ひとりぼっちはチャームポイント男ウケするぼっち女子とは

ひとりぼっちは寂しいし地味だし暗い…そんなイメージはもう古い!?今話題の「ぼっち女子」が男性から魅力的に見えている理由と、ひとりぼっちでいることのメリットについてあわせてご紹介していきます♪

ひとりぼっちはチャームポイント男ウケするぼっち女子とは

実はメリットたくさん?ひとりぼっち女子の魅力

ひとりぼっちは寂しい――彼氏と別れたばかりの時や、逆にもうしばらく彼氏なんかできてないなぁ…という時、ふとした瞬間にそう思ってしまう女性も多いのではないでしょうか。このまま一生ひとりぼっちだったらどうしよう…と、不安で気持ちがズーンと沈んでしまっている方も中にはいるかもしれません。

でも、実は世の中の多くの男性にとっては、そんなひとりぼっち女子こそ理想的な恋愛対象! 今回は、なぜ男性たちがひとりぼっち女子に惹かれるのか、その理由を詳しくご紹介していきたいと思います。

また、学校や会社などで特に誰かと一緒に行動するわけではなく、ランチだってひとりで全然平気、むしろひとりのほうが落ち着くという「ぼっち女子」が最近増えていることをご存知ですか? ひとりランチに限らず、ひとりカラオケ、ひとり映画、ひとり遊園地などなど、あらゆるイベントをひとりで楽しむぼっち女子。そんな自ら進んでひとりぼっちを貫くぼっち女子が男性の目には一体どんなふうに映っているのか、こちらもあわせてリサーチしていきます♪

寂しいひとりぼっち女子が魅力的な理由5つ

まず取り上げたいのは、本当はひとりぼっちでいたいわけじゃないんだけど、やむを得ずひとりぼっちになってしまっている…という、どちらかというと寂しいひとりぼっち女子。こちらは同じ女性から見ると「なんかあの人かわいそう」と同情されることもしばしばなのですが、実は男性から見ると魅力的な恋愛ターゲットになっているのだとか。その理由は一体なぜなのか、男性心理とともに詳しく見ていきましょう。

理由1 隙があるから

一人で夕暮れの海を見つめる女性

女性にアプローチしたい!と思っている男性にとって、相手の女性に隙があるかどうかは重要ポイント。どれだけ「デートに誘いたいなぁ」「話しかけてみたいなぁ」と思っていても、ガードが固い雰囲気だとそれだけで手強く感じてしまいますよね。自分にそこまで自信がない男性の場合、この時点で「あ、すみません」と回れ右してしまうことも珍しくありません。

一方、寂しさを持て余しているひとりぼっち女子は、いつもどことなく手持ち無沙汰で、自分の寂しさを癒してくれるものがないか無意識に周りを伺っています。この「本当はひとりぼっちでいたくないんです」オーラが、男性には自分の入っていく余地=隙に見えるのです。

男性の本音その1

「他の女性に比べたら、ひとりぼっち女子のほうが話しかけるハードルがグッと下がる!その親しみやすさだけで正直ちょっと好きになっちゃうかも」

理由2 自分を必要としてくれるから

ひとりぼっちが寂しい時って、ぶっちゃけ誰でもいいからそばにいてほしい!ってついつい思っちゃったりしませんか? 実際には誰でもいいわけではなくても、とにかく一緒にいてくれる人の存在を強く強く求めちゃいますよね。

この気持ちが男性にとっては願ったり叶ったり。男性はそもそも必要とされたり頼られたりすることが大好きな生き物なので、切実に自分を必要としてくれるひとりぼっち女子に対して「俺がそばにいるからね!!」と全力で応えたくなるものなのです。

理由3 守ってあげたくなるから

一人壁の前に立つ薄着の女性

ひとつ前の理由と重なる部分もあるのですが、寂しさを抱えるひとりぼっち女子は男性の目から見ても危なっかしくて、つい守ってあげたくなる存在。フラフラと儚げなひとりぼっち女子に、母性本能ならぬ男性本能がくすぐられます。

周りに他の男性の影がなく、見たところいざという時に手を差し伸べてくれそうな友達も少なそうなひとりぼっち女子には、「この子には俺がいないとダメなんじゃないか」と思わされるところもあり、男性としては放っておけないのです。

理由4 予定が合わせやすいから

ひとりぼっち女子の多くは、大抵ヒマです。いざお近付きになって一緒に出かける予定を立てようと思った時、習い事に趣味に…と週末の予定がほとんど埋まっているパワフル女子だと、「なんか、誘っちゃってごめんなさい」という気分になる男性も少なくないもの。

