モテる顔は作れる!モテ顔の特徴と男ウケ抜群メイクの心得

モテる顔になりたいと思う女性の願い、叶えます!男性が好む女性の顔には、男性心理に裏打ちされた特徴があるのです。それら特徴と理由、さらに誰でもモテ顔になれるメイクの心得をご紹介します☆これであなたも、モテ女子に!

モテる顔は作れる!モテ顔の特徴と男ウケ抜群メイクの心得

モテる顔になるために知っておきたいこと

男性にモテる顔は、女性が思っているような「美人」だけではありません。また、男女が考える「モテる女性の顔」は、それほどかけ離れているものでもないのです。
同性が「モテなさそ~」と思う顔は、やっぱり異性にもモテないのです。しかも男性の好みって、割とみんな似ているんですよね。そんな、男性にモテる女性の顔の特徴とモテ顔を作るメイクの心得を紹介します。

男性にモテる顔に隠された5つの特徴

男性にモテる顔は、女性からも魅力的に見えるものです。アナタの周りにいる人気のある女子も、女性のかわいらしさや人間的な魅力が顔に表れている人ではないでしょうか。彼女たちが男性を惹き付ける特徴には、男性の心理的な理由もあるのです。

モテる顔その1 肌の特徴とは

モテる顔の特徴はズバリ!キレイな肌。男性は、キレイな肌の女性を見ると、思わず「触りたい」と思ってしまうんですよね。キメが細かく、肌荒れのない美しい肌を持つ女性に対して、男性は健康そうなイメージとともに「若い女性」と思うのです。

顔にパックする女性

美しい肌はモテる!

「米の飯と女は白いほどいい」なんて言葉があるくらい、昔から色白でキメの細やかな女性はモテるのです。

モテる顔その2 目元の特徴とは

男性からモテる顔における目元の特徴は、パッチリした大きな目だというのは想像しやすいですよね。では、なぜつぶらな瞳というのはモテるのでしょうか?人は好きなものを見ると瞳孔が開き、瞳が輝きます。大きな目というのは、瞳がよく見えます。感情が表れやすい目が大きいと、その人に対して警戒心を抱かなくて済むので好感度が上がるのです。さらに、人間は「瞳孔が開いている=自分のことが好き!?」と無意識のうちに判断してしまうため、その子のことが気になって仕方がなくなり、結果的に好きになっちゃうんです。

つぶらな瞳が光る女性

どんぐり眼はモテる!

目は口ほどに物を言うようなくりくりしたどんぐり眼は、男性に小動物を思い起こさせ「俺が守ってあげなきゃ……!」と思わせます。男性は、女性の前ではかっこよくありたいものなのです。

モテる顔その3 口元の特徴とは

意外かもしれませんが、男性にモテる口は大きな口です。それは、笑ったときに表情が派手になるから。表情の乏しい人は、男女とも魅力を感じませんよね。特に男性は、表情豊かな女性が好きなのです。口角がキュッと上がった大きな口で笑う女性は、モテるのです。

大きくて上品な唇

大きくて上品な口はモテる!

いくら男性が、表情豊かな女性を好きだからと言って、大きな口を大きく開けて「がっはっはっは!」と笑うのは非モテです。あくまで鈴を転がすような笑い声など、女性的な上品さを失わない、豊かな感情表現を心がけましょう。

モテる顔その4 輪郭の特徴とは

ぽっちゃりした丸顔やベビーフェイスが、男性にモテる顔のタイプ。丸い顔には、安心感を抱き、気の小さな男性は「優しそう」「怒らないだろう」と思うのです。また、男性は尊敬されたい生き物。幼く見える女性に、張り切って頼られようとするのです。

優しげな顔立ちはモテる!

優しそうな顔だちは、男性だけでなく女性の間でも「塩顔」として最近人気ですよね。卵に目鼻と言われるような可愛らしい顔立ちから感じる穏やかな雰囲気が、男性の癒しとなっているのです。

モテる顔その5 バランスの特徴とは

左右対称な顔

人は、無意識のうちにシンメトリーなものに対して、「美しい」と判断する傾向にあります。そのため、左右のバランスが均等に取れた顔はモテる顔です。左右対称と言われる女優さんの顔は、同じ女性でも美しいと思いますよね。歪みのない顔が、美人の象徴でもあるのです。

左右均等の顔はモテる!

