女として見られないアウトオブ眼中オンナの特徴&対処法

女として見られないと悩んでいる女性は、男性に恋愛対象外の女だと思われていることに気付いていながら、女性らしくすることへの恥ずかしさを感じている場合が多いようです。そこで今回は男友達などから女として見られない女性の特徴と対処法をご紹介します。

女として見られないアウトオブ眼中オンナの特徴&対処法

女として見られない…男性が恋愛対象外にする女の特徴

もし、あなたが男性からアウトオブ眼中(恋愛対象外)というレッテルを貼られた女性なら、これは決して笑いごとではありません。男性に「女として見られない」と言われてしまうのは女性に問題があるのは明らかなのですから。

しかし、アウトオブ眼中と言われる女性の中には、「私は見た目も性格も良いから大丈夫!」とタカをくくって気楽に構えている人が多く見られます。これでは将来的にオールドミス決定です!ここでは男性が「女として見られない」と恋愛対象外にしてしまう女性の特徴とその対処法をご紹介します。

特徴1 男言葉を使ってしまう

やべえうめえと男言葉連発の女として見られない女性

男友達が多い女性は、つい男言葉を使っていませんか?!男性とも楽しく会話が盛り上がる気さくな言葉遣いは大事ですが、行き過ぎてしまうと一緒にいる男性達は、もはや「女友達」ではなく「男友達」として見るようになってしまいます。特に男の兄弟に囲まれている女性は要注意です。男友達が多いこのタイプの女性は、「男性に人気がある」わけではなく「男友達の一人として見られている」というわけです。

男友達になってしまう人への対処法

男言葉を使ってしまう女性は、男性ばかりの環境に慣れてしまい「今さら女っぽさを出すなんて恥ずかしい!」という気持ちを持っています。そういう場合は、いきなりしおらしくなる必要はありません。男友達と楽しく盛り上がれるテンションはそのままに、言葉遣いを少しマイルドにしていきましょう。ちょっと敏感な男性ならば、「あれ?!なんか可愛いじゃん」と気づいてくれるはずです。

特徴2 「姉さん!」と呼ばれるとやる気が出てしまう

ねえさんと呼ばれるアネゴ肌の女性

頼りになりそうな雰囲気を持っている女性を男性は「姉さん!」なんて呼び出すことも。このように男性から「姉さん!」と呼ばれた時点でアウトオブ眼中になってしまっている可能性が高いので要注意です。

しかし中には「姉さん!」と呼ばれるとなぜかアネゴ肌根性が芽を出し、「みんなの姉さん!」であり続けようとするがんばり屋の女性もいるのです。これでは女として見られる前に「おっかさん」への道が待ちうけているのが目に見えています。

姉さんになってしまう女性への対処法

「姉さん」の血が体に流れている、頼りがいのある女性だって頼られてばかりでは疲れてしまいます。ときには簡単なお願いを男性にしてみましょう。そうすることで男性も「姉さんも女なんだ…」と実感するのです。可愛いおねだりやお願いをされるのを男性は喜びます。たまには「姉さん」を封印して乙女になっちゃいましょう!

特徴3 ボーイズトークにも余裕で参加してしまう

ボーイズトークに参加しまくりの女として見られない女性

恋愛をしたい女性が肝に銘じておかなければいけないルール、それは「ボーイズトークには積極的に参加しない」ということです。男性は女性がどういう反応をしめすかを見るために、必ずと言っていいほど会話の中に下ネタを織り交ぜてきます。そんな時に「下ネタ?余裕っす!」では女として見られないのも無理ありません。

ボーイズトークへの対処法

男性がふいに繰り出す下ネタに、平気で参加してしまう女性は、「参加しなかったら場を盛り下げてしまうんじゃないか」という不安を心の底に持っています。しかしそれは女性の間違った考えなのです。

下ネタ繰り出す男の本音

男性は女性に下ネタを振りつつも、こういう話題のときは恥ずかしそうにしていて欲しいという矛盾した願望を持っています。

下ネタを振られたときは積極的にコメントをするのではなく、愛想笑いをするくらいでその場をやり過ごしましょう。男性は下ネタになると言葉少なくなる女性を「可愛い!」と思うのです。

特徴4 男ウケする洋服を持っていない

男っぽいファッションの女として見られない女性

女性の中には男性っぽいファッションを好む人も多いのではないでしょうか?しかし、ファッションから「女らしさ」が消えてしまうと、男性から女として見られなくなってしまいます。「色気のある洋服で男の目を引くなんてナンセンスだ」と思う女性もいるとは思いますが、男らしいアイテムを着こなす女性は、男性に「かっけー!」とリスペクトされることはあっても、「彼女にしたい!」とは思われないのです。

女らしい服がない場合の対処法

洋服の好みを無理やり変える必要はありません。男性的でカッコいいファッションを貫きたい女性は、どこか一か所だけでもいいので「女」を感じさせるポイントを作りましょう。服装がバリバリ男前なときは、ヘアメイクを思いっきり可愛い系にしたり、セクシーな雰囲気を作ってバランスを取ることをお勧めします。男性はそんなギャップにドキドキすること間違いありません!

女として見られないのは「女らしさ」を表現してないから

男性から女として見られない女性は、もしかするとみんな照れ屋さんなのかもしれません。ちょっぴりシャイな性格が空回りして、せっかく持って生まれた「女」の部分をかき消してしまっているのです。

しかし女性として生まれたのですから「女を表現する」ことは決して恥ずかしいことではありません。「どう自分らしく表現するか」が大事なのです。自分の性格や生き方を変えなくても男性から女として見られる方法はたくさんあるのです。

今の自分を大切にしつつも、ちょっぴり女らしいスパイスを効かせてみたら、今まで恋愛対象として見られなかったあなたを熱い視線で見つめる男性がきっと増えていくはずです。

今回紹介した方法のほかにも、いい女の特徴まとめをチェックして、女として見られない人からの脱却を目指してくださいね。

メニュー閉じる