後ろ姿美人…羨望のまなざし受けるバックシャンになる方法

後ろ姿美人になって男性からも女性からも羨望のまなざしで見られたい…!そんな密かな野望を隠し持っている女性に背中の贅肉に効果ありのエクササイズや、良い姿勢の保ち方などで誰もが見惚れる背中を作るための方法をご紹介します。

後ろ姿美人…羨望のまなざし受けるバックシャンになる方法

後ろ姿美人になりたい…背中で魅せる美人オーラの作り方

街で目を奪われる女性は不思議と後ろ姿美人が多いとうことにお気付きですか?そう聞かれると「あぁっ、そういえば!」と思う人も少なくないのではないでしょうか。同じ女性の目から見ても、それだけ魅力的な後ろ姿美人。男性の目から見るとさらに、後ろ姿がキレイな女性にはつい見惚れてしまうものです。

そこで今回は、男女問わず“思わず目で追いかけてしまう”魅力的な後ろ姿の作り方を5つご紹介♪後ろ姿美人に見せるポイントや、効果的なストレッチエクササイズなど、幅広い視点でまとめてみました。後ろ姿美人になりたい女性のみなさん、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ポイント1 良い姿勢を意識する

背筋が伸びた女性

スッと背筋の伸びた美しい姿勢は、後ろ姿美人に欠かせないポイントのひとつ。それでいて、良い姿勢はどんな人でも少し意識すればキープすることができるものなので、後ろ姿美人を目指すならまずはここから始めましょう。

具体的には、自分の頭の上に一本の糸がついていて、誰かからその糸を真上に引っ張られているようなイメージで過ごすのが、美しい姿勢を維持する秘訣。肩の位置をなるべく後ろに持っていって、軽く胸を張るような姿勢でいるのも背中をキレイに見せてくれます。

ポイント2 肩甲骨を動かすストレッチ

ストレッチをする女性

後ろ姿美人になるために注目すべきポイントの二つ目は、肩甲骨です。中でも、よく肩が凝る人は要注意。肩甲骨周りが凝り固まってしまうと、背中がどうしても猫背気味になります。後ろ姿美人でいるためには、柔軟な肩甲骨が必要不可欠なのです。

試してみよう!簡単ストレッチ

まず、両手を背中の後ろでつなぎます。その状態でゆっくり前に倒れ、手は後ろで高く上げたまま5秒キープ。次に、そのまま右に傾き5秒キープ。同じように左も5秒キープしてください。これを一日3~5セット繰り返すと、肩甲骨周りの筋肉がほぐれ、柔らかくなります。

この肩甲骨ストレッチは、背中の贅肉に悩む女性にもとてもおすすめ。肩甲骨の周りには、身体の余分な脂肪を燃やす働きのある褐色脂肪細胞が多く集まっています。肩甲骨ストレッチでこの褐色脂肪細胞を刺激してやることで、背中はもちろん身体全体の脂肪が燃えやすくなり、ダイエットの強い味方にもなってくれるのです。

ポイント3 ウエストを引き締める

ウエストを引き締める女性

後ろ姿美人に見せる秘訣は、キュッと引き締まったウエストラインにあり。そう言っても過言ではないほど、後ろ姿美人と引き締まったウエストは切っても切れない関係があります。一説によると、ウエストとヒップの黄金比は7:10とも言われており、そのメリハリが後ろ姿に美人オーラをまとわせてくれるのです。

とは言っても、実際にダイエットでウエストを絞るのは至難の業。無理なダイエットをしなくてもウエストを細く見せる方法はないの!?という女性のみなさんに、とっておきのアイデアをご紹介します。

目の錯覚でメリハリを狙え!

引き締まったウエストは、選ぶ洋服次第で叶えることが可能。目の錯覚を利用するためにまず選びたいのは、フレアスカートです。ふわっと広がるフレアスカートにコンパクトなトップスを合わせると、自然とウエストの細さが強調されます。

逆にボリュームのあるトップスを着たい時には、裾をボトムスにインすればナチュラルなウエストマークになるので、ぜひ試してみてくださいね。

ポイント4 歩く時は視線をまっすぐ

次に意識するポイントは、歩き方です。どれだけ背中をまっすぐにキープしていても、視線が下に落ちていると猫背気味な印象になってしまいますし、何よりなんとなく元気のないオーラが出てしまいます。逆に、ちょっと気を抜いていてまっすぐな姿勢を維持できていない時でも、視線をまっすぐ前に向けることを意識しておけば、それだけで自然と美しい歩き方になります。

これは、視線をまっすぐ前にしようと思うと、つられて顔も上げることになり、顔が上がれば背骨もまっすぐ伸びやすくなるという身体の仕組みに基づいています。歩いている時に顔がしっかり上がっている女性は、後ろから見てもはつらつとした印象があり、後ろ姿美人に一歩近付くというわけです。

まだある!歩き方美人のコツ

ほかにも、なるべく一本の線の上を歩いているつもりで足を前に出すようにしたり、頭の上にティアラを載せているイメージで、そのティアラを落とさないように歩こうと意識すると、どこから見ても美しい歩き方で歩くことができますよ。

ポイント5 出かける時は後ろ髪もチェック

後ろ髪をセットする女性

後ろ姿美人、最後のポイントはヘアスタイルです。髪は女の命と言われたりもしますが、後ろ姿における髪の印象は意外と大きなポイントになります。ちょっと想像してみてください。背筋がピンと伸びていて、歩き方もスマートで美しい女性だけど、髪の毛が見るからにボサボサ…。どうですか? ちょっと後ろ姿美人とは言えないですよね。

そんなあと一歩の残念賞にならないためにも、出かける前には後ろの髪に変なクセがついていないか、結んでいる場合はヘアアレンジが雑になっていないか、きちんとチェックするようにしましょう。また、ベースの髪の美しさも重要なポイントなので、つやつやサラサラの髪を目指して、日頃のケアを欠かさないようにしたいですね。

後ろ姿美人は、心がけ次第で誰でもなれる!

後ろ姿美人になるための5つのポイントをご紹介してきましたが、どのポイントも何か特別なセンスやワザが必要になるものではありません。良い姿勢を保つことも、美しい歩き方を意識することも、普段の日常生活の中でちょっと気を付けるだけで誰でも叶えることができます。

さらに、肩甲骨を柔らかくするためのストレッチは続ければ続けるほど身体の血行が良くなり、ダイエットに有利な身体づくりにも一役買ってくれる一石二鳥なストレッチです。引き締まったウエストは目の錯覚を利用した服選びでも実現することができますが、実際にスリムなウエストを手に入れることができれば、オシャレの幅ももっと広がります。

今回ご紹介したポイントはもちろん、いい女の条件を見てさらに女を磨くのもいいと思います。あなたができるところから少しずつ努力を積み重ねることで、「後ろ姿美人」と羨望のまなざしを受ける麗しの背中を持つ女になっていきましょう!

メニュー閉じる