ミラーリングという心理学で人に好意を持たせるテク7選

ミラーリングという心理学を使うと相手に好意を持ってもらえるという事実。皆さんは知っていましたか?恋愛心理学では有名なミラーリングの具体的な使い方と効果を7つご紹介します。読んだらさっそく気になる彼に使ってみてくださいね!

ミラーリングという心理学で人に好意を持たせるテク7選

ミラーリングという心理学は好感を抱きやすい

ミラーリングとは言葉の意味から連想できるように、鏡のように相手の言葉や仕草を真似することで好意を持たせる心理術です。同性同士であっても、仲のいい間の友達とは自然と言動が似てきてしまうというのもミラーリングのひとつ。

ミラーリングをされた人は、自分と同じ言動をする相手に対して、自然と好意や信頼感を抱くようになります。こうした効果を狙って、営業マンや上司と上手く関係を築きたいビジネスマンも活用するテクニックなのです!似たような考え方や同じような仕草をする取引先や部下に対して、特別な親近感が芽生えるのは理解できますよね。

強力なミラーリングの効果を恋愛に活かせば、気になる彼はあなたにきっと好意を抱いてくれるはずです!それではさっそく、具体的な使い方を7つご紹介します。

ミラーリング1 彼と食事に行って同じものを注文する

食事するカップル

大人数でも2人きりでも、食事に行った時には彼と同じものを頼みましょう。

俺、ハンバーグ

あなた

じゃあ、わたしも同じので!

食後はホットコーヒー

あなた

わたしもホットで!

(なんか気が合うな~)

同じものを注文しただけで相手の男性は、「俺と食べ物の好みが似ている!?」と感じ、あなたに親近感や好感を持つようになります。ここで注意したいのは、意識して合わせていると感じさせないこと。「たまたま、同じのになっちゃったね~」と一言付け加えて、真似していることを悟られない工夫しましょう。

ミラーリング2 仕草を真似る

同じ仕草のカップル

代表的なミラーリングですが、仕草や動作を真似るとミラーリング効果が期待できます。

仕草を真似るミラーリング

  • 彼が足や腕を組んだらあなたも同じようにする
  • 食事の食べる順番を同じにする
  • 彼の仕草の癖を真似る(グラスやスプーンなどの持ち方、髪のかきあげ方など)

足を組んだり顔の傾き方を同じようにしたりするのは自然とできそうですし、頬杖などもミラーリングできそうです。ただし、真似ていく中で男性的な仕草にならないように、あくまでも女性らしいところを残して真似するようにしましょう。例えば、彼が足を開いて座っているからといって女性も開いて座る…というのは当然NGですよね。

ミラーリング3 言葉や気持ちに同調する

気持ちが通じ合うカップル

ミラーリングと知らずにしている方も多いかもしれません。自分の意見や考えを共感してもらえると、その人といると安心できるようになってしまいますよね。

同調するミラーリング

  • 彼が嬉しいことがあったら、女性も自分のことのように喜ぶ
  • 落ち込んでいる彼に「大変だったね」「それは辛いね」と同調する
  • 彼の悩みを一緒に悩む
  • 面白いテレビを一緒に楽しむ(見るのは別でOK)

自分の感情に寄り添ってくれる人に対して嫌悪感を抱く人はいません。これは恋愛だけでなく友達間や仕事にも使えそうですね。難しそうなら友達で練習させてもらうのもいいかもしれませんね。

ミラーリング4 ファッションを似たものにする

似た服のカップル

これも納得していただける方が多いとおもいます。見た目が似ている人というのは「仲間」という意識が出ます。彼のファッションに徐々に似せていくことで、潜在意識の中で彼は「自分のファッションが評価されている」「この子といると自信が持てる」「安心する」といった気持ちが芽生えてきます。

似たようなシャツを探してみたり、よく着ている色の服を選んだりするなども効果的。「またかぶっちゃったねー」と言い合ったりするのも楽しいですよね。周囲に、「お似合いのカップルだね~」と言われるようになったらこっちのもの!

ミラーリング5 彼の口癖や口調を真似る

彼が良く言う口癖を自然と会話に混ぜてみたり、方言などがあればそれを可愛く真似てみたり、テンポのいい会話の流れは2人のシンクロの証。

今度、みんなで飲み会でもすんべ!

あなた

いいね~、場所どこにしよっか?

○○っていう店は?

あなた

じゃあ、そこにすんべ!(男っぽくならずとにかく可愛く)

(かわいい奴だな~)

特に方言を下手に真似るのは、男性に人気があるようです。試してみては?

ミラーリング6 メールや電話の温度差を合わせる

メッセージを送るカップル

電話やメールでのやりとりでもミラーリングは活用できます。例えば、短文のメールやラインには短文で。書き方の癖も自然な形で真似できそうならしてみましょう。電話の頻度も彼からと自分からは同じくらいにするとベスト。

連絡ツールの温度差は、相手との距離感を考えるときに重要なポイントになります。1通のメールに対して何通もメールが送られてくると、「この子はちょっと違うかも」と彼が感じてしまうことも。

ミラーリング7 あえて逆のこともする

似てるようで似てないカップル

こちらもミラーリングを効果的に使う方法です。ミラーリングをしている中で、相手が腕を組んだら足を組んだり、背伸びをしたら体制を低くしたり、相手の行動と反対の動作をします。

ミラーリングを意識するあまり真似ばかりしていると、不自然な雰囲気になってしまいます。たまにはミラーリングのセオリーから枠をはずし、ミラーリングの効果にもっと意味を持たせるようにしましょう!

ミラーリングを使う注意点

真似をする動作は、相手に気づかれてしまうと嫌がられることもあります。とにかく不自然にならないように気を付けましょう。これで好意をもってもらうぞ!と意気込んでするよりも、「自然と取り入れて好意を持ってもらえればいいな」という頻度がベスト!

また、男というのは単純なもので、片思い状態になると感情もだだ漏れ状態で、とても分かりやすいものですので、男性が見せる好きサイン特集で彼の気持ちをチェックしてみてください。

とはいえ、好きな人の言動というのは自然と似てきてしまうもの。あまり肩に力を入れずにチャレンジしてみてくださいね!

メニュー閉じる