彼氏が喜ぶお弁当・ゴハンが捗るおかずでカレの胃袋を掴め

彼氏が喜ぶお弁当と女性がおいしそうと感じるお弁当は全くの別物?カレの「うまい!」が聞きたいならレシピに頼らなくても大丈夫!男性が好む白いご飯が捗るおかずを極めればいいのです。今回は男子のテンションがあがるお弁当のポイントをご紹介します!

彼氏が喜ぶお弁当・ゴハンが捗るおかずでカレの胃袋を掴め

彼氏が喜ぶお弁当でハートをガッツリつかむ

「オトコを掴むためには、まず胃袋から!」これってまんざら間違いでもないのです。食事は生きる上でとても大切なもの。料理上手な女性を結婚相手の条件に挙げる男性もたくさんいるのです。そこで「また食べたい」と思わせるような料理の腕前を、お弁当という形で披露してみるのはどうでしょう?今回は男子が本当に喜ぶお弁当のポイントをご紹介します。

女子が気にするお弁当のポイント5つ

彼氏が気に入ってくれるお弁当を作って、喜んで食べている顔を見たいですよね。でも、お弁当に対する思いは、男女の差がかなりあるようです。彼氏のテンションが上がらないものを一生懸命作っても仕方がありません。「作る側」と「食べる側」の意識の違いを知るために、まずは女子の「作る側」から見た、お弁当のポイントを紹介します。

ポイント1 一緒に食べる女性の目

学生時代には学食があり、毎日お弁当を持参することがなかった人も、社会人になると圧倒的にお弁当派になります。一人暮らしや交友関係などに出費が増え、節約をかねてお弁当を持参する人が増えるようです。

そんな女性が、お弁当で最も気にするポイントが「同僚の目」。手抜き弁当を持って行くぐらいなら、コンビニランチにする女性もいるくらいです。

ポイント2 品数の多さ

品数が多い弁当

そんなお弁当仲間の目を気にする女性が、お弁当を作る上で注意していることが、おかずの品数です。休日のランチならおにぎりだけでも良いのですが、ウイークデーのお弁当は、そんなわけにもいきません。でも実は、こんな他人の目を気にしたおかずが、結果的に体に良い栄養を与えてくれているのです。

ポイント3 彩りの美しさ

カラフルな弁当

女性は、作ったものを人にほめてもらうのが好きですよね。そして、それで腕を上げていくのです。まさに、料理はほめられて伸びるもの!作ることが楽しくなり、見た目の彩りにもどんどんこだわって、揚げ物や煮物だけの「茶色のおかず」ばかりのお弁当を卒業するのです。

ポイント4 薄味でヘルシー

ヘルシーな弁当

女性は男性よりも健康に気を使い、薄味で栄養のバランスを考えたヘルシーなお弁当を好む傾向にあります。たまにガッツリ食べたいときには、「明日のランチは外で食べない?」とお弁当仲間と約束をして、みんな揃って外食をするパターンも。

ポイント5 炊き込みご飯が好き

炊き込みご飯弁当

ゴハンとおかずを明確に分けるべきだと考える男性とは異なり、雑穀米や炊き込みご飯が好きな女性も多いですよね。ヘルシーな雑穀米や食材が豊富に含まれている炊き込みご飯は、一人暮らしの女性に人気のメニューです。また冷めてもおいしく食べられるのでお弁当にもピッタリですね。

食べることが好きな女性は、旬の食材を大切に考えています。季節に合わせた炊き込みご飯をお弁当に詰めることが楽しみの一つなのです。

見た目を重んじる女子弁当とは

  • 品数が豊富で彩りを大切にする
  • バランスや味付けで健康面も考える
  • 炊き込みご飯や雑穀米が人気

男子がホントに喜ぶお弁当5つのポイント

一方、男子が好むお弁当は、もっと直球的なもの。見た目の美しさより、ボリュームや味を重んじるのが男性です。「食べる側」の男子からすれば、凝ったおかずは必要ありません。おかずの名前がちゃんと言える安心感があると男はとってもウレシイのです。

ポイント1 白ゴハンが好き

白米

男子は、もうこれ。「白飯」に尽きます。とにかく白いゴハンが大好き!男にとってはゴハンを食べるためにおかずがあるようなものなのです。そして、ゴハンをたくさん食べられるおかずが、一番好きなのです。おかずがなければ、「ふりかけさえあればいい!」という男性も少なくないのですよ。

ポイント2 唐揚げ・卵焼き・生姜焼き

から揚げ

男子が好きなおかずのベスト3は、唐揚げ、卵焼き、生姜焼きです。このおかずとゴハンがあれば、間違いなく喜んでくれるでしょう。

必ず確認しておきたいのは、卵焼きの味の好み。食べ物は、口に入れるときには、すでに味を想像しているものです。期待していた味と違うものは、どんなに上手に作ってもおいしいと感じてもらえないもの。これが顕著に表れるのが卵焼きです。
甘めが好きなのか、辛めがすきなのかは聞いておいたほうが良いでしょう。

ポイント3 味付けは濃いめ

味付け調味料

おかずに対する考え方は、「ゴハンを食べるためにあるもの」というのが男子の考え方を参考委にするのがいいでしょう。しっかり下味をつけ、濃いめの味付けにしましょう。ゴハンとおかずとの比率は5対5、もしくは6対4が彼氏の喜ぶお弁当の黄金比率なので覚えておきましょう。

