【モテるファッション職場編】これであなたも男性社員の注目の的!

モテるファッション職場編!男性社員たちの目線を釘付けにすることができる服を紹介します!でも、これらを取りいれても『清潔感』がなければ相手にされませんので注意してくださいね。

【モテるファッション職場編】これであなたも男性社員の注目の的!

オフィスでモテるファッションのポイントは「きちんと感」と「清潔感」

男性ウケするファッションといえば、「露出が多い」「体にフィットしている」などの女性の色気が強調された服装と思われがち。ところが、TPOによってモテるファッションは微妙に異なるようです。
そこで、社会人ならば最も長い時間を過ごすオフィスに着目。どんなファッションがモテるのか?モテるポイントを元に4つのおすすめアイテムをご紹介します。

オフィスは結婚相手との出会いの場ナンバー1!

オフィスで見つめ合う男と女の社員

とある結婚サイトの調査によると、結婚相手と出会ったきっかけの第1位は「職場」だということが分かっています。

同じ部署で苦労を共にすることで愛情が芽生えたり、一生懸命働く姿にキュンとしたり。日頃から仕事をしている姿を目にすることで、相手への理解を深めることができるというのが一番の理由。同期や先輩・後輩などの同僚だけでなく、取引先の相手やお客様と結婚した、という女性も多いようです。

ただし、職場で素敵な男性とお近づきになれるかどうかはあなた次第。面倒くさいといって手抜きをしていると、恋のチャンスを逃してしまうかも。身だしなみに気を配ることで、周囲のライバルよりも優位に立つことができるのです。

職場におすすめのモテるファッションアイテム4選

服装の社内ルールが厳しかったり、仕事の内容によって服装が制限されてしまったりと、オフィスでファッションって意外と難しいですよね。そこで、一般的な服装のマナーの範囲内でもおしゃれができる、おすすめのファッションアイテムを4つ選んでみました。

1 「白シャツ」は好印象を与えてくれる救世主!

白いワイシャツ

白シャツは「きちんと感」と「清楚感」の両方を兼ね備えたおすすめのアイテム。しっかりとアイロンがかけられた、真っ白なシャツを不快に感じる男性はいませんよね。

ジャケットやカーティガンと合わせることで、急な温度変化や来客などにも対応が可能です。また、タイトスカートやフレアスカート、パンツなど、いろいろなボトムとのコーディネートが自由自在なので、オフィスでのおしゃれに一枚は持っていたいアイテムです。

2 デキる女性を演出したいなら「タイトスカート」

タイトスカート

男性が好きなスカートといえば、ミニスカートをイメージする人は多いはず。ところが、意外と男性はただ露出しただけ服装には、あまり色気を感じません。特にオフィスというパブリックスペースでは、きっちりしたイメージで仕事のできる女子を演出できるタイトスカートがおすすめです。

女性らしいシルエットが綺麗に出るタイトスカートに、職場の男性はグッとくるはず!特にネイビー×白のピンストライプがおすすめ。ハイヒールに合わせて、周囲の男性の目をくぎ付けにしちゃってください。

3 「メガネ」でキラリ☆知性をアピール!

眼鏡をかけた女性

メガネが持つ最大の魅力は、男性が女性に対して感じる「ギャップ萌え」にあります。少女マンガによくある「メガネを外すと意外と可愛い」パターンは有名ですが、そのほかに「メガネをかけて仕事モードに変わる瞬間に萌える」という男性意見も多いようです。

最近では、ブルーライトをカットするメガネの普及で、パソコンを使用する際にのみメガネをかける女子が急増中!お仕事の際にぜひ試してみてはいかがでしょう?メガネ姿でキーボードを打つあなたの姿に、キュン死する男性が続出するはずです。

4 「シンプルワンピース」は男性ウケNo.1!

シンプルワンピース

男性は女性が思うよりもシンプルな服装が好きです。その中でも、清楚なイメージと女性らしいシルエットのワンピースが断トツ人気。特に「カッチリしすぎている」という理由から、スーツにやや抵抗を感じる男性のウケがいいのが特徴です。

ただし、職場で着るワンピース選びで注意が必要なのが色や柄とスカート丈。花柄などの大きなプリントやマキシ丈はリゾートっぽくなってしまいます。また、胸元や背中がパックリ開いたデザインやミニ丈は、周りの男性が目のやり場に困ってしまうのでご遠慮ください。

5 「クロップドパンツ」で女性らしさをアップ!

クロップドパンツ

スカートは仕事柄NGなので、パンツで女らしさをアピールしたい女性におすすめなのが、くるぶし丈のクロップドパンツです。足首の細さを見せることで、女性らしいラインを強調することができます。

クールな印象のパンツも、白などの薄めの色を選ぶとさわやかな印象になるので、男性ウケがよく、トップスにも合わせやすいはず。尖ったつま先が特徴のポインテッドトゥや、ペタンコなのにおしゃれ感を感じさせるオペラシューズなど、合わせる靴を変えるだけで印象がガラリと変わります

オフィスでのおしゃれは社内の服装ルールの範囲内で

笑顔で資料を渡す女性

社会人としての身だしなみは、ビジネスマナーの1つです。オフィスでの服装は、「スーツ」「ビジネスカジュアル」など、職場で規定されていることがあるので事前に確認しておくとよいでしょう。

TPOに合ったファッションは、男女問わず好感が持たれます。オフィスでのモテファッションをマスターし、社内恋愛秘密の脈ありアプローチ特集もチェックして恋も仕事も成就させましょう

メニュー閉じる