性格変えたい人生変えたい好きな自分に生まれ変わる方法

自分の性格を変えたいと思ったことはありませんか?なりたい自分に近付くことができれば、自信がつきますし、行動が変わります。そして、人生そのものを大きく変えることもできるのです。そんな時に覚えておきたい、6つのステップをご紹介します。

性格変えたい人生変えたい好きな自分に生まれ変わる方法

性格を変えたい…本気で自分を変える勇気はありますか?

自分の性格が嫌い、性格を変えたい!」と思っている女性は、少なくないと思います。というより、「今の自分の性格が大好き!何も変えたいところはなーい!!」と言える女性なんているのでしょうか!?でも、性格を変えるというのは簡単なことじゃありませんよね。とても個人的なことなので、周囲からの要望がある場合は別ですが、変えたいと思っていて、たとえ変えられなかったとしても特に誰からも批判されることはないでしょう。

でも本人はそんな自分に嫌気がさしているはず。それとも、性格を変えたいと言いながら変えられない自分に慣れてしまっていますか?そんなあなたでも諦めるのはまだ早い!これからご紹介する6つのステップをおぼえておけば、きっとあなたも性格を変えられるはずですよ。しかし、あなたが本気でないと残念ながらその成果が出ることはないでしょう。本気で自分を変える勇気、あなたにはありますか?

性格を変えたいあなたのための6つのステップ

春や秋など何か新しいことを始めたり、生活がかわる節目の季節は新しい出会いも増えたりします。そんなときこそ理想の性格に生まれ変わりたいものですよね。自分に満足することができれば自信がつきますし、自信がある人というのはキラキラと輝くものです。では新しい自分になって輝くためにはどうしたらいいのでしょうか?今回は性格を変えたいと思ったときに踏んでおきたいステップを順に確認しておきましょう。

性格変えたい…ステップ1 まずは目をそらさずに自己分析

顎に手を当てながら考える女性

心機一転して新しい人生を歩むために自分の性格を変えたいと思っている人は、まず自分の現状から目をそらさずにしっかりとした自己分析をすることが大切です。自分はどういった人間なのか。どんな時にどのような対処をするのか。人から現在どんなふうに思われているのか…。

もしかすると現状を把握していくうちに、マイナス要素ばかりが目について自己嫌悪に陥ることもあるかもしれません。でも、性格を変えたいと思えた自分に自信を持って下さい。自分から「変わりたい!性格を変えたい!」と思えたことは、あなた自身の大きな成長の証となるでしょう。人は自分の非を認めるのが怖いものです。でも、そこから目をそらさずにきちんと自分の向き合えている時点で、あなたは素敵な人なのです。

自己分析のチェックポイント

  • 自分はどんな人間なのか
  • どんな時にどのような対処をするのか
  • 周囲からどのように思われているのか

性格変えたい…ステップ2 変わりたいと強く決心する

変えたいと思っても、なかなか変えられないのが性格です。それを変えようとするのなら、強い決意が必要なのはいうまでもありません。「自分は変われる!」「絶対に変わるんだ!」という強い意思を持ちましょう。普段ちょっぴり自分に甘い人も、今回ばかりは気を引き締めて厳しい気持ちで取り組みましょう。

もし、あなたがここで変わることができれば理想の自分と、素晴らしい人生を手に入れることが出来るはず。古い性格を脱ぎ捨て、新しい性格に生まれ変わったあなたは、すべてのことに前向きになれるでしょうし、長い人生の中で幸せや満足を手に入れる可能性がうんと高まるでしょう。これは絶対です。

性格を変えたいなら

性格のこんな部分をこう変えるんだ!と強く決意しましょう。性格を変えることができれば、人生のすべてが今より好転すると信じ「絶対に性格を変える」と心に誓ってください。

性格変えたい…ステップ3 変わった自分をイメージする

aaa

性格を変えたいと強く決意することが出来たら、次は自分の性格のどの部分をどのように変えたいのかを、具体的に考えてみましょう。可能な限り、細かくイメージしてください。そして、常にそのイメージを持ち続けてください。人間とは不思議なもので、いつもこうなりたいと強く思っていると、その目標に向かって無意識のうちにすべての事柄で正しい選択をするようになるのです。

もしあなたが人に流されずに自分の意見が言えるようになりたいと望んでいても、友達や周囲の意見に流されそうになってしまったとしたら、その時はまだ決意が足りていないということでしょう。

性格を変えたいなら

変えたい部分と変わったあとの自分を具体的に思い描こう。そしてそのイメージをいつも持ち続けて。

性格変えたい…ステップ4 行動する

タンポポの種を吹き飛ばす女性

変わりたい、理想の自分のイメージができあがったら、今度は実際に行動してみる番です。これは本当に難しいところで、実際に多くの人がこのステップで失敗してしまうのではないでしょうか?

変わるためには、周囲の人の自分に対するイメージを壊すことが必要になることも。普段とは違うあなたの言動に、周囲の人は驚いたような視線を向けてきたり、怪訝な顔をしたり、時には感情的に意見してくることもあるかもしれません。

でも、そんなものに恐れず自分を信じて突き進みましょう。このような他人の態度はあなたの変わる性格を変えるための通過儀礼のようなもの。すべて一時的なもので次第に州の反応も薄れていくでしょう。あなたは人を傷つけたり裏切ったりしないという最低ラインの常識さえ守れば自由に振る舞って構わないのです。やがてあなたが本当になりたい自分に変われた時には、それがあなたの「普通」になるのですから。

性格を変えるための行動 イメチェンをしてみる

では具体的にどのように行動をすれば良いのでしょうか?まずは、外見から変えて思い切ったイメージチェンジをしてみましょう!あなたがちょっと暗いタイプの人なら、明るい色の洋服にショートなどのはつらつとした髪型に。普段から活発な人なら、ふわっとした女の子らしいワンピースに着替え、指先にネイルカラーをしてみるなど、今のあなたのイメージから少しかけ離れた格好をしてみてください。そうすることで自分でも少しずつ変われるような気がしてくるでしょう。「私は変われる!」という強い自信を持つためにも、まずはイメージチェンジという行動を起してみましょう。

性格を変えるための行動 自分の思いを言葉にする

よく「思いは言葉にしないと相手に伝わらない」と言いますが、本当にその通りです。普段暗いイメージの人だったら、あえて少し大きめの声で、相手に聞えるように話しかける努力をしてみてはいかがでしょうか?また、普段おてんばな人は逆に少し「ひかえめ」な話し方を心がける。そして、相手に遠慮などせず、自分で思っていることはきちんと言葉にして丁寧に相手に伝えることです。「行動を起こす」ということは、誰かが動くのを待っているのではなくて、自らの意思で動き始めることなのです。

性格を変えたいなら

頭に思い描いた理想の自分ならどう行動する?どんな発言をする?考えて、それを行動にうつそう。周囲の反応は一時的なもの。気にせず、乗り越え、本当の自分を手に入れて!

性格変えたい…ステップ5 失敗したら再チャレンジ!

田舎道でスーツケースの上に腰かける女性二人

理想の自分ならこうするだろうという言動をしてみて、周囲から拒絶されたり、思わぬ失敗をすることもあるかもしれません。失敗したっていいんです。でも、諦めずに再チャレンジしましょうね。あなたは、あなたの望む人生を手に入れるために、今まさに変わろうとしている蝶のような存在。あなたが、さなぎから綺麗な蝶々に生まれ変わるためには多少のことでへこたれず、困難を乗り越えてゆく心の強さが必要不可欠です。

ちょっと視点を変えて、長いスパンで人生を見てみましょう。今の環境や人間関係が辛いとしても、その状況は一生続くものですか?「一生」という長いスパンで考えると、あながちそうではないという考えに至ることが多いのではないでしょうか。「人生長いし何とかなるさ!」そう考えることで、失敗したって「またチェレンジしてみよう☆」と気楽に取り組める気がしませんか?

性格を変えたいなら

挑戦に失敗はつきもの。たとえうまく行かなくても、決してあきらめずに、ポジティブ思考で再チャレンジしよう!

性格変えたい…ステップ6 あきらめない

断崖から森を見つめる女性

性格を変えたいと思って実際に行動を起こしてみたとしても、なかなか実際には身につかなかったり、少し変わったような気がしても、また元の自分にもどってしまう場合もあるでしょう。でも、それでも良しとしましょう。あきらめなければそれでいいんです。やっぱり変わらなくてもいいや!と思って行動をやめない限り、あなたは確実に理想の自分に向かって性格が少しずつ変わっているのです。もし、そのペースが遅くても気にすることはありません。誰と競争しているわけではないのですから。

それよりも大切なのはあきらめないこと。あきらめなければ、いつか必ず理想を現実にすることが出来ます。そして、何か1つでも構いません。自分に自信を持ちましょう。自分を信じる力が諦めないマインドを作ります。人は1つでも、「○○についてはみんなより勝っている」と思うことで強くなれます。あきらめないという気持ちを持つことで、あなたはその先の1歩に確実に近づいています。何かひとつで構わないので、自信を持てる自分の良いところを探し、それを極めてみてください。

性格を変えたいなら

理想とする言動がなかなか身につかなくても、決して諦めないことが大切。あきらめなければ、いつか必ず変われます。

性格を変えたいと思ったときこそ人生の転換期

性格は必ず変えられます。自分だけが自分を変えることができる権利を持っているのです。実際に、今はテレビや舞台など人前ではつらつとした笑顔で振る舞っている芸能人が、昔は人見知りだったとか、人前に出るのが苦手だったという話はよく聞きませんか?オーバーサイズだった女性が、ダイエット後は明るく外向的な性格に変わったという話もよく聞きますね。

自分に当てはめて考えてみても納得できる部分があるのではないでしょうか。小学生のころの性格と今の性格はまったく変わっていませんか?おそらくそんなことはないはずです。まずは手始めに愛される女になる方法綺麗になりたい女のまとめを読んでどんな自分になりたいのかイメージしてみると良いでしょう。

性格が変えられない・性格は変わらないもの…。そう考えるのは思いこみです。逆にその思い込みが、ますますあなたの性格を変えられなくしている原因かもしれません。性格を変えるなんて簡単!自分の努力次第だもの。そう思い直してみてください。そして、5つのステップをしっかりと頭に入れて生活してみましょう。性格を変えたいと決意した瞬間から理想の人生を手に入れる準備は始まっているのですから。

メニュー閉じる