男受けネイルはモテ女子がお手本!男がネイル嫌いな理由と対策法

男受けネイルしていますか?春は華やかな花柄ネイル、夏はキラキラのホログラムネイル、秋冬にはマットネイル…季節に合わせてネイルアートを楽しむ女性も多いですよね。でもあなたのそのネイル、もしかしたら男ウケ最悪な非モテネイルかもしれませんよ!

男受けネイルはモテ女子がお手本!男がネイル嫌いな理由と対策法

ネイル嫌いな男性のホンネ

ネイル嫌いな男

一般的に女性のネイルが好きな男性ってあんまり見かけませんよね。とある調査のデータでは、ネイル嫌いの男性の割合は7割以上という、なんともネイル女子の耳には痛~い結果が出たんだとか。
ここで、男性が女性のネイルアートを嫌いな理由を覗いてみましょう。

理由1 刺されそうで怖い

「すんごい長い爪してる人いるけど、あれ近くにいたらグサーって刺さって武器になるべ」
(青森県 18歳 学生 カフェオレさん)

理由2 料理ができなさそう

「爪についてるキラキラした石とかラメ、取れて料理に入ってガリったらいやだ」
(京都府 20歳 会社員 テリーさん)

理由3 お金がかかりそう

「職場の後輩の女の子がいっつも爪キレイにしてて。ネイルサロンとか行ってるなら、やっぱお金かけてるんだろうな~」
(東京都 29歳 会社員 豆しばさん)

お金かかるネイル

理由4 色が自然じゃない

「紫のグラデーションとかだと、オシャレというかガチで怪我してるようにしか見えない」
(北海道 19歳 学生 オレオさん)

「うーん、ウケがあんまりよくないのはわかってたけど、こんな風に思われてたとは…」とショックな方もいらっしゃることでしょう。でもこんな風にドン引きされない、男性受け抜群なネイルだってちゃーんとあるんですよ。次はそのポイントをご紹介します♪

まずは爪のお手入れから!

男性に好評なネイルデザインはもちろんありますが、その前にネイルケアをしっかりと行うことで、より美しいモテネイルに近づきます。

 食事から美爪作り

キレイな爪を目指すなら、まずは食事から見直してみて。爪の主成分はケラチンというタンパク質でできています。タンパク質を取ることができる美爪食は、魚、肉、卵、大豆製品など。「食事だけじゃ爪に栄養足りない気がする」という場合はサプリメントの力も借りましょう。

 洗い物するならゴム手袋を

ゴムテで保護

爪は洗剤の刺激にとても弱いんです。洗い物などの水仕事をするときには、ゴム手袋を着けるのをお忘れなく。できる限り外部からのダメージから守りましょう。

 ネイル(ハンド)クリームで保護

爪用の美容液を使うのはもちろんですが、なにより爪は手の一部。爪がピカピカでも手が荒れちゃっていたら爪の魅力も半減しちゃいます。ハンドクリームで爪周りのささくれや爪割れを防ぎましょう。

タイあまりにも爪や手のダメージがひどい場合は…

夜、ハンドクリームをたっぷりつけたあと、使い捨てのビニール手袋を着けて眠りにつきましょう。
翌朝にはしっとりふっくらになっちゃいます!

ここまでケアできたら、すっぴんネイルでも平気なくらいですね!
「むしろ何もつけないネイルの方が好き!」という男性も多数ですから、日ごろからお手入れには手を抜かないようにしましょう。

ネイルするなら男受けも狙って!

いくら男性から不評でも、爪はおしゃれ心に火がつくパーツだし、“女子のたしなみ”みたいなところってありますよね。それなら、男性受けするネイルデザインのポイントをしっかりチェックしておきましょう…☆

 シンプル

ナチュラルカラーのマニキュア

男性からは、さりげないワンポイントのストーン使いのものや、何もついていないあっさりネイルが好まれます。複雑なデザインのものより、シンプルにつやっと一色で決めるのがモテ女流。

 自然な色選び

ハンドネイルはあくまで元の爪の色に合ったものをチョイスして。特に薄いピンクや透明なピンク、ベージュなどのカラーは指長効果も期待できます
その分、足にするネイル(ペディキュア)は、キラキラ派手めの色を使うと好バランス。

 短めにして清潔感を出す

服に引っ掛かったり刺さって痛かったり…何をするにも不便なロングネイルは男性のネイル嫌いの大きな理由といえるでしょう。ロングネイル派の方は、カタログも豊富な流行りの短めネイルで清潔感のあるネイルにチェンジしちゃいましょう。

男性目線を意識しつつ楽しんで

ネイルに対する男性陣からのキビシイ意見を参考にしつつ、ネイルアートも上手に楽しみたいものですね。あくまでナチュラルなのがモテ女ネイルの特徴。ネイルケアの正しいやり方で指先までキレイに特集をしっかりチェックして思わず男性が手をつなぎたくなっちゃうような手を目指しましょう♪

メニュー閉じる