ポイント4 ポテトサラダ

ポテトサラダ

どんなに好きなおかずが入っていても、彼女が作ってくれたお弁当を広げたらゴハンと唐揚げと卵焼きしか入っていなかったら?きっと彼氏のテンションは上がり切らないでしょう。むしろ詰めただけに見えるお弁当に、彼氏はガッカリするかもしれません。

これを回避するためにはたった一つ…!アレを添えるだけで良いのです。そう、そのおかずの名は…ポテトサラダ!トマトやブロッコリーではなく家庭のサラダの定番、ポテトサラダを入れてあげましょう。

ポイント5 女の子が作ったと感じさせる見た目

彼女が作ったお弁当をみんなの前で食べる彼氏をイメージしてみてください。どんなカレの姿を想像しますか?きっと恥ずかしがっているのではないかと思っているのでは?あなたの想像通りカレはおそらく恥ずかしがっているでしょうが、自慢したい気持ちがある恥ずかしさなのも間違いありません。

でも、自分の口からは言えない。誰かに「あれ…?これもしかして彼女の手作り弁当?」と聞かれたいのです。そのためにもぜひ、女子が作ったことが見た目に分かるような配色や詰め方をすると喜ばれますよ。

味を重んじる男子弁当の中身

  • 白ゴハン、唐揚げ、卵焼き、生姜焼きがあればいい
  • 味付けは濃く、添え物はポテトサラダ!
  • 見た目に彼女が作ったと分かるものが好ましい

毎日でもいい!彼女のお弁当に入っていると嬉しいおかず

彼女にお弁当を作ってもらったらそれだけで嬉しくなりますが、自分の好きなおかずが入っているとさらに嬉しくなっちゃいます!先ほどの「男子がホントに喜ぶお弁当5つのポイント」と重複するおかずも一部ありますが、男性がお弁当に入っていると喜ぶおかずとは何なのかをご紹介しておきましょう。

1 男が愛してやまない「唐揚げ」

から揚げ

やっぱりお弁当のおかずと言えば「からあげ」です。入っているだけで弁当箱の蓋をあけた瞬間にテンションがあがります!!ガッツリ食べたい男性にはもってこいのおかずです。味付けは下味をしっかりつけると、ご飯により合うおかずになります。

2 お弁当のおかずの定番中の定番「卵焼き」

卵焼き

これも外せないおかずの卵焼き。卵焼きはお弁当のいろどりも良くなりますし、お弁当に入っていて当たり前ぐらいの定番中の定番なので、男性も大好きなおかずです。味付けに関しては甘口派(砂糖)か辛口派(塩)に分かれます。卵焼きの味付けにはこだわりがある男性も多いので、作る際には確認したほうがいいでしょう。

3 子供の頃から大好き「ハンバーグ」

ハンバーグ

こちらも定番のハンバーグ。やはり、ご飯にあうおかずとしてお弁当に入っていることも多く人気です。そんな男性に人気のハンバーグですが、朝からハンバーグを作るのは大変!!という方は、事前にタネを成形して1つ1つラップして冷凍しておけば、朝の忙しい時間にも焼くだけの簡単料理になるので、お試しあれ!

4 憧れのおかずといえば「タコさんウインナー」

たこさんウィンナー

ウインナーはみんな大好きなおかずです!!子供の頃のタコさんウインナーは嬉しかった人も多いんじゃないでしょうか。その頃の記憶が残っているのか、お弁当に入っていると喜ぶ男性が意外に多いです。作る方も焼くだけの簡単調理なので、お互い幸せになりますね。

5 やっぱり肉がいい!!しょうが焼き

しょうが焼き

お弁当と言えば肉!!という男性に好評なのがしょうが焼きです。しょうがのニオイと玉ねぎの甘さ、そして肉…!!ご飯が食べたくなるおかずです。

6 魚派のおかずの王道はシャケの塩焼き

焼き鮭

お弁当と言えばご飯が多いと思いますが、そのご飯にあうしゃけの塩焼きがお弁当のおかずとして入っていると嬉しいものです。ご飯の上でしゃけの身をほぐし、ご飯としゃけを軽く混ぜたら…一気にかきこむ!!これは完璧な組み合わせです。

7 贅沢をいえばデザートには「ウサギ型のリンゴ」

ウサギりんご

弁当箱とは別の小っちゃな容器が添えられていて、フタ開けるとデザートが入っていると、なんとなく嬉しくなります。高価なイチゴや手の込んだパンナコッタなんかでなくていい。やっぱり嬉しいのは、うさぎさんのリンゴなのです。色が変わらないように塩水につけてあると、噛むたびに口の中にしょっぱさが広がって、彼女の気遣いを感じてしまいます。

彼氏が喜ぶお弁当はスゴく単純

彼氏が喜ぶお弁当は実はとても単純なものだったのです。凝ったおかずは必要なく、時間をかけて作ったキャラ弁などが喜ばれることもありません。白いゴハンをたくさん食べられるボリュームと味が決め手となるようですよ。

また、男は胃袋を掴まれたらもう別れられないくらい彼女のことを好きになるもので、いま付き合っている男性と結婚をしたいのなら、男が好きな料理を知っておいて損はありませんよ♪

好きなおかずに関しては意外にも子供が好きそうなものばかりが並びましたが、オトコなんてのはそういうものです。いくつになってもお弁当の好きなおかずは変わりません。凝った料理は必要ないのです。彼氏や好きな人にお弁当を作る際は是非、参考にしてください!

メニュー閉じる