます。の結果、彼氏に甘く見られて浮気をされたり、ライバルに丸め込まれて好きな人を奪われたりと悲しい目に合うのですね…。

優しすぎる人って本当に損だとは思いませんか?彼氏やライバルにもう振り回されたくないと言う人は優しすぎる人の特徴を知って、問題の性格を少しずつ治しましょう。あなたのいい人過ぎる部分が周りの人に利用されないようにオススメの3つの改善策をご紹介しますね!

優しすぎる女性の特徴3つ

優しい性格の女性を男性は大歓迎してくれます。しかし優しさが過ぎるとあっという間に恋人をろくでもない男にしてしまうのです。あなたはこんな“優しすぎる人の特徴”を持っていませんか?まずは3つの特徴を見て、あてはまるのかどうかをご確認ください。

優しすぎる人の特徴1 相手の気持ちばかり考えてしまう

恋人の首に抱き着きながら優しい言葉を言う女性

優しすぎる人は相手の気持ちばかり考えてしまうという特徴があります。相手の希望を叶えてあげたいという気持ちが強すぎて、自分のワガママを言えなくなるのです。甘やかして彼を駄目にしてしまうのはこのような優しすぎる特徴のせいですね。なんでもかんでも彼の要望を聞いてしまうのは相手の気持ちを考えてしまうせいなのです。

どうしてそんなに優しいの?

共感する能力が強すぎる性格なのかも。それゆえに相手の気持ちに敏感になり、相手のことばかり考えてしまいます。もともとの性格がいいのもあるでしょうね。

では仮に友達が同じ人を好きになってしまったとしましょう。そんなとき、相手のことを1番に考えてしまう女性は、友達のことを考えて身を引くことが良いことなのでしょうか?自分の気持ちを押し殺して、心の底からその友達を応援することが出来ますか?実際にはそんなこと美談でも何でもありませんよね。だって、恋をするというのは自分の意思で心をコントロール出来ることではないですから。優しすぎる人は、損をしてしまうのです。こんな女性は人からは良く見られますが、ストレスを溜め込んで本人が辛い思いをすることになりますよ!

優しすぎる人の特徴2 他人に注意するのが大の苦手

優しすぎる人は他人に注意するのが苦手という特徴も持っていますね。人がミスしても怒ったり、注意することができなくて、やがて周りの人からナメられてしまうのです。ライバルに好きな人を奪われやすいのはこのような特徴のせいもあるでしょうね!

どうしてそんなに優しいの?

人に嫌われてしまうのが怖いのです…。他人に注意できないのは注意することによって人から嫌われてしまうことを恐れているからでしょう。

優しすぎる人は、他人に嫌われることをとても恐れています。だからこそ、普段から笑顔が絶えない。笑顔を自分の防御壁のようにして、他人からの攻撃から自分の身を守っているのです。だから人に対して怒るということをしません。相手にそこまで深く関わることが出来ないのです。こんな女性は「威厳が無い先輩」だとか「八方美人」と思われて損ですよ。

優しすぎる人の特徴3 NOと言えない性格 

彼氏に聞かれてハイと返事する女性

優しすぎる人はNOとは言えない性格的な特徴もあります。人から頼まれたことを断れなかったり、彼の言うことをなんでもかんでも「はいはい」と聞いてしまうのはこの特徴を持っているせいなのです。こうして自分の身を犠牲にしてでも相手の言う通りに働いてしまうのですよね。

どうしてそんなに優しいの?

断ることで相手を傷つけてしまうのが怖いのですね。また嫌われたくないという思いもあるでしょう。自分が辛い思いをしても相手が喜ぶならそれでいいと考えてしまうのです。

優しすぎる人というのは、このように相手の要望に対して「NO」とは言いません。そして実は「NO」と言えない自分に対してもどかしいと感じている人が多いことも事実です。自分でも分かっているけれど、相手に嫌われたくないと思っているからこそ引き受けてしまう。自己犠牲の上に成り立つ幸せなんてないと分かっているのにです。こんな女性は「都合のいい女」だと思われて、男性に振り回されることが多いのです。

