【爪に縦線】爪が発信する健康サイン&綺麗なネイルを育てる対処法

爪に縦線や横線が入ったことがありませんか?実は、それは身体から教えてくれる助けてのサインかもしれません。線が入っても放置をしないでアナタの健康を気遣ってくださいね。

【爪に縦線】爪が発信する健康サイン&綺麗なネイルを育てる対処法

きれいな手先には欠かせない存在「美しい爪」を育てたい!

昔から爪は健康状態のバロメータと言われています。肌や髪がそうであるように色ツヤの良い美しい爪は見た目にも健康的で魅力がありますよね。体の中でもほんの小さな爪先のスペースですが、爪は手先の綺麗さに大きくかかわる大切なパーツです。

aaa

爪をよく観察すると、色の他にも縦線や横線、白や黒っぽい斑点など見られることが良くありますが、爪に縦線や横線、斑点ができるのにはそれぞれ原因があります。
今回は爪トラブルでももっとも多く見られる縦線、横線の原因や対策をご紹介します。美しい爪をめざし、正しいケアをしていきましょう。

なぜ?爪に縦線や横線ができる原因とは

基本的に爪に縦線ができるのは、老化現象が原因と言われているようにあまり気にすることはありませんが、正しいネイルケアの継続は潤い不足からの二枚爪、割れ爪などの二次トラブルを防ぐことが出来ます。

ネイルケア

爪に縦線ができる原因

  • 老化現象
  • 乾燥
  • 栄養バランスの偏り
  • 精神的ストレスがある

むしろ気にしなければならないのは、爪に横線が入った場合。爪に出る横線は、体調が良くないサインであるケースもあるため注意が必要です。

横線の入った爪

爪に横線ができる原因

  •  体調不良
  •  亜鉛不足
  •  精神的ストレスがある

爪の縦線が出たときの対処法

老化現象による爪の縦線を完璧に消すことは困難ですが、栄養の偏りや乾燥を原因とする場合は普段の生活を注意するだけで改善が可能!

爪の保湿を心がける

爪も手と同じように保湿してあげましょう。一般的なハンドクリームを使って、手の保湿のついでのケアでも構いませんが、爪専用の保湿クリームや美容液も出ている時代です。爪専用のオイルやクリームは、単なる保湿だけではなくキレイな爪を育てる効果も高いのでおススメ!

爪の保湿

ビタミンB群をとるように心がける

食生活の偏りも反映してしまう爪の縦線。栄養バランスの偏りに心当たりがあるのなら、食生活を見直しましょう。なかでも、一番爪に出やすいのはビタミンB群が不足しているときです。

しかし、だからといってB群だけをサプリで補給してもダメ。
ビタミンをはじめとする栄養素は、お互いが協力しあいながら、体内を循環して細胞にエネルギーを供給するために頑張ります。単純に足りないものだけを補う考え方ではなく、足りない栄養素を中心に全体的にバランスよく摂取するのが理想です。
マルチサプリを選ぶという手もありますが、できればバランスの良い食事をとるように心がけましょう。

バランスいい食事

爪の横線がでたときの対処法

爪の縦線よりも深刻なのが横線。
爪に横線を発見したら要注意!爪の横線は、ビタミンA欠乏症や皮膚疾患のサインとも言われてるのです。

強い刺激を与えないように注意!

爪の横線の原因としてまず考えられるのは、指先をぶつけたなど強い衝撃や薬品による手荒れ。普段の生活で思い当たることはありませんか?強い刺激のある洗剤を避け、家事をしたあとは保湿クリームなどでハンドケア・ネイルケアを行い、手をいたわってあげましょう。

体調不良は早めの受診を!

爪の横線は、身体に何かしらの不調が起きているサインと考えられています。慢性的な体調不良に心当たりがあれば、早めに専門医を受診しましょう。
爪の横線の溝の深さや、症状が出た指がどの指か…などにも体調不良の詳細が反映されると言われていますので、体調管理の目安とするのも良いでしょう。

どの指の爪に症状が出たかでかかりやすい病気をチェック!

  • 親指の爪・・・過労、ストレス
  • ひとさし指の爪・・・慢性的な皮膚疾患
  • 中指の爪・・・膀胱などの不調
  • 薬指の爪・・・気管支系トラブル
  • 小指の爪・・・神経痛などのトラブル

爪が発信するからだのサインを見逃さないで!

爪に縦線が入った場合も、横線が入った場合も、身体のどこかしらに異常をきたしていることが多いようです。爪はその人の健康状態を教えてくれるサインを出してくれます。普段意識して見ることも少ない場所かもしれませんが、少し気にかけてみると意外なサインを出してくれているかもしれませんね。

キレイになった爪を見ると惚れ惚れしますよね、手相の見方と基本をおさえて恋のチャンスを引き寄せる特集もチェックしてみませんか?

メニュー閉じる