その点、そういう気を紛らわすような予定がないからこそ寂しいひとりぼっち女子になってしまっているというところからして、ひとりぼっち女子にはスケジュールの余裕がたっぷりあるので、男性とも予定が合わせやすいでしょう。会いたい時にすぐ会える、というのは男性にとっても魅力的なポイントです。

理由5 恋人のありがたみが分かるから

広大な風景を前に後ろを振り返るカップル

ひとりぼっち時代の寂しさが骨身にしみているひとりぼっち女子は、付き合い始めてからも彼氏への感謝の気持ちがとどまることを知りません。誰よりも彼氏と一緒にいられることの幸せを噛みしめることができ、彼氏のことを心から大切にします。

彼女のわがままに振り回されたことのある男性にとっては、そんな感謝と愛情にあふれた女性がなおさら魅力的に見えるでしょう。

新ジャンル「ぼっち女子」もやっぱり魅力

同じひとりぼっちでも、最近話題の「ぼっち女子」は自ら進んでひとりぼっちになっているところが寂しいひとりぼっち女子とは一線を画するところ! 昔ながらの言葉でいえば一匹狼ともいえるぼっち女子は、同じ女性からは憧れの眼差しを注がれていることもあります。

そして、男性にとってもぼっち女子にはこんな魅力ポイントが 女同士のつながりにはちょっとウンザリ…な女性のみなさん、これからご紹介するぼっち女子の魅力を参考に、ぜひあなたもぼっち女子デビューしてみては?

魅力1 自分の気持ちに正直

集団の中から飛び出していることからも分かる通り、自分が「こうしたい」と思えば周りの目を気にすることなくそれを実行できるところがぼっち女子最大の魅力。自分の気持ちに嘘はつかないので、恋人として付き合っていく上でも「本当は俺に対して色々不満があるんじゃ…」とモヤモヤすることなく付き合うことができます。

そんな自分の気持ちに正直なところが男性から見るとスッキリしていて気持ちよく、素直で生き生きとしているぼっち女子を魅力的に感じる男性は多いのです。

魅力2 精神的に大人

タブレットで調べる女性

周りの目を気にせず自分のやりたいこと貫いちゃうって、なんだか子供みたいじゃない!?と思ったそこのあなた。ぼっち女子は、むしろその逆なんです。精神的に大人だからこそ、周りの人の考え方などもすべて参考にした上で、「それでも私はこうしたい」という結論を出すことができ、周りに流されずに自分を保つことができます。

そうやってちゃんと自分を持っているところが、男性から見ても頼もしく感じられることは多く、女性と対等な関係を築いていきたい男性に特に人気。

魅力2 彼氏に依存しない

ぼっち女子は、「私の人生彼氏がすべてなの」「彼だけのために生きていくの」という恋愛至上主義とは縁がありません。彼氏のことはもちろん大事ですが、それ以外にも大事なことはたくさんあるというのがぼっち女子の基本スタンス。彼氏がいても私は私という考え方なので、男性としても気が楽で、お互いに自立した関係でいられるメリットがあります。

魅力3 女性特有の嫌な感じがない

彼氏の傍でソファのクッションに頭をのせる女性

「女は怖い」とよく言われますが、そういう女性特有の怖さや嫌~な感じが苦手な男性は多いものです。

たとえば…

  • その場にいない人の悪口で盛り上がる
  • 自分より可愛くないコにだけ「可愛いー」と言う
  • 「ここだけの秘密」が翌日には「公然の秘密」

いかがですか? ちょっぴり心当たりがあるかも…という女性もきっと多いはず。こういった女性のドロドロな一面は、男性からするとやっぱり引いてしまうものなんですよね。でも、ぼっち女子はそもそもこういう女同士の馴れ合いが嫌でひとりぼっちを選んでいるので、本人の性格的にはさっぱりと爽やかな雰囲気であることがほとんどなのです。

魅力4 ひとりの時間も尊重し合える

ひとりで出かけることに関してはまったく抵抗を感じないぼっち女子。むしろ「これはひとりで楽しみたい」という趣味のほうが多いくらいなので、同じく自分の趣味の時間を確保したい男性にとっては、親近感の湧く相手です。

「彼氏が自分の趣味ばっかりでちっとも私との時間作ってくれないの!」と不満をぶちまける女性が多い中、お互いにひとりの時間も尊重し合えるぼっち女子は、多趣味な男性の理想の相手とも言えます。