優しすぎる性格の治し方3つ

優しすぎるその性格を治したいと望むなら、適切な3つの改善策をご紹介しましょう!今の性格をちょっとでも変えて、都合のいい女から脱却したいなら、この方法をお試ください!うまく行けばいい方向へ変われますよ。

優しすぎる人の改善策1 万人に好かれなくてもいいと考える 

aaa

人に嫌われることを怖がりすぎていませんか?もしくは万人に好かれたいと思っていないでしょうか?このような考えが優しすぎる性格を作ってしまうのです。嫌われることを恐れないで!「別に万人に好かれなくてもいい」と考えて、意見が食い違ったときに自分の考えをきちんと口に出す練習をしてください!だいたい、万人に好かれているような人なんていると思いますか?どんなに好感度の高い芸能人だって世の中の誰1人からも嫌がられてないなんてことはないですよね。

「万人に好かれる私」を目指す必要はありません。例え、その時の発言で誰かに嫌われたって、その発言であなたを気にいってくれる人だっているかもしれません。イメージというのは恐ろしいもので、あなたが口を閉ざしている限りみんなが思っているあなたのイメージはそのまま定着してしまいます。だったら、自分の想いをちゃんと口に出して、「私はこういうタイプの人間です」とたまにはアピールすることも大切なのです。

世界中のみんなに愛される人なんていない!

世の中のみんなから好かれたいと思う必要はありません。みんなから愛される人なんて100%いないのです。他人からの評価をあまり気にしすぎないようにしましょうね。

優しすぎる人の改善策2 自分に自信を持つ 

OKサインを出す女性

あなたは自分に自信がありますか?自分に自信が無い人ほど優しすぎる人になりやすいのです。自信がないからこそ、「優しい」という長所を欲して優しすぎる行動に走ってしまいます。ですから自分に自信を持って堂々としていましょう。そのためにひとつでも他人に誇れる長所や特技を作ってくださいね。あなたの周囲を見渡してみて下さい。自分に自信を持っている人というのは、周囲の目をあまり気にすることなく人生を楽しんでいませんか?人の目を気にして過ごすなんて、本当にもったいないです。だったら、人に誇れるものを何か1つ見つけて、堂々と生きたいですよね。

自分を好きになれば他人からの評価なんて気にしなくなる!

他人からの評価が気になる人は自分で自分を認めていないからなのです。もっと自分を好きになって自信を持って!そうすれば他人からの評価なんて気にならなくなりますよ。

優しすぎる人の改善策3 自己防衛本能をはぎ取る!

「自分も同じ失敗をしてしまう可能性があるから」という自己防衛本能から、人を叱ることができない人がいます。怒れない・叱れない・注意できないのはこのせいかもしれません。この過剰な防衛本能をはぎ取りましょう。

世の中に失敗しない人なんていません。失敗するからこそ、人は成長するものです。優しすぎる人は自己防衛するために人に優しいところがあるのかもしれませんが、人に優しくしつつ時には人を諫めることも大切なことなのです。ただ仲良くしている友達よりも、喧嘩してお互いをよく知っている相手のほうが親友になったりするもの。ダメなことはダメとしっかりと怒るようにすると優しすぎる性格から少しは変われるでしょう。

彼氏を叱る女性

自分を棚上げしてもいいから時には叱って!

自分も失敗するかもしれないから人のことなんて叱れないという自己防衛本能は捨てましょう。時に自分の行動を棚上げしてでも言わなければならないことはあるのですよ!

優しすぎる人の「優しさ」は毒になることもある!

優しすぎる人は周囲の人を駄目にしてしまう傾向があります。時に過ぎた優しさは「人の毒」になることもあるのです…。彼氏やライバルに騙されて酷い目に合わされるのは、そもそもあなたがその優しさと言う名の甘やかし行為によって、周囲の人を駄目にしてしまった結果なのかもしれませんよ。そんな自分を少しでも変える努力をしましょうね。

モチロン優しいのはあなたの長所です。ですから優しい性格を変える必要はないのです。ただ3つの改善策により優し「すぎる」部分をどうにか治しましょう。結婚を考えていた彼氏に結婚直前に浮気をされるだなんて悲劇中の悲劇ですからね!いい女の条件を参考にして浮気をされない魅力的な女性とはどんなものなのかを見ておくのもいいですよ♪

メニュー閉じる