いわゆる、女性が熱を上げるようなイケメンも、シンメトリーな顔を持つことが多いです。「歪みの少ない顔=健康的な生活」ということを、本能的に感じ取っているという話も。

モテる顔の特徴とは

  •  健康で若々しさをアピールするキレイな肌
  •  表情が豊かに見える大きな目元と口元
  •  温和な印象で男性心理をくすぐる丸顔やベビーフェイス

モテる顔になれるメイクの心得5つ

モテる顔の特徴に一つも当てはまっていないからといって、落ち込んではいけません。女性の心強い味方である「メイク」で、誰でもモテ顔を手に入れることができるのです。男性にモテるポイントが分かれば、なりたい顔もイメージできますよね。

モテる顔メイクの心得1 スキンケアを怠らない

キレイな肌は、女性の魅力を増してくれます。美肌は一日にして成らず!毎日、朝晩のスキンケアを怠らないようにしましょう。日中の紫外線対策も必須です。「1日ぐらい、まぁいいか」という考えは、今日から捨てましょう。

モテ顔メイク

紫外線対策として、化粧下地の代わりに日焼け止めを塗るのも一つの手。ファンデーションを付けてから、またスプレータイプの日焼け止めで二重コーティングをすれば完璧です☆

モテる顔メイクの心得2 ナチュラルさを演出する

ナチュラルメイク

厚化粧はモテません!それはもう、周知の事実ですよね。しかし、しっかりメイクしなければ肌のアラは隠せません。どれだけナチュラルに見せるかが、ポイントになってきますよね。
そのためには、ベースを自分の肌の色に合ったものにすることです。パール入りのものなら、より明るい肌を作ってくれますよ。また、ファンデーションは顔ではなく、首との境にテスターを塗って、違和感のない色を選びましょう。その色味が、顔の白浮きを防いでくれますよ。

モテ顔メイク

肌の色は、人によって違います。パーソナルカラーしんだんで自分に近いタイプを知りましょう。ネット上でお手軽に自己診断できるサイトもありますので、ぜひ試してみてください。自分のタイプが分かれば、メイクしたのに余計老けて見える惨事を防いでくれるはずです。

モテる顔メイクの心得3 大きな目と口を作る

目尻のアイラインを引く

大きな目元と口元もメイクで演出可能!ただしいくら目を大きく魅せたいからと言って、黒い囲みメイクをした目元は、男性には不評です。あくまでもナチュラル路線を貫きましょう。アイラインはブラウン系でしっかり入れ、同じブラウン系のアイシャドーでぼかせば、自然に目を大きく見せてくれます。唇はリップブラシで少し大きめの輪郭を描き、グロスで仕上げれば、ぽってりした口元になりますよ。

モテ顔メイク

自然なぱっちりおめめと、ぽってりしたつややかな唇に男性はクギヅケ!ただし、「揚げ物でも食べた?」と思われるのは不本意ですから、グロスの着け過ぎには注意しましょう。

モテる顔メイクの心得4 おフェロメイクでどこか色っぽく

小悪魔な涙袋も、メイクで作っちゃいましょう。ホワイトのペンシルで、下まつげに沿ってアイラインを引きます。そのラインをぼかすように、パール入りのホワイトやピンク系のアイシャドウをなじませます。必ずラインをぼかすことが、ナチュラルメイクの基本です。

モテ顔メイク

ただし、仕事や勉強に疲れて鏡をふと見ると、涙袋メイクがよれてただのクマにしか……なんてこともありますので、日ごろからのスキンケアと丁寧な化粧直しをおすすめします。

モテる顔メイクの心得5 メイクで印象が変わることを知る

aaa

忙しい女性は、手抜きメイクが日常になっていませんか?朝のメイク時間短縮のために、チークをあまり使わない人もいるのでは?モテる顔を目指すなら、メイクの足し算と引き算で、顔の印象がずいぶん変わることを知っておきましょう。チークも使う、使わないだけではなく、その使い方次第でずいぶん印象が違います。例えば、頬骨の上にふんわり丸く入れることでベビーフェイスになり、頬骨に沿って直線的に入れるとデキる印象を与えるのです。

モテ顔メイク

血色の良い顔というのは健康的に見え、明るい人という印象を持たれるためにモテます。また、メイクで印象はずいぶん変わります。仕事では頬骨に沿ってチークを入れ、プライベートでは頬の高い位置に丸く入れるという印象操作も可能です!レッツギャップ萌え!

モテ顔を作るメイクの心得

  •  どんなに時間をかけてもナチュラルに見せること
  •  黒や濃い目の色味を避け大きな目元と口元を作ること
  •  メイクの足し算や引き算が顔に与える印象を知ること

モテる顔になるためにはモテるメイクで

多くの女性が気づいているように、男性が思っているナチュラルなんて「全くのウソ」ですよね。それを「ダマされている」とバカバカしく思うのか、「ナチュラル風」だとうまく演出していると思うかによって、モテ具合も変わります。モテる顔を目指すなら、モテるメイクを楽しく試してみませんか。メイク方法と合わせて、非モテ女子とモテ女の特徴も参考にして、よりモテちゃいましょう!

メニュー閉じる