魅力5 周りと自分を比べない

ぼっち女子は、他人は他人・自分は自分という考え方がごく自然にできるタイプなので、付き合ってからも「友達カップルが○○だから私たちも…」と張り合うようなことは一切ありません。SNSなどで自慢したいがためだけに彼氏をいろんなところに引っ張り回す女性も多いこの頃ですが、そんな見栄っ張り合戦に疲れた男性も、ぼっち女子となら自分たちらしい幸せの形をのんびり築いていくことができます。

魅力6 話題が豊富

一緒にパソコンを見ながら会話するカップル

ひとりで興味のおもむくままに出かけることができるぼっち女子は、他人がなかなかできない体験をしていることも多く、話題が豊富です。お互いに刺激を与え合って、一緒に成長していきたいと考える男性にとっては、自分の話をただニコニコしながら聞いてくれるだけの女性では少々物足りなく感じるもの。ぼっち女子のようにフットワークが軽く、実際にいろんな体験をしてきている女性のほうが、話していても面白く感じます。

「ぼっち男子」って実際どうなの?

ここまでは女性にフィーチャーしてお届けしてきたひとりぼっちの魅力ですが、場合によってはぼっち女子よりももっと世の中にあふれているのが「ぼっち男子」。男性は元々女性ほどグループ行動を好むわけではないので、ぼっち男子自体はそこまで珍しくありません。

でも、最近気になるあの人、いつもひとりぼっちなんだよなぁ…という時、あなたならその男性にアタックする勇気がありますか?「もしかしたら変わり者なのかも?」「友達いないのかなぁ…」と、もう少し様子見しておきたいと思ってしまうのがホントのところではないでしょうか。

そこでここからは、ぼっち男子が意外と恋人としておすすめな理由を3つピックアップ。ぼっち男子に恋する女性必見のポイントばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね☆

ポイント1 効率重視でスマート

こめかみに指をあてて、一人考える男性。

ぼっち男子がひとりぼっちを選んでいる理由は人それぞれですが、中でも多いのが「友達に合わせてやりたくもないことをやる時間がもったいないから」というもの。つまり、ぼっち男子は物事を効率的に進めたい思いが強いことが多く、それだけ身のこなしも洗練されていてスマートです。

どうすれば一番効率が良いかということを常に考えるクセがあるので、頭の回転が速くて地頭の良い男性も多いんですよ♪

ポイント2 決断力があって男らしい

ぼっち男子は、レストランで何を食べるか、ご飯を食べたあとどこに行くか、それらすべての行動に対して特に誰に相談するわけでもないので、自分のことを自分で決めることに慣れています。

友達と一緒に過ごすことが多い男性なら、友達の希望を聞いたりなんとなくダラダラ相談しているうちになし崩しで…というように行動が決まっていくことも多いですが、ぼっち男子にとっては自分の決断と結果が常にセットになっているため、それだけ目的に合った決断をズバッと下すことができるのです。

ポイント3 気の合う人は大切にする

ひとりでいることを愛するぼっち男子ですが、それは単に自分に合う友達や恋人がまだ見つかっていないから、というだけであることも多いのが現実。それだけフィーリングの合う人を探すのが難しいので、一度「この人好き」と思った相手のことはとことん大切にします。女性にとっては理想の一途な彼氏になってくれそうです。

ひとりぼっちを磨けばモテへの道が開ける!?

ひとりぼっちという言葉だけ聞くと、モテる女性とは程遠いような気がしてしまうものですが、今回ご紹介したように「ひとりぼっちな女性」に対して魅力を感じる男性はたくさんいます。特にぼっち女子には自立している・サバサバしているというプラスなイメージも多いので、一度で良いから男性にモテてみたい~!というあなたはぜひ「ぼっち女子」をお手本にしてみてはいかがでしょうか♪

また一人ぼっちに慣れ過ぎていると、ふいに飲み会が開催されたときも「ぼっち力」を余すところなく発揮してしまい、ぼっちに慣れているはずなのにサミシイ思いをする場合もあるでしょう。そういうケースに出くわす前に飲み会ぼっちを回避する方法を読んでおくことを強くおすすめします!

普段は一人ぼっちでいるからこそ、楽しい宴の席では普段なかなか取れないコミュニケーションを積極的に取りに行きましょう。また、今実際にひとりぼっちで寂しい思いをしているあなたも、男性から見ると魅力的な女性に見えている可能性は大。その状況を生かしながら、今回ピックアップしたポイントにさらに磨きをかけるように頑張ってみてくださいね

メニュー